りえちゃんの 楽しい出来事
(こちらは、何気ない日々の出来事を楽しくお伝えするコーナーです。作品は「販売中作品」の欄をご覧ください。)









 
8月4日
二十一世紀美術館の「ミレーから印象派展への流れ展」へ。印象派は好きで、モネなどは、コロナ前は何度も都内や横浜の美術館へ足を運んだ。だからこれは絶対見たかった。

美術館は兼六園の斜め前だ。家から30分ほど。途中、一昨日も行った近江町市場を通り過ぎて行くので、ついでにお野菜を買おうと思った。市場は9時開店だし、ミレーは10時開館だから、ちょうどいい。

お野菜を売っているお店は、何軒(なんけん)か続いていて、色々見比べられて楽しい。迷わずたどり着いた。こちらは、人参2本で100円だけど、奥の方のお店は3本で同じ価格だ。玉ねぎは2件手前の方がたくさん入って150円と安い。あまりたくさん持って絵画鑑賞(かいがかんしょう)は出来ないから、取り敢(あ)えず人参としめじと、こっちで玉ねぎを買った。

さて出口だが、入ったエムザ口に戻(もど)るより反対の方が近そうだった。

そちらを出ると「金沢城跡方面➡️」とあるので、正解♬
と思い、早足で行くと、金沢城の「黒門」と書いてある所に着き、道が二つに分かれている。スマホで見ると?イケナイ。もう方向性が分からなくなった。どちらが上か下か分からないのだ。方向音痴の私としては、いつもこうなり、頭が真っ白になる。どうしようか。やっぱり、入った側に戻(もど)れば良かった。金沢は暑く、汗が滴(したた)り落ちる。すると、私の横をすり抜けて、ランニングして行く女性が門への急な坂を走って行く。

あー。私もお城の敷地(しきち)に入ってしまおう。さすがに今回だけでも3回目だ。中なら、道が分かるだろう。とエンヤコラ、私も坂を登って入る。まだ、歩いたことの無い場所だったけど、入ったら、方向は理解できて、ズンズン歩いて行った。お野菜が肩に重く感じられた。

そして、予定していた方の反対側の道から、何とか到着。

時間を見るとちょうど10時。ふーやれやれ。少し早めに出て来て正解だった。

中はキーンとするほどヒンヤリしていて、汗が冷たいほどだった。
この美術館自体は、すべてのイベントが中止だったが、この展示会だけは、県主催では無く、地元の大手新聞社の北國新聞社が開催してるので、中止ではなかった。
だから、来客もちょうど2m間隔(かんかく)で見れるくらいの混み具合だった。

印象派展の絵は、正直、近くでみると?なんだ?これ?って感じのタイプが多いが、3〜4歩離れてみると、素晴らしいのだ。光りと影で表現してるから。きっと、外国の広〜いお部屋で飾(かざ)ってると、ちょうど良いのかもしれないのね。
有名な画家たちが、お互いに刺激し合い、それでも似(に)ること無く、とても個性的に表現する絵に釘(くぎ)付けになった。私はじっくり鑑賞(かんしょう)したので、周りの他の人にドンドン抜かされて、あまり周りに人がいなくなってしまった。

満足して出てみると11時。ちょうど1時間。素晴らしかった。
平面的で細かい九谷焼とは違い、写実的でありながら、ホンワリ立体的で、印象派は対照的だと感じた。とにかくどの画家も生涯をかけて描いたことも感動だった。




人気の、上からも下からも見えるプールもお休み。
8月3日
行きたかった施設が次々閉鎖されたので、近江町(おうみちょう)市場へ行った。親戚家から10分くらい。
ここは、藩政(はんせい)時代から300年、市民の台所として金沢の繁栄とともに発展してきた。
でも、今はどちらかと言うと観光客向けだという。

屋内の市場で細い路地がたくさんある。魚、野菜、スーパー、お花屋さん、乾物(かんぶつ)屋さんなど170店舗も!

こういう所で買い物し慣れない私は、どこで、何を買い求めたらよいか分からなくなって、去年は、バナナとオレンジしか買えなかった。今年こそ、何か お魚を買ってみよう!と思う。

金沢の名物は、やはりノドグロだ。高級魚。アカムツの一種で、口の奥が真っ黒なので、この名がついた。白身魚だが、サッパリとしているわけでなく、脂(あぶら)が乗って旨味(うまみ)がある。私も1〜2回食したことがあるが、トロリと濃厚な(のうこう)だった。非常に旨(うま)い。それでも昔は、庶民的(しょみんてき)な魚だったらしい。

魚屋さんをのぞくと、あちこちにそれは置いてある。まん丸の目で、頭からの体長は25㎝ほどで、細身の方だ。四角い髪に書いてある値段を見ると、一匹1200円。地元でこの価格なので、関東ではもっとするだろう。
、、、。でも、1匹では、どうみてもお腹を満たすことが出来なさそう。

うー?と悩んで、取り敢(あ)えず、八百屋さんなどをのぞいて、気持ちを切り替(か)えて、一皿200円の5本の茄子(なす)を買うことに。

「これ下さい。」

「はーい。」

年配の男性がよっこらしょと立ち上がり、ベロと指を舐(な)めて白いビニールを取り、ザザッと茄子を入れてくれた。消費税もレジ袋代もなし。何十年もこの方法で商売をしてきたのねー。

さて、お魚。やっぱりどう考えても、ノドグロは手が出ないので、グルグル回っていると、「赤魚」の大きな開きが2枚入りで600円だ。身も厚いし、お腹一杯になりそう。でも、店員は観光客のカップルと話し込んでて、中々私に気がつかない。
その奥にいる、スキンヘッドの迫力(はくりょく)の店員さんに、指でコレコレと指して、合図。彼は、話している店員さんを肘(ひじ)でチョンチョンと押してくれた。

「あ!はい。これですね!氷いりますか?」

「あ!(近いので)いりません!」

すると、白いビニールにパックを入れてくれて、それなら、と500円ピッタリで。

あー。100円は氷代なのね。また、消費税もレジ袋代もなく、受け取った。得した気分。
少しドキドキしたけど、お魚買えた♬

帰って焼いてみると、ジューシーで食べごたえあって、美味しかった!良い経験だったわー♬出来なかったことを一つ乗り越えて、一歩前進した気持ちになった。




焼いたお魚は、山本長左さんのお皿で食べてみた。いいねー。
8月2日
昨日はせっかくだからと、親戚が連れて行ってくれた。
湯涌(ゆわく)温泉総湯の白鷺(しらさぎ)の湯。

718年農夫が地中から湧(わ)いている泉の中で、白鷺が身を癒(い)やしているところを見て、温泉を発見したと言われてる。
ここに画家の竹久夢二が女性と長く滞在(たいざい)してたのが有名で、隣(となり)に「金沢湯涌夢二館」がある。

夢二の絵はとても有名だから、何かで見たことがある人も多いかな?
その彼女(愛人?)と、絵の女性は本当にそっくりで、数え切れないほどの絵を残している。大好きで大好きで愛してたんだなぁと伝わってくる。でも!残念、コロナで土曜日から休館。

温泉はやっていて、女性だけ露天風呂(ろてんぶろ)があった。午前中9時半くらいに入ったから、空(す)いていた。私は少し変だけど、一応マスクしたまま入った。露天風呂のぬるーい湯につかると、ああ。体、冷えてたんだなー。って感じる。暑いから、冷たいものばかり摂(と)っていたし。かけ布団(ふとん)も蹴(け)飛ばしていたりするしねー。じんわり。露天風呂と言っても、黒い網戸が張り巡(めぐ)らされ、黒いスダレが下がっているから、景色はボンヤリとしか見えなかった。また、それが良かったのかもしれない。ただひたすら、ぼー。

温泉から出た後、隣の階段を登り、小さな稲荷神社を参拝。手を合わせ、みんなの健康と自分とワンコの健康を祈ったよ。
そしたらね、帰り、階段を降りていくと、まん丸の蜘蛛(くも)の巣があったの。あまりにまん丸で、CDみたいだから、写真撮(と)ってみたの。そしたら!!蜘蛛の糸に太陽の光りが反射して!!虹色に⁉️それが、目に見えたの。
あれ?神様からのメッセージかしら?なーんて思ってしまったわ。自分を信じて進め!!見守ってるよ!かな?
さーッと風が私を吹き、通って行った。
私は私なんだ。って感じたわ。(^∇^)vりえちゃん行け行けー!みんなも一緒に行こう‼️



8月1日
毎朝、早めに散歩に出て片道20分くらいの犀川(さいがわ)へ行く。それほど川幅(はば)の広い川ではないけど、川原は比較的広く、芝生(しばふ)が遠くまで、美しいグリーンを放っている。平日の5時過ぎでも仕事前だと思われる人達が、割とたくさん走ったり、歩いたりしてるので、不審者(ふしんしゃ)に遭遇(そうぐう)することはなく、安心。 
そして昨日は土曜日だから特に、ゴミ拾いのボランティアの人達が賑(にぎ)やかにオシャベリし、ウォーキングやランニングの人達も多く、サイクリングや、犬の散歩の人達もいて、とても混んでいた。日中は暑いから、夏は早朝の時間帯に人出が重なる。

こんな広々した所でも、休みの日は所狭(ところせま)しと人がいるので、きっと金沢観光名所は混むな〜。
と思い、ちょっとスーパーへ食材を買いに行った他は、家にいました。

石川県の感染者は少なめとは言え、気をつけなくちゃ!とあらためて感じてます。

でも映画「いのちの停車場」吉永小百合主演、広瀬すず、松坂桃李出演で撮影(さつえい)された犀川(さいがわ)大橋を歩いて渡ってきましたー。
見てないけど。(*≧∀≦*)
7月31日
加賀友禅(かがゆうぜん)会館に行ってみました。
石川ブランドとも言われる着物の染(そ)めで、500年前から始まった。最初は無地だけだったが、17世紀中頃から加賀御国染という色絵の技法が編(あ)み出されから、現在への道を歩み始めたらしい。

着物の展示と染めの体験があった。
そこへ行くのに、鼠多門(ねずみだもん)から入り、ドンドコ、スタコラ、斜(なな)めに金沢城跡を横切り近道。それでも35分かかった。

自動ドアを入り、受付。1階の着物は、染めの体験後に見ることにし、地下へ降りる。他には誰もいない。
声をかけると、トイレ掃除をしていてすみません。と担当の女性が笑顔で来てくれた。

染め方には3種類ある。.手描き染め(布にロウを塗(ぬ)ってある部分しか染められないので、すでにロウで描いてあるデザインに色を入れる).型染め(決まった型だけを使い染める)型絵染め(300種類の型の中から5種類好きなものを選び、組み合わせて染める)とのこと。
1番デザインに自由がききそうな、型絵染めにした。
あとは、染める物を選ぶ。ハンカチか、トートバッグか、小さいトートバッグか、巾着(きんちゃく)。

染料(せんりょう)は、赤、ピンク、紫、黄色、緑、青
の6色。
太めの筆で上澄(ず)みを少し付ける。そのままだと、布にすごく染み出して、広がってしまうので、赤、青、緑、紫の濃(こ)い色は新聞紙に、黄色ピンクの薄(うす)色は、包装紙の裏で(新聞紙のインクの黒がまざらないようにするため)、色を含んだ筆をゴシゴシこすり、かすれるくらいになってから、型の上から、マルを描くように色を何回も塗り込む。最初から濃くしてはダメ。そして、茶色は、黄色、赤、緑を少しの順に重ねると出るし、グレーは、黄色、赤、青を混ぜると、近い色になる。ということだった。
つまり、薄い色を淡(あわ)く塗り始めるということらしい。

早速、型のある箱のところへ行く。箱には「花」とか、「花火」とか、種類ごとに分かれて、その中にたくさんの型が入っている。りす、うさぎ、ぶどう、花火、波、桜、など数え切れない。
えー。この中から選ぶの?わー。どれにしよう。

「型を決めてから、その大きさにあった物にしましょう。」

うーん。そーねー?そうは言っても、大きなトートバッグは、やはり初心者に大変そうだし、お値段も変わってくる。悩(なや)んで、犬の散歩に持って行けそうな、トートバッグ小に決めた。

そして型は、(龍神様を信じているので)龍と、椿(つばき)、まり、そして、兼六園の灯籠(とうろう)と雪吊りにした。

始めると、とても夢中になってしまう。時々、大丈夫そうか担当の人がのぞいてくれた。

私は聞いてみた。
「何か、このような学校などを出たんですか?
(^∇^)。」

「いえいえ、ここに来てから、教わったんです。では、何か足りない物があったら、言ってくださいね。」

その後、集中し片方を龍と椿で仕上げて、持ち手と底も染めた。そして、ドライヤーのハイパワーで乾(かわ)かし
、色を定着させる。
その後、中の下敷きを入れ直して、裏側に兼六園をイメージして灯籠と雪吊りを仕上げ、ドライヤーで乾かした。

10時15分に入ったが、もうすぐ12時だ。ふと見ると、担当の人が、先程一階受付にいた人と変わっている。集中してて気がつかなかったわ。

「できました!見て下さいー。うふふ。」

「わー。すてき!グラデーションになっていて!裏も?
わー。ステキですね!」

「うふふふふ。(⌒▽⌒)ありがとうございます!」

スタッフの見本はあるけれど、他の人がいないので、本当にステキかどうかは不明だが、自分ではとても気に入った。少し、型からにじんで、はみ出てしまったけど。

片付けはお願いできるということで、お礼を言い、1階に上がると、先程教えてくれて人が受付にいた。時間で交代してるのだろう。

「あ!出来上がりました!先生〜見て下さい❤️。」

とガサガサ袋から取り出して見せた。混んでたらこんな事はできないのだが、ラッキーだった。

「先程も、後ろから少しのぞいたんですけど、グラデーションがキレイですね!裏も!わー。ステキステキ!」

「ありがとうございます!先生のおかげです❤️」

「うふふ。先生なんて、初めて言われました!頑張ろうと思いますよ〜。」

二人で笑顔になり、また、別料金の310円を支払って、加賀友禅の作品を見て回りました。数は少なかったけど、
参考になるデザインもあり、撮影は暖簾(のれん)だけ良かったので、他のは頭に入れてきました。

この体験、私にとても合っていて、チョー楽しかった!
染め方は、何か陶芸でも応用できるかも。


るるるん。と暑い金沢城を横切って帰ったのでした。





龍だけど、かわいらしくしたの。持ち手や、灯籠の水辺は、まりの型の一部を使ったんだー。どうかな?初めてにしては?





7月30日
わぁ❤️信じられない❤️感激❤️

金沢市立安江金箔工芸館(やすえきんぱくこうげいかん)
へ行ってきた。家から歩いて20分ほどの名所「ひがし茶屋街」から、さらに1分ほど歩くと そこに着く。
金沢は金箔の技術が有名なので、その歴史などを展示してある。
9時半開館と同時に近代的な建物に入る。来客は私だけだ。310円を支払い、2階の展示室へ行くと、金箔の歴史がお出迎(むか)え。
それから、どんな風に金の塊(かたまり)を伸ばして行くか、技法やら、その機械やら、それを使った仏具など、静かに並べられている。

金は、質の良い薄い紙を、まるで辞書のように厚く重ねて、その間に一枚ずつはさんで、平たいヒモで閉じて、上からトンカチみたいので、ひたすら叩(たた)く。現在では、機械で0.1ミリほどに伸ばし、それを10センチ四方くらいに切って、幾重(いくえ)もの紙の間に挟(はさ)み、ドドドと、叩く機械に、人の手でまんべんなく当たるように、向きを変えながらたたいていた。
だから質の良い紙が必要で、冬の冷たい水ですいて作るところから始まるらしい。
10円玉くらいの金を畳(たたみ)四畳(じょう)の大きさになるまで、10cm四方に切っては打ち、また、切っては挟んで打つ。
そして、最終的には、厚さ1/10000㎜にするんだって!

出来上がった金箔は、息を吹きかければ、フワリと波打ち、浮いてしまうかと思えるほど、薄く美しい。職人の根気強さや、出来上がった金箔に感激し、うっとりしてしまったの。

また、その金箔を使った伝統的なガラスなどの作品も展示してあり、細やかな金箔の細工に驚(おどろ)いてしまった。(撮影(さつえい)不可だった)

こんなすばらしい、器や箱は、きっと とてもおめでたい㊗️日に使われるのね。豪華さの中に、人の手の温かさがあるもの。

見終わると、また、受け付けにもどり、会釈(えしゃく)して、暑い外へ出た。
あれ?道路がビッショリと濡(ぬ)れてる。見学している間に雨が降ったのね!

見上げると、一瞬(いっしゅん)だけど、美しい彩雲(虹色🌈の雲)が見えた。






7月29日
金沢城跡に行ってみることにした。歩いて20分。

去年は、完成したばかりの鼠多門「ねずみだもん」になんとか到着(とうちゃく)したものの、読み方もわからず、鼠と多いだから、「チュータ」かしら?などと思いながら、一緒に行ってたワンコと入って行ったら、

「お客様ーー!!犬はダメです〜!!」

と走ってきた係員に呼び止められて中まで入れなかったから、今年は一人で行った。

小雨が降り注ぎ涼しく、炎天下より良かった。
美しい庭園や、広々としたグリーンに白いの建築物はよく映(は)えた。しっとりぬれた景色もまた、すばらしい。20分も歩くと大体のイメージがわかる。

せっかくだから足を伸ばして、通りにかかる橋を渡り、兼六園(けんろくえん)も行くことにした。すぐお隣(となり)なの。暑ければやめようと思ったのだけど。

ここからは有料なので、ちょっと並んで320円を支払う。
夏休みのためか、去年より多少人出がある。家族連れも何組か見える。
兼六園は雪吊り(ゆきつり=木々が雪の重みでダメにならないように、木よりさらに高い位置の一点から、下へ向かい放射線状に何本も何本も縄(なわ)をグルリと張る。遠くから見ると、傘(かさ)を少し閉じたような感じ。)と「徽軫灯籠(ことじとうろう=サムライのように気品があると外人にも人気)」が有名。冬ではないから、雪吊りは見れないけれど、緑の美しい庭園だ。
お土産屋さんがある。傘(かさ)を閉じて、アルコール消毒をし、中に入ってみる。金沢駅の鼓門(つづみもん)や
兼六園の名所をモチーフにした品物がたくさんある。店員さんと話したりして、色々見て回った。

その後再び散策(さんさく)を始めると、いつの間にか雨は止んでいた。
のんびり眼下に広がる金沢の街並みや、池など目にしながら、砂利道(じゃりみち)を踏(ふ)みしめる。あちこちに川が流れ、橋がかかる。
その橋の上で、\(^o^)/ワーイ!とか、イェーイ(^-^)vと、代わり番こに撮影している20代くらいの女子二人が
いたので、

「一緒のところを撮(と)りましょうか?機械は苦手なんだけど?」

と私は、サンバイザーと、フェイスマスクと、マスクの下から笑顔で声をかけると、

「キャー❤️めっちゃうれしい‼️」

と喜んでくれたので、

「今、お土産屋さんに行ってきたばかりで、手はアルコール消毒してあるから。」

と手を開いてみせて、1人の携帯を借りて、

「はい!行きまーす!3!2!1!」パシャ‼️

携帯を返すと、

「キャー❤️メッチャうれしい‼️ありがとうございます!」

と思いの外(ほか)とても喜んでもらえて、うふふ。と私も楽しさが増す。

また、テクテク歩いていると、、、⁉️
わー❤️花嫁さんとお婿(むこ)さん‼️
結婚の記念撮影(さつえい)してる!こんなにステキな日本庭園でお式なら、二人はもちろん、来客も一生のよい思い出になるわね!わー❤️ステキステキ❤️と、遠くから、ちょっと写してしまったわ。

すると、ふと思い出した。

私がまだ10代の頃、気になる人がいた。背が高く笑顔の人なつこい人だった。
その人は夏休みに金沢へ一人旅に出かけて、この兼六園へ来たと、便箋(びんせん)何枚かにしたため、私に手紙を送ってくれた。

「今度はあなたと一緒に来たい。」

と書いてあったような、、。なかったような、、、?
うふふ。なんで今頃そんなことを。今まで思い出したこともなかったのに、、。

今回は、ゆっくり色々見学できて、心が充電されました。
歴史ある所は、人々の色々な想いがたくさん詰(つ)まっていて不思議な感覚になります。これも陶芸への糧(かて)となるでしょう。












7月28日
黒龍堂へ行った。
金沢駅から正面大通りまっすぐに3分。
右手ビルの路面店(1階)だ。九谷焼の専門店。こんな立地条件の良いお店だから、高級そうで、初めての時は中に入ることが出来ず、全面ガラス張りの外からそっと眺(なが)めるだけだった。

去年は思い切って入ったけど、こわごわ作品を見て、1500円くらいのお箸置(はしお)きを一つだけ買ってみた。

そして今年、事前に調べてみるとコロナのため9〜12時までしか開店してないらしい。私は11時頃、少しドキドキしてガラスの自動ドアを踏(ふ)みしめた。
ヒンヤリして明るい店内。誰もいない。

「すみませーん。見せてくださーい。」

声をかけると奥から

「どうぞー。好きなものを手に取って見て下さ〜い。」

と声がして1分ほどしてから、声の主が出てきた。
少しウェーブのかかった栗(くり)色の髪で、目尻の下がったマスクの目元はとても優しそうだ。なかなかステキな人のようだ。

「何でも聞いてください。」

笑顔の中に力強さを感じる。ただの店員では無さそうだわ。
写真撮影もOKだという。とても真似(まね)のできるレベルではないのでしょう。
多くの作品の中で、目に止まったのは、紺(こん)色の濃淡(のうたん)だけで模様を描(か)いてあるコーヒーカップとソーサーだ。
九谷焼の基本は、赤、青、黄、緑、紫の5色。華(はな)やかだ。また、赤一色の赤絵細描(あかえさいびょう)も有名だけど、紺色は珍(めずら)しい気がした。とても繊細(せんさい)な絵だ。

「山本長左さんのですね。手にとっていいですよ。」

「ヤマモト チョウザ?じゃぁ、いいですか?」

手に取ると、フワリと自分ごと昇天(しょうてん)しそうな軽さだ。

「うわッ!!かるい!かるーい!かるいですねー❤️
また、このナミナミとした、お花のような形もすごいですね!」

品よく波を打っている形だ。

「ええ、宮内庁(くないちょう)にも収めているんですよ。それと比べちゃうと、他のは重く感じてしまいますね。」


「ごめんさない。勉強不足で。宮内庁?そうなんですか?!」

まあ!天皇皇后さまにもお使いいただく器なのねー!
他の作品も、とてもかわいいカップやお皿もあるし、そんなに重くないのだけど、この軽さは神業(かみわざ)だ。

彼は話してくれた。土は磁器(じき)で、特に九谷の土は収縮率が高く、それだけに大きく作らなければならず、大きければ大きいほど、技術が必要になってくる。
また、ナミナミした形は、普通に電動ろくろで作り、自分で作った型に押しつけて、全体に形つけて、それから、ふちをこれも花びらのようにきれいに切って作る。「型打ち」と呼ばれる技法らしい。

それは、山本長左の弟が器を作り、絵付けは兄と、分業しているそうだ。このタイプの器を作りたい人は、みな、ここに弟子入りするということだ。第一人者(だいいちにんしゃ)ということね。

私も半磁器の土を使い、ふちを切ることはあるが、切れ目がボサボサとなり、うまくできない。また、磁器の土が入ると、陶器土100%より腰がなく、厚く作らないと、すぐ、形が崩(くず)れるのだ。だから、どうしても重くなる。それを磁器だけの土でやるのだ。(陶土だけより、磁器土が入ると洋食器みたいに、丈夫(じょうぶ)なの。陶土だけだと、温(あたた)かみがあるけど、洗う時、他の食器とぶつかるだけで、チップしやすいの。)

わーすごーい。ステキ。すばらしい❤️❤️❤️ステキ❤️

と心から感動してたら、他のお客様もいらっしゃらないためか、大きな引き出しを開けて、そこに飾(かざ)ってある作品も次々と見せてくれた。
彼はとても詳(くわ)しいので、陶芸経験があるのか聞いたら、簡単にやったことはあるけど、ほとんどない。
自分が作家に直接会って、買い付けてくるのだ。など、笑顔で本当にたくさん話してくれた。

ハッと気づくと、1時間近く経(た)っている。もうすぐ閉店のお昼だ。

「大丈夫!12時までにお店に入れば、それでOKですよ!」と優しくほほえんでくれたが、甘えるのも悪い。

心が魅了(みりょう)されたのは、5枚セットのお皿と、
この作家には珍(めずら)しい、色絵も入ったお皿と、
中鉢(ちゅうばち)の3種類だ。でも、そんなに買えるわけがない。

「これ、、、。5枚セット。1枚だけ?とかダメですよね?うふふ。」

「ああ!いいですよ!また、1枚だけ自分が行って買ってこれるから!」

でも、そこからが大変。手描(が)きだから、同じデザインでも、全然濃(こ)さや、線の細い太いが、本当に違(ちが)うのだ。(いや、ほとんど見分けのつかないくらい、同じなんだけど、私には、違って見えるの。)うーん。うーん。と悩んでいると、彼はもっと見やすいところに、全部気になるものを持ってきて並べてくれた。そして、自分の中で、1番美しいと思う一枚を選び抜いた。

「じゃあ、これ!」

1枚でも、私にとっては、とてもとてーも高価だ。でも、私は美術学校も出てないし、頼れる先生もいない。調べるマニュアルもない。これをそばに置いて、眺(なが)めるだけで、教科書になるだろう。筆運びのお手本だ。

「今回は、器を巡(めぐ)る旅ですか?」

と彼が聞いてくれたので、握り拳(にぎりこぶし)で

「ええ!!!そうです!!!」

そして、チラッと私を見て、

「陶芸経験あるのですか?」

「ええ!!うふふ。はい!一応ろくろと窯を持ってます!私も軽さに、こだわりを持って作ってますが、こんなには
できない。当たり前ですね。あははは。」

「おー。やっぱり!話しててそうかと思ったんですよ!」

優しさ満点の、笑顔で送り出してくれました!

あー。本当に興味深いお話だった。楽しかったわ!
とても勉強になった!頑張れる気がするわー。暑い夏空を見上げた。

お腹も空(す)いたので、目に止まったスイカパンを買った。めずらしくて、かわいい❤️

帰ってお皿眺(なが)めて、うれしくなって、あろうことか、スイカパンを乗せて食べた。、、、え?ダメ?




経歴書きが付いていた。すごい!天皇皇后(てんのうこうごう)だけでなく、眞子さまや佳子様のお食い初め(おくいぞめ)や、雅子さまの御成婚の際なども、オーダー来てる!!美しいものねー。絵が細かすぎて、写真にはただの青に写るわ。

今度は、スイカパンは乗せません。
7月27日
昨日は、荷物の整頓(せいとん)して、必要な物を買ったりした。
でも、せっかくだから、近くの金沢駅に行ってみたの。

金沢駅と言えば、鼓門(つづみもん)。金沢の伝統芸能でもある能楽で使われる鼓(よー。ポンッってかついで、打つ、たいこみたいの。)をイメージして、おもてなしを表現してるんだって。近代的なガラス張りの天井とのコラボがいいねー。
駅の反対側の入り口には、金沢の活力、魅力(みりょく)、潤(うるお)いをイメージしたオブジェがあるの。
カタカナで、「カナザワ」と読めるようになってるって。
「ワ」は、首をかしげると読めるらしいけど、ちょいと、よく、わかんないね。アーティスティックすぎるね。うふふ。

その駅中も、普通に芸術が展示してあり、ちよっとした美術館みたいよ。さすが、新幹線も停まる大きな駅だこと。
伝統の街だわ。お土産屋さんも、多くの工芸品がところ狭(せま)しと陳列(ちんれつ)され、眺(なが)めるだけて、ワクワクしちゃう。

そんなあっという間の一日でした。

みんなは、どんな一日を過ごしたかな?(o^^o)


7月26日
おはよ❤️
もう、多分あまり驚かないと思うけど、今、私は石川県の金沢市にいます。
今年もこちらに住んでいる親戚が、去年と同様、

「いらっしゃいよ。戸締りは気をつけてね。鍵をつけても網戸(あみど)にしてくるのはあぶないからね。」
 
と言ってくれたので。
でも、本当は一旦断ったの。コロナも広がってるし、牛久出展の予定が当初、8月初旬だったので、とても作業が間に合わないし。
でも、出展が16.17に後ろ倒(だお)しになったし、来年はもっと混むわよ。と親戚も言ってくれたから。

でも、出発2〜3日前まで、グズグズ行くか行かないか迷ってたの、、。。どうしよう、、。どうしようかな、、。

ああ。行って来よう!と決心したの。

去年も書いたけど、親戚の家は金沢駅から徒歩8分くらいの好立地で、何しろ私の大好き❤な九谷焼(くたにやき)のメッカ(=サウジアラビアのイスラム教の聖地。物事の中心地のこと。九谷焼のステキなお店がたくさんある。)細やかな 明るい絵付けが私の美的感覚を刺激(しげき)する。どうしてもまた、一段階ステップアップしたいので勉強して参ります。世界レベルの焼き物にどうしても触(ふ)れたいの❤️

まあ、8月の出展の準備はまだしてないので、それまでには、いつか帰ります。しっかり、ハイレベルな技法を身体に染み込ませてきますね。

ブログは多分更新すると思うので、よろしければ、ご覧になって下さいませ❤️




家からブラブラ1時間ほど散歩。
「金沢町屋」指定のステキな古民家がたくさん。民家の間に水路が何本も目に入り、風流だ。
近くの、犀川(さいがわ)神社に⛩参拝。犀川を眺(なが)めた。ああ金沢来たなー。


7月25日
作業をしてると、声をかけて下さる人が。

あ!中3のお姉ちゃんと、下の娘さん達が双子さんの、
お母様!とても小柄で可愛らしくて、以前公園で、遠くから挨拶(あいさつ)していただいたときに、娘さん達と間違えて、バイバーイなんて、手を振ってしまったことも。(その節は、大変失礼致しました。💦)みんなでいると、四姉妹のよう。

何かな?と顔を出すと、重いのに段ボールと、梱包材(こんぽうざい)と紙袋がたくさん!!!せっかく収集(しゅうしゅう)したものなのに、いいのかしら?

「物をためてしまうタイプなんです。」

なんてかわいらしい笑顔❤️
娘さん達も、ここで何回か器を買ってくれたことがあるけれど、帰ってプチプチを開けると、それをまた、返しにきてくれる、ご家族なんです。
エコに対して、とても意識が高く、地球環境(かんきょう)への配慮を欠かさないのでしょう。ポイ!と捨てて仕まえば、家の中は片付いたようで、どれだけ楽か。素晴らしいお人柄(ひとがら)です。

上のお姉ちゃんは今高校受験勉強中。下の娘さん達は中1になり、それぞれ美術部と演劇部の大道具係に所属しているらしく、元気だそう。良かった!頑張ってるのね!中3のお姉ちゃんにしろ、以前は美術部だったし、みんな、クリエーターね!うふふ。
ありがとうございます。心からうれしく、感謝しております。
お姉ちゃん、無事乗り越えられるように、神様に祈るね!

早速、お帰りになってから、袋を見てみると、、、。
ハロウィンなどシーズン物の紙袋もあって、とてもかわいい!!出展の時に華やかさを添(そ)えてくれるわ!それに、デザインの勉強にもなる。そのまま写すわけではないけど、色使いや配置などが、良い刺激になります。

うーん。これが使えるように、ステキな器を作らないといけないわね!
応援ありがとうございます😊❤️。





7月24日
犬の散歩は結構歩く。すると、色々落ちてるものがある。
きれいなお花を拾っては、水盤(すいばん)に浮かべたり。
1年前くらい前には、スマホを拾い、西船橋駅前の交番に届けた。本人にしたら大惨事(さんじ)だろうから、無事届いているといいなぁ。と思う。小銭を拾ったら、それをお賽銭(おさいせん)に神社にお参りに行く。
うちの前には自販機がたくさん並んでいて、競馬場へ行く人や、仕事へ行く人がガランッと大きな音を立てて買っていく。
たまに、そこで飲む人がいて、空き缶をそのまま置いて行くので、風でうちに飛んでくる。昨日も拾って、専用の袋に2つ入れた。

でも、この前の朝早の犬の散歩。ふと見ると⁉️ちょっとした駐車スペースに!!!ワイシャツにスーツのズボンの男性が!!
 
え?うそ?具合悪いの?どーしよー!私スマホ持って無い‼️

でも、2メートルくらい離れた所から、よーく見ると、
キチンと靴(くつ)がぬいであり、そのそばに、ビジネスバッグが置かれている。
20代とおぼしきその人は、ムニャムニャと言い、寝返りを打って、まくったワイシャツの腕(うで)をポリポリとかいている。そりゃ、そんなとこで寝てれば、蚊にも刺されようというもの。どう見ても、自分の部屋の布団に寝てる様子だ。

「、、、、。さ、行こうか。間違えてるね。」

マスクもしてないし、飲んで帰ったのかもしれない。
声をかけて、コロナに感染しても怖(こわ)いもの。

ちょっと、寝顔がキュートなイケメン君だったけど、今回の落とし物は拾いませんでした❤️

貴重品気をつけてねー。心で呼びかけてワンコと立ち去ったのでした。







拾ったお花は、かわいい。


7月23日
ジャーン⭐️⭐️⭐️
新しい会員さんでーす❤️
会員Nちゃんの小ニの息子さんE君です❣️❣️❣️❣️❣️

幼い頃に2回ほど、体験してくれたのだけど、今回から夏休みとか何かの機会に来てくれることになりました。そうね。会員になって何回か来ることができれば、器の削り(けずり)とか、絵を描(か)いたり、釉薬(ゆうやく)つけたり、色々な事に挑戦できるもの!

早めにお昼ご飯食べて、準備してたら、、、?会員Nちゃんからラインが来て、E君、出際(でぎわ)に鼻血出したそう。あら!かわいそう。暑いしね。どうしたのかしら?

そうなのね。子供は、大人の計画した通りに行かないものなのね。仕方ないわ。でも、すぐ来てくれました!良かった!痛くないって。
それで?カップを作るそう。
陶芸で大事な事は二つ。一つは、空気が少しでも入ると、破裂(はれつ)するから、注意すること。乾燥(かんそう)すると縮(ちぢ)むから、少し大きくつくること。
よーく頭に入れて頑張ってくれました。

だけど、3時間も集中できるわけないので、途中(とちゅう)から、私が考えたゲームをすることに。
持ってきたミニカーを走らせて、カーブしたり、何かにぶつかったりしたらダメで、上手く、私の座(すわ)っている椅子(いす)の下を通り抜け、しかも、向こう側の壁(かべ)ぎりぎりに止まれたら、E君の勝ち。できなければ、シッペ。

一生懸命グイッとミニカーを押すけど、あちこちにぶつかってしまう。

「ハイ!だめー。全然ダメー。それじゃダメー。」

と私がポカスカE君の頭にシッペしまくり、大笑い。床に転がって笑う。
ところが、段々と上手くなってきた。大きなトラックも❤️上手く走らせた。

「じゃあ、先生にシッペしていいよ。」

最初は優しかったシッペも、回を追うごとに強くなり、最後ガツと思い切り叩(たた)かれて、

「イターいー。あはは。骨に当たったよー。つよいー。」

「ぼくも、痛かった!」

また、ゲラゲラ笑ったのでした。
私は子供と遊ぶのがとてもすき❤️例えば電車に何時間乗っていても、飽(あ)きる事がない。笑いすぎて、むしろ周りに迷惑(めいわく)をかけてしまい。「しー。」と言っても、笑いが止まらない感じだ。
今回も騒(さわ)いでしまったけど、ママのNちゃんも頑張って、ハラハラしたり、怒(おこ)るのを我慢したりしてくれました。(ごめんねー。(^∇^))それに、ほとんど、遊んでばかりで作品を見てあげられなくてすみません。でも、ベテランなので、さっさと仕上げていったけど。さすがー。👍

思わず、車が見えなくなるまで❤️、手を振(ふ)り見送ると、優しいE君も.カーブで見えなくなるまで、少し手を出して、振り続けてくれました。

とても楽しい時間をありがとうね!これからも、時々一緒に頑張っていこうね!













持ち手付きのカップ、よくがんばりました!
3回分チケット。お星様にしましたー⭐️
7月22日
とにかくモクモクと、絵付けの毎日なので、久しぶりに心理テストでも、しちゃおうかな?

たくさんのアリがゾロゾロと行進してます。さて、どこへ行くと思う?

A...引っ越しの真っ最中
B...落とし穴に落ちた仲間をみんなで助けに行くところ。
C...おいしいエサを発見し、みんなで取りにいくところ。
D...なわばりを荒らした敵の巣を攻撃(こうげき)しにいくところ。




どれにするか決めた?
私は、、!もちろん❣️Cだよー。みんなでワクワク楽しく美味しいモノの所へ行くに決まってるじゃなーい。


さてさて?
どの答えを選ぶかで、あなたの「社交性」がわかります。
だって!

A...人一倍社交性があり、初対面の人にでも にこやかに接するので、たくさん友達がいます。
でも、浅く広くで、本心は見せないので、大親友はできにくい面も。「八方美人」と誤解されるかもしれないので、たまにはハッキリ主張しましょう。


B...初対面の人に緊張し、なかなか周囲に溶け込めず、「友達は、ひとりかふたりいればいい。」と開き直っている面も。でも、本音ではみんなと親しくなりたいと願っているので、自分から話しかけましょう。

C...まさにトップレベルの社交性。ちょっと図々(ずうずう)しいくらいに自分から話しかけるタイプ。話題の選び方も的確で、気難(きむずか)しい人とも短時間で仲良くなれ、心強い味方や人脈ができます。人間関係を維持(いじ)するために、時間をかけますが、それを補(おぎな)ってあまりあるメリットがあります。

D...社交性がまるでないわけではありませんが、やや気難しいのがウィークポイント。第一印象で「好き嫌い」を決めてしまい、好きな人には親切だけど、嫌いな人には冷たい態度。先入観で決めつけず、初対面の人には常に笑顔で接してみましょう。きっと親しい人がもっと増えるはず。

だって。どうかな?当たった?

えー?私はCだけど、ただの食いしん坊なだけだけどねー?まあ、仕事の時は積極的に声をかけさせていただくけど、プライベートは、ドキドキして照れ屋さんなんだけど。まあ、私の周りは良い人ばかりで、最初から大好きになれるお人柄の方ばかり!ありがたいのよね!とにかくドンドン明るく生きましょう。









昨日は美しい彩雲が出てたの。走って帰って、スマホで撮影。実物の方がもっときれいで、色が濃(こ)かった。
赤から、青へのグラデーションが本当に素晴らしかった!
オリンピックの選手達がんばれ!ってことね!
7月21日
買い物帰り、大通りで何台も車とすれ違う。
ゴーッと大きなトラックが轟音(ごうおん)で通りすぎた。非常に大きな音だったので、思わず振(ふ)り返ると
偶然(ぐうぜん)ナンバーが目に入った。

「47-71」

え?「シナナイ」?あ!?「死なない」!!
わー。あははは。絶対今の運転手、何があっても力強く生き延(の)びるわー。こちらまで、元気づけられたよ。
サンバイザーとフェイスマスクとマスクの下で、カラカラッと笑った。

そう言えばこの頃、ナンバーも選べるんだっけ?色々見かけるよね?この前は、

「25-25」

ピカチューみたいに真っ黄色。
運転手が乗ってるかどうかさえも、私の視力じゃ見えないけど、きっと、ひまわりみたいに明るく「ニコニコ」してるんだろうなぁ。

それとか、

「93-93」

もしかして、あなたのお名前「クミちゃん」ですか?
なーんて。うふふふ。すごく面白(おもしろ)い!「クミクミ」ってあだ名なの?

最近はとても暑くて、本当は車や自転車で移動する方が絶対いいのだけど、私は歩くのが大好き❤
そもそも、人間は歩いたり走ったりして、周囲を認識(にんしき)するものだと思うの。周りの情報がゆっくり頭に入ってくる。すると、それを味わう時間ができるでしょ?

庭先の大きな紫色の朝顔が、とてもゴージャスだわー。とか。

これが、サーッと通りすぎたのでは、多分気が付かないかも。

すると、なんて言うのかしら?ちょっと暑くてイライラしたり、他の事で悩んでたりしても、一瞬(いっしゅん)忘れるから、気が紛(まぎ)れるじゃない?
気分がスーっとしたり、良いアイデアがパッと浮かんだりするわけ。

ご飯は美味しいし、お酒も楽しいし、何しろ、ぐーっすり深く眠れる。(お酒飲んでなくても。)まあ、たまには、足がつって、起きちゃうこともあるけど。

そして、ハツ^_^もう?朝?!
今日もやるぞー!てな感じよ。

じゃ、犬の散歩へレッツゴー✊❤️行ってくるね!
お花拾ったり、水盤(すいばん)のお水取り替えたり、
暑いから、お布団だって洗濯機にギューギューにつめて洗濯しちゃうよー❤️真夏じゃないとできないことがいっぱい‼️

みんなも、おもしろナンバーあったら、教えてねー❤️









7月20日
やーん。実はねー。ここ3週間くらい腰(こし)を痛めてしまったの。普通に歩けるし、走れるんだけど、イタタタ。って感じ。結構痛い。

素焼き入れるために、前屈(かが)みで、ろくろに集中したし、窯入れする時も不自然な体勢なのよ。
特に、作品を並べて柱を3本立て、棚板をその上に乗せるのだけど、これが大変。棚板(たないた)は、厚みはほんの1.5cmくらいしかないのに、高温で何回焼いても、歪(ゆが)まないように、信じられないほど重い。その一辺を両手で持ち、窯の壁(かべ)や作品に触(さわ)らないように神経を使って並行にスライドさせて支柱に乗せるのがキツい!壁に触れると簡単に、削(けず)れてしまい、その粉が作品に入ってしまうの。そうすると、白いツブが一緒に焼かれてしまい、失敗なのよー。

腰って手に何も持ってなくても、たった20°曲げるだけで腰に100Kg負荷がかかるんだものね。
それに私は背が高いから、余計に腰に負担がかかる。

イタイなー。って思ってたら、1週間ほど前、ネコちゃんの宅配の人が陶芸ルームの前を、荷物を持ち、スタタタと歩いて行ったり来たり。

そうだ。どうして、宅配の人って腰を痛めないのかしら?
毎日それこそ数えきれない荷物の上げ下げして、それを何十年もやってる。それとも痛いのを我慢(がまん)してるの?

それで調べてみたの。そうしたらね、下の荷物を持ち上げる時、腰を曲げずに、スクワットみたいに膝(ひざ)を曲げてから、持ち上げるんだって。なるほど!

でも?膝にも負担がかかってるのでは?と思ったので、調べてみたの。膝は、平地で荷物の3倍、階段で6〜7倍の負荷(ふか)がかかる。10Kgの荷物なら、平地で30Kg、階段で60Kgね。だけど?荷物を下から上に持ち上げる時は、両足だものね。半分じゃない?

そりゃ、確かに腰を曲げて持つ方が、簡単だし、時間も短くて済む。でも、10Kgの荷物なら、100Kg以上の負荷にさらに10Kgが腰の一点にかかるけど、足を曲げれば二箇所で持ち上げるんだもの。比べたら、断然スクワットの方だわねー。

「ただ、この事は研修では教えてもらえないので、若くて、腰で持ってるヤツらは、絶対腰を痛めるよな。続けられないよな。オレたちは、何十年やってても、腰痛くないもんな。」

って書いてあった。あら?ちょっとこの人冷たい気もする。教えてあげればいいのに。
まあ、いいや。とにかく、スクワットね?
それで私は、冷蔵庫の下の引き出しでも、床の掃除でも、ゴミを拾うのでも、お風呂の床掃除も、とにかく腰を曲げないようにしたの。膝(ひざ)を曲げた。ところがよ。まあ、すごく面倒(めんどう)なのよ。この動作が。クセで、スッと腰(こし)を曲げてしまう。

でも頑張った甲斐(かい)があって、2日で腰の痛みは無くなったのよ♪結構色々塗(ぬ)ったり貼(は)ったりしても、一時的には良くなるけど、ずっと痛かったのに!

おー。ラクラク♪黒いネコちゃんの宅配の人の情報に感謝だわー。まだまだ、陶芸がんばらなきゃだもん❤️





今回は月見草も浮かべてみました。腰をおらずに、膝をまげて、浮かべたよ。(^∇^)♪














7月19日
まあ❤️❤️❤️すごいすごーいタイミング❣️❣️❣️( ^∀^)うれしい❤️❤️❤️

この前、「藤の優しい」コーヒーカップ&ソーサーをメルカリで購入いただいたラグドール様。今度は、フリーカップに近いお湯呑みをご注文いただきました。
そのタイミングが、すごく良かったの❤️驚(おどろ)きの奇跡❤️素焼きの作品が、もうすぐで満杯(まんぱい)になるって時だから、ご注文の品を、予備も含(ふく)めて、すぐ作って点火。
これがもし、素焼きの点火してから後のご注文だと、大変!

だけど実はタイミングは、バッチリだったんだけど、窯出しの時、棚板(たないた)の下に、支柱が かすかにくっついていて、それに気が付かず出そうとして、途中で、ガツっと落ちて、予備も含めて3個作ったうちの一つの上に当たり、ふちがかけてしまったの。釉薬がほのかに回って、板と柱がくっついてしまったのね。気をつけてたんだけど。残念。
予備を作っておいて良かったわ。

でも、他のは、とても綺麗(きれい)にできたと思うわ。
今回は技法を変えて、素焼きの前の段階で、生の土の上から、藤色を吹いたり、白のハート♥️を描いたりしたので、定着がよく、釉薬をはじいて、めくれ上がって焼けてくる事が無かったので良かったの!
ちょっと怖かったけど、チャレンジしたの。研究の成果ね!これからは、この方法でいくわ!

ところで、メルカリは、sold outから2週間経つと、コメント出来なくなるから、もう買って頂いたコーヒーカップの所には、メッセージが送れない状態だったし、ラグドール様の出品は数が少なく、全部soldoutで、そちらにもコメント出来なかったから、早く出来たことを何とか伝えたくて、頑張ったの。そしたら、うまく伝わり、

「えー?!すごく早いですねー!」

と喜んでいただき、

「いままでで、1番早かったかもしれません。すごくタイミングが合ったんです!(^∇^)❤️」

とお答えして、すぐに落札していただきました!そしてグルグル巻きにして送ったの。実物を見てどう思うかしら。
掲載(けいさい)写真とイメージが違う場合があるのよ。

💕💕💕とても、とてーもドキドキ💓💓💓。

どうか、お手元に届いて、気に入ってくれますように❤️







7月18日
昨日早朝、犬の散歩へ。この頃は暑いので、夕方だけでなく、朝の散歩の時間もずらして、30分ほど早く出る。
それでも、日が上り始めると日差しは強い。ワンコの小さい足が火傷(やけど)しないよう、気にしながら、少し遠回りでも、日陰(ひかげ)を選んで歩く。日が当たるところは、私の日傘(ひがさ)の影になるように、かざしてあげる。そんなこんなで、楽しく散歩してると、

「さささササ、、。」

と動くものが⁉️
見ると小さな細いヘビ‼️40cmほどだ。
ちょっと、ザワザワした気持ちにはなったけど、すぐ、茂(しげ)みに入ってしまったし、そんなに大きくなければ、大嫌いな虫に比べれば全く怖(こわ)くない。

そんな事もすぐ忘れて、家に戻(もど)り家事や仕事をした。

休んで、午後になりドラッグストアへ。ポイント15倍のクーポンがあるので、散歩用の虫除(よ)けと、まゆ毛などを買った。あ?化粧品ね。
会計終えて、レシート見ると、15倍のポイントもついて
るのに、いつもの500円クーポンを渡してもらえなかった。あれ?貯まっているはずなのに。クーポン出ないのかな、、、?、、

あ⁉️突然ひらめいた。
クーポン‼️クーポンだ‼️私、前にもらったクーポン持ってなかったかしら?
慌(あわ)ててお財布を見ると、500円券が3枚も!その期限が明日まで?!?!わー。うそ!ギリギリどうしよう!
また、急いでレジに戻り、訳を話して、今買った虫除けとまゆ毛から、1500円分を差し引いてもらえたのでした!
(レジの方、大変お手数おかけいたしました。)

そして、これからは、クーポンは印刷で出ないで、ポイント加算されて、口頭で言えば、支払い金額から引いてもらえるように、最近なったらしいのです。

こんなタイミングで、しかも、疑問に思わなければ、クーポン券は期限が切れてただの紙切れになるとこだったわー。


これは?まさかのまさか?朝のヘビさんのおかげじゃない?
ハッと思ったの❣️❣️

へびは、一般的には吉兆(きっちょう)と言われ、神様のお使いだし、金運開運で、十二支(じゅうにし)では巳年(みどし)だから、「巳(み)がいる。」=「身や実がいる。」とされているし、半月ほど食事しなくても生きられるから、身体が丈夫だとか、色々良いことばかりの言い伝え!

あ!まさか、考えすぎかもしれないけど、この前10円拾って5円足して、神社の神様に感謝を込めてお参りしたから?かな?

「りえちゃーん。クーポン18日までだよ。期限切れちゃうじゃない。気づきなよー。(^∇^)」

わー❤️か、み、さ、ま、本当にありがとうございます😭。バンザーイ🙌。

私は心から、神様や龍神様がいらっしゃると信じています。感謝申し上げ奉(たてまつ)ります!







ん?クーポンを連呼してるけど、絵付けも新作頑張ってるよん。



7月17日
この前のNHKで紹介された「花手水(はなちょうず)」のお寺見た?とってもキレイだったねー。
京都、長岡京の柳谷観音 楊谷寺。手水とはお参り前に手を清める水のあるところだけど、見たことある?柄杓(ひしゃく)が置いてあるよね。
本当は、花手水とは、草花についた雫(しずく)で手を清めることなんだけど、ステキな名前だから、お花を浮かべた手水もそんな風に呼んでるんだって。

その手水にお寺のお花や近所からもらったお花をビッシリ浮かべているの。とてもカラフルでステキ。
駅から歩いて40分もかかるので、労(ねぎら)おうと、奥様と娘さんとで始めたらしいの。それがとても美しく、インスタ映えするので、参拝客が何倍にも増えたらしいわ。十日に一度くらいで取り替(か)えるらしいけど、スマホをかざして、写り具合を確かめながらなので、飾(かざ)るのに二人で2時間くらいかかるって。
思いやりが形になってるのねー。

そういえば、先日、牛久出展仲間で、私の器を注文してくれた人のご主人。ツバキの花が落ちていると、拾って、器に水を張り、浮かべて楽しむって話を聞き、とても風流でいいなぁ。と感じたのよ。
だから、私も、ここ1週間くらい、犬のお散歩で落ちてるお花を拾って、水盤(すいばん)に浮かべてるの。仕事に向かったり、帰ってきたりする人が、ちょっとホッとできるのいいなー。と思って🌺🌺🌺。
元々、寿命が尽きて落ちているお花だから、暑いし、一日ですぐにダメになってしまうんだけど、尽きた命を一日だけ伸ばして、通りがかりの人に愛(め)でてもらえたら、お花も嬉(うれ)しいかもしれないとも考えて。

夏だから、あまりお花もないんだけど、できるだけやってみようかな。
花手水ほど、華やかさはないけどね❤️



さて、ちょっとお知らせ
梅雨が明けて、とても暑くなってきたので、9月半ば頃まで夕方の犬の散歩を16:30〜にします。(今まで16:00)アスファルトで火傷(やけど)しそうだわ。だから、それまでに御用のある方は、遠慮なくピンポンして下さいませ。
ただし、雨の降り出しそうな日は早めに出てしまうかもしれませんが、、。あははは。マイペースな陶芸ルームより。



7月16日
犬のお散歩の途中、ふと見ると、ちょっと傷ついた10円玉が落ちてたの。拾ってみると、製造年は昭和39年。
おー。39?サンキューね!皆様への感謝の気持ちを忘れないようにとの神様からのメッセージかも!
と、家に戻(もど)り、キラキラの5円玉を足して、15円にして、近所の神社、妙見様に犬と一緒にお参りに行った。(十五円=充分良いご縁がありますように。)

「宇宙のすべてのものに感謝いたします。ありがとうございます。」
パンパン👏とお祈りしたの。

そうだ!これを機会に寄付しよう!今熱海市が大変じゃない?スマホで探してみると信頼できそうなサイトがあるので、カード決済してみた。
普段、サイトでは銀行からチャージしたりするし、お店ではカードも使うけど、サイトのカード決済はあまりしないので、やり方がよくわからず、何回も入力しなおして、やっと収めた。ふー。機械弱いんだわー。魂(たましい)が抜かれる。時間かかったー。

TVやサイト見て、
「大変だな、へー。すごい」
って思うだけでなく、
「普段の笑顔が、早く取り戻(もど)せますように。」
と心から願ったわ。願うだけでも全然違うと、私は考えてるの。そういう気持ちって大切かなー。と思うわ。


作品の本焼き出来上がって、窯(かま)出ししたけど、
サイトに登録するのが、大変で、それこそ魂がすり減るので、今日はここまで。みんな、暑くなってきたから、どうか、お身体大切にね❤️新作、今日もぼちぼち、ゆっくり載せるから、良かったら見てくださいね。







7月15日
昨日は歯医者。やっと白い被(かぶ)せ物が入りました!
すると、先生が

「来週も来いよ。しばらく歯のお掃除(そうじ)してないだろう?」

「え?あー。」

そう言えば、治療(ちりょう)のため毎週行ってたけど、
お掃除はしてないかー。

「2ヶ月くらいしてないだろう?な?来いよ。そうしたら、この被せたところの噛(か)み合わせの調子も見れるし。」

「んー。連休前の午前中の早い時間ならいいけど、、。
もう、いっぱいかな?」

先生と受付の人で「んー。んー。」とスケジュール表をにらめっこして、

「月曜10時だ!これならスッキリしてお盆も迎(むか)えられるな!」

と親指を立てて、OK!って感じなので、来週はお掃除と噛み合わせの点検ね。

そして帰ってくると、まだ、窯(かま)の温度は高め。
陶芸ルームもそれほどではないけど、暑い。午前中の仕事もキリが良く終わっていたので、何だか疲れて、ゴロゴロしてた。

2時過ぎ。そろそろ、仕事しなきゃなー。と思っていると、ピンポーン🎶インターフォン。

はーいと出てみると、まあ!この前器を買って下さった方がお友達?ご親戚(しんせき)?とご一緒に車できて下さったのです!!

「今日はお休み?」

「いえいえ!!!ごめんなさい。窯が暑くて、作業できなくて。」

追い込みで、散らかったままの陶芸ルームを見ていただきました!


「わー!かわいい!かわいいじゃない!へー。ステキステキ。」

これなんかいいじゃない?これも?迷うわー。自分用に欲しいわ!と見ていただき、私も毎回している、いつもと同じようなお話しもさせていただきました。

その方は茂原に住んでいらっしゃるので、なかなかこちらには来れないそう。

「でも、もう一人でも来れるわね!」

言っていただき感謝です。

色々迷って「唐草模様のドット茶碗」に決めてくださいました!
先日、彼女が買って下さったのと同じシリーズです。

「ふふ。おそろいっぽいし仲良しでいいと思います!」

そして、車で帰るお姿を

「ありがとうございました。また、お会いできる日を楽しみに、しております。」

とお見送りさせていただきました。




やはり、うふふ。ちょっとくらい陶芸ルームが暑くても
ボンヤリしててはダメね❤️。少しでも前に進まなきゃ。
お二人のおかげで、パワーいただきました!(^∇^)!

7月14日
この前牛久の出展の時のこと。
出展の場所をくじ引きしたら、2日ともお隣だった、デコパージュの人。包装紙や紙ナプキンなどを、デパートに買いに行き、その、細かく素敵な模様(もよう)を器用にハサミで切り取り、組み合わせて、プラスチックのティシュボックスやごみ箱などに貼(は)り付ける。その上から、特殊な塗料(とりょう)を何度か重ねるらしい。とても品があるので、気に入った私は、今回ゴミ箱を買わせてもらった。
そこで、私は

「私、家の中は、山吹色(やまぶきいろ)で統一しているけど、藤色も好きなの。それに、このお花の真ん中は山吹色が入っているから、合うわ❤️」

まだ、マスクが数枚しか売れていない彼女は、とてもうれしそうだった。
でも、、、。と、

「これ、グレーじゃないの?藤色?!」

私はとても驚いた!!確かに淡(あわ)い色合いだし、確かにグレーも少し入っている色目だけど、グレーではない。その事を伝えると、

「え?!じゃあこれは?グレーだよね?」

別の色を指さす。
見ると、淡いグレーに10%くらい緑が入っているようだ。純粋(じゅんすい)な灰色ではない。

「グレーはグレーなんだけど、緑が少し入ってるよ?
グリーングレーだね。」

「えー?グレーに見えるー。」

それで、私は自分の作品で、グレーを見せたけど、どうやら、その差が分からないらしい。まあ、グレーにも濃い薄い(こいうすい)があるから分かりにくいとは思うけど。

初めて分かった。人で見え方が違うんだ!

確かに男女差があるのは、何かで読んだことがある。
男性は、遠くの細かい物の違いを見分ける能力が高いが、
色はあまり区別がつかない。
女性は、近くで色を見分けるのが得意だとか。
それは、男性は昔、狩(か)りをして遠くの獲物(えもの)が動くのを見逃(みのが)さなかったし、女性は近くの木の実(このみ)が、色づいて、いつが食べ頃かを理解できる能力からきているらしい。
それは、男性ホルモンのためで、女性は少し波長が長いところで、色を捉(とら)えている。例えば同じ果物のオレンジ🍊を見ても、男性の方が赤く見えてるらしい。
(色の波長は、虹(にじ)色紫色の方が長く、赤の方が短い。)葉っぱ🍀は女性は濃(こ)い緑に見えてるが、男性は黄色がかって見えていることになるらしいわ。

あらまー。じゃあ?もし?例えば?男性で、私をすごく遠くから見かけた人がいるとすると、いつも銀色の大きい傘(かさ)に、サンバイザーにマスクに、フェイスマスクに、アームカバーして、バッチリ隠(かく)しているのに?楽しそうでご機嫌(ごきげん)だ。とか、また別の時には犬に向かって、「引っ張らないで!手痛いー。」なんて言ってると、お腹空(す)いて、少しご機嫌(きげん)ななめだな。とか?分かっちゃうのねー。遠くでも?うふふ❤️❤️やだー❤️❤️(はい。誰も私なんて見てません❤️)

まあ、でも大体、毎日楽しいからいいか。

それはともかく、女性同士でも、識別(しきべつ)に差があるのね。下の色、何色かわかる?数えてみて。
数えた?














男性は大体7色くらいに見えるらしい。
女性の2〜3%は39色だと分かるって。
私、間違えて37色かと思った。惜(お)しい!
イラストレーター目指してた時、色鉛筆で100色くらいを使い、混ぜて使ってたから、いつの間にか鍛(きた)えられていたのね。






とにかく、彼女のゴミ箱はステキ❤️なの。大好き❤だって言いたかっただけ❤️










7月13日
ワンコの散歩から帰ると、、?ドアの取っ手に、ベージュに小花を散らした可愛いビニール袋がひっかけてあった。
犬のリードを外し、鎖につなぎ変えながら、なんだろう?
なんて思っていたところに、美容院からお姉さんが出てきた。

「クランベリーのパンを焼いたんです。良かったらどうぞ。私はね、少し焼いて、クリームチーズをぬるの。」

「え?いいんですか?悪いわ。皆さんも来るでしょ?」

お姉さんのお家には、頻繁(ひんばん)に娘さん家族が遊びに来ている様子だ。お店にも顔を出している。だから、ホームベーカリーを持っていて、よく焼いているみたい。

「ううん。いいの。だから、半分だけ。」

「いいんですか?わー❤️ありがとうございます!」

お言葉に甘えてしまった。
多分、私がお姉さんの手首の具合を気にして、簡単なお料理を作り、少しお裾(すそ)分けしたことへのお礼なのでしょう。

小花の袋を開けてのぞくと、半分とはいえ、上半分のふっくらした部分を、1.2cmほどの厚みにきれいに切ってくれている。

お姉さん、この前は、発送用の空き箱にポワポワ、そこに金賞を取った大判のお煎餅(せんべい)を2枚入れて。それから、お客様にいただいたからと、桃のゼリー「冷やして食べて。」そして、今回のパン🍞をくれた。

本当にありがたい。幸せの2倍返し❣️
こんな温かく、細やかな心配りの人って、滅多(めった)にいない。

ご近所さんに恵まれて、こんな素敵なことはないわ🎶
もし、ヘンテコな気の合わない人だったら大変!なかなか引っ越しはできないもの。ドカドカ太鼓(たいこ)をならしたり、ホースで隣(となり)から水をジャージャーかけたり、ゴミ屋敷(やしき)だったり。これほどでもなくても、多少でも合わなければ、住みにくいもの。

なぜか、私は人間関係に恵まれているので、ありがたく幸せ❤️いっぱい。お姉さんに何かあったら、できる限りお手伝いしたわ。


優しいパワーをいただいたので、チョー頑張って、本焼きのための窯に点火出来ました!
この時期家中暑いけど、出来上がりが楽しみ!

あ。なので、本日の午後2時過ぎ頃までは、窓やドアを開けていても、地獄のような熱さですので、私は陶芸ルームにはいられません。御用の方はピンポン押して下さいませ❤️リビングで絵付けしてると思います。この時期、2時過ぎでも、どうかな?なかなか冷めなくて、無理して陶芸ルームで作業してると、具合が悪くなるの。あははは。単なる熱中症だね。

もしくは、お散歩か、買い物。もちろん、網戸(あみど)は鍵(かぎ)がかけてありますので、押し入り強盗はお断りです。(^∇^)


クリームチーズとの相性❤️抜群❤️

7月12日
77作品素焼き出ましたー❣️
超絶やる気スイッチオン ベリーbusy(ビジー=いそがしい)fireファイヤー🔥🔥🔥❣️やる!やるしかない!
見た?昨日は大きなカミナリの後、大きな美しい虹が!
天も応援(おうえん)してくれてる❤️
7月11日
「ちょっと見せてもらってもいいかしら?」

「はい!作業中で散らかしてますけど!」

斜(なな)め前の美容院にずっと来ていて、私が窯を持って間もない頃に、コップを買って下さったことがあるたというお方。

「まあ!すぐに気がつかずに申し訳ございません!」

色々お話させていただきました。
親の代に瀬戸物屋さんをやってらして、それは駅寄りだけど、中山法華経寺の近くだったとのこと。

「お店の方は、もう、ずっとまえに閉めてしまったの。それで、今日は、急須(きゅうす)が欲しいと思って。」

急須は、陶芸家にとり、最難関。本体、持ち手、蓋(ふた)注ぎ口、中の茶漉(こ)し部分がピタリと合わなければ、熱湯がこぼれてきてしまう。しかも、注ぎ口の水切りは、焼く前は試(ため)せないので、キチンと切れるか分からないのだ。また、それを本体と接続する時、上に付けすぎると、すごーく傾(かたむ)けないとお茶が出てこないし、そんな事をしたら、蓋からもお湯が出てきてしまう。反対に、下に付けすぎると、お湯を本体に入れただけで、出てきてしまうのだ。せっかくきれいに仕上げても、注ぎ口の失敗はよくある。

なので、作り始めるのはとても勇気と体力が必要。
それで、手元には一つしか作品は無かった。

「クロネコのポップ七宝」シリーズ

クロネコが持ち手や裏にまでいる、楽しさ満点のポット。
でも?瀬戸物屋さんの急須とは、イメージがかけ離れすぎかも。💦

「あら?今のはちょっと飽(あ)きたから、これいただくわ。」

えー❤️本当ですか?!?!?!❤️🧡💙
きゃーうれしい😆。

お包みして差し上げる間に、今のお住まいを伺(うか)がうと、上山町だそう。以前私が4年間住んでいた近くも近く!元我が家の徒歩1分ほどの1面しかないテニスコートには、何回かいらしたそう!

「えー?!ホントですか?!絶対、近くですれ違ってますよねー❤️」

わー❤️こんな何年も経ってから、お話する機会があるなんて!絶対、ご縁がありますねー!

とニコニコとお話させていただきました!!


そして、暑い中、歩いて帰られたのでした!
あら?!ここから、あそこまでは、40分くらいかかるけど?!お気をつけて!!お見送りさせていただきました。

りえちゃん毎日幸せ❤️







7月10日
「きゃー。イタタタ。💧」
出展でも無いのに、夜中に足がつった。

仕方ないので、部屋の中をぐるぐる歩き回ると、5分くらいで治(おさま)った。でもー。目が覚めてしまった。

ドサッ!っと横になりながら、携帯を覗(のぞ)き込むとメルカリのお知らせが入っていた。

私はメルカリに作品を登録する一方で、興味のある物や、欲しい物を見て「いいね」でマークしておく。
そのままのデザインを使うわけにはいかないが、ファッションなど、陶芸の参考になるものがたくさんあるから。
それに新品でも、お店で買うより安い物が多い。中々お店にも行けないし、自分用には充分(じゅうぶん)だわ。さすがに、プレゼントには使わないけど。

その中の一つが、3000円ほど値下げされたとのこと。

「ふーん?まだ、全然買う気もないし、高額商品ではないけど、私にとっては大きな出費だからなー。買うとしても貯金して来年よねー。」

でもなぜか私は、半分夢の中で、更(さら)に2000円お値下げ可能か、一応コメントしてみた。とてもとても丁寧(ていねい)な文章で。

そして見ると、その人の他の出品欄(らん)では、更なる値下げは、断(こと)わっていた。

「あら。まー。無理ね?」と独り言ちて(ひとりごちて=ひとりごとを言って)私は眠りに落ちた。

翌朝早起きのりえちゃんは、携帯を確認すると、そこにコメントが入ってた。別の人だ。

「購入希望です。もう少しハッキリした写真をお願いできますか?」

値下げ交渉(こうしょう)はしていなかった。
あ。これは、この人の物だ。と思った。きっとピントの合った写真を載(の)せて納得したら、そのままの価格で買うわね。じゃあ仕方ない。私には、きっとまたいつか、次の機会があるでしょう。サラリと思う。

そして陶芸などして、また携帯を見た。もう、すっかりメルカリの事は忘れ、他のメールチェックをするために。

あら?メルカリからお返事が入っている。そう言えばそうだった。

要するにこの方は、先着順を大切にする人らしく、私の値下げ交渉に応じるから、連絡下さい。ということだ。後の人は、再撮影(さいさつえい)したが、やはり、上手く撮(と)れなかったという。

?!これでは、もう、私が購入するしかない雰囲気(ふんいき)じゃない?!あら。どうしよう。と思ったけど、私は、比較的、運命や、ご縁を信じる方なので、思い切って買うことにした!!
もし、上手く撮影(さつえい)できていたら、きっともう一人が買っただろうし、私も、ライバル(?)がいなければ、すぐには決心できなかったかもしれない。

またまた、非常に丁寧な文章でお礼申し上げた。

そして届いたのだが、写真ではピントが かなりボヤけていたが、本物は、とても素晴らしい物で、突然の出費とはいえ、感激だった!

すると?!その方から、またメルカリを通して、メッセージが?!
ナント❤️🧡💙私の作品「大きく輝(かがや)く」シリーズのお茶碗を落札して下さったのです❣️❣️❣️

また、お礼の言葉や、私のプロフィールを読んだ感想やお褒(ほ)めの言葉が何度も何度も❤️行ったり来たり❤️。こうなると、お会いした事もないのに、親近感以上に、大好きな❤️気持ちが、大きく膨(ふく)れ上がって、胸から溢(あ)れそう❤️になります。とても幸せ❤️

やっぱり、ご縁てあるのね。あの時、夜中に足がつらなければ、1番にコメントできず、こんなうれしい事にはならなかったもの。
一度は、「私には縁が無かった。」と思い、忘れていても、すばらしい事なら、トントン拍子(ひょうし)に引き寄せられるのね。流れに身を任(まか)せるのがいいみたいね。

お礼も込めて、葉っぱのお箸置き(はしおき)も一緒に送らせて頂きました。無事届くといいな❤️



大地と青空が輝いてるところなの❤️
7月9日
私は、結構ハッキリと物を言う。
だけど、言い方はかなり気をつけているつもりなの。

例えばそーねー?ピアニストの親友のお宅でのコンサート。
美しい調べや、フルートとのコラボの演奏が素晴らしいし、途中のお話もとても楽しみ。誰もが、彼女達を褒(ほ)めそやす(=しきりに誉(ほ)める。)
私も、もちろん感動して楽しかったと伝えるが、途中ドンドン曲が進んで、今、プログラムのどの曲なのか、分からなくなってしまったことがあった。

「勉強不足でごめんね。二楽章や三楽章の曲もあったのかしら?どの曲か途中わからなくなってしまったわ。」

すると、彼女から

「なるほど!反省会で伝えるわ!」

と返事が来る。私はその時、決して

「分かりにくいから、曲名は必ず伝えてから演奏を始めた方がいいと思うわ。」

とは言わない。この違いは、「分からなくなった。」と事実だけを言っているか、「曲名を伝えた方がいい。」とアドバイスをしてしまうかなの。
あまり大きく違(ちが)わないようで、受け取る側の印象は大きく変わると思うわ。
事実だけを伝えてると、相手は、じゃあ?どうすれば良いか?を自分で考えるので、指図(さしず)を受けた気持ちはしない。人は指図されるのは、あまりいい気持ちは、しないもの。

陶芸でも同じことだから、会員Nちゃんにも、「ここが高いよ?」と事実だけをハッキリと伝えるの。その後、どうしたら良いかは、考えてもらう。
前に私が習った先生は、本人の前でとてもほめて、違う人には、「こんな物」と言う時があったから。言いにくくても、本人にハッキリ言うようにしているの。

でも、彼女の小2の息子さんが、ぷち反抗期(はんこうき)で、毎日ぶつかってしまうという話を聞くと、つい、こうしてみたら?あーしたら?
なんて、アイデアを言ってしまう。ごめんね❤️

「片付けて!」と言う変わりに、「ここ散らかってるね。🎶」と事実だけを言ってみたら?相手の反応は、かなり違うと思うわ。相手は、あ?ほんとだー。じゃあ、片してみるかな?と思うかも。とか、

学校へ行く時、毎朝なかなか起きてこなくて、急がせても、全然急いでくれないらしいので、
「これからは、何も言わないから、自分で時間を確認して用意してね。でも、どうしても助けが必要な時は、お母さんに言ってね。」と、言って任(まか)せてみたら?とか。

本当は、そんな私の意見なんてどうでも良くて、二人が親子の固い絆(きずな)で結ばれているんだから、大丈夫なのよ。相手を信じることね?

と言うわけで、今日も陶芸教室のNちゃんのお話を聞きながら、ちょっとアドバイスしすぎたかもしれないけど、とても楽しく過ごしたのでした。

とりわけ皿と、富士山の菜箸立て。便利そうね。秋に出展があれば、出してみたら?売れるわよ。(^-^)v頑張りました!






7月8日
私の陶芸ルームは、とってもいいの❤️
外の外壁(がいへき)は、防火用だし、内側も外壁素材なの。床は土足で良いように、コンクリートだから、密閉性が高い。
だから、前日や朝方が涼しい❤️時、窓を開けておき、日中蒸し暑い時は、むしろ窓を開けるより、閉(し)め切っておくと、クーラーをかけなくても、とてもヒンヤリとして作業がしやすいの。( ◠‿◠ )洞窟(どうくつ)みたいね。
でも、道にたくさんの人が通る時は、暑くても開けておいて声をかけさせていただくけれどね。少ない時は、閉めちゃう。うふふ。ズルして昨日とおとといは閉め切っちゃった。

ところで、話は変わるけどこの前、ディスカウントショップのドンキで、すごく完熟したバナナが、激安売りをしていたの。ちょっぴり皮に斑点(はんてん)が出てたからなんだけど、あまりに安くて、お値段はとても言えないくらい。驚いて❣️❣️❣️まばたきもせずに❤️、見つめてしまったの❤️❤️❤️。そして、手に取ってまた、穴が開くほどよーく見ても、カビも生えてないし、中は黒くなっていなそうだから、選(よ)りすぐりのを2房(ふさ)買ってみたの。

帰ってから、丁寧(ていねい)に皮をむいてみると、完熟で、ホワホワして、見るからに美味しそう!普通に買うと、こうなる前に食べ終えてしまうから、こんな風にいかない。

それでね、❤️アイス❤️を作ったんだー。
無塩カシューナッツとクルミを5個ずつ細かく刻(きざ)む。そして、凍(こお)ったバナナを2本用意して、3分くらい置いてから、これも包丁(ほうちょう)で刻む。完熟だと、凍らしてもサクサク切れるの。それに、少し豆乳を入れてフォークでかき混ぜる。
それを、器に半分ずつにして、一つはナッツをさっくりまぜて、もう片方には、私の身体の一部とも言えよう、愛する❤️「井○屋あずきバー」を半分入れる。これは固いから、20秒ほどチンするか、冷凍庫から少し出しておくかして。それをサックリ混ぜる。

口に入れると、もうホント❤️とろける❤️。お砂糖いれてないけど、ギリギリの完熟でしょ?優しい❤️優しい❤️優しい❤️味わい。特にあずきバーの方は、アンコ好き❤️人は試してみるといいわ。私のテキトーな発案だから、どうかな?と心配だったけど、バランス良い感じよ。これは、夢中❤️になりそう。
身体にもいいし、美味しくて、とにかく優しさ❤️にあふれている❤️味わい。

そうねー?あと、❤️10日前後くらい❤️したら、また、バナナコーナー見てみようかな。やっぱり❤️平日がいいかな❤️休日は混んでるし。楽しみよ❤️




アイスの見かけは、ボチボチなんだけど、麻の葉のお湯呑み(おゆのみ)を小鉢(こばち)にすると、ちょっぴりいい感じ❤️になるの。











7月7日
先日、メルカリで「藤の優しいシリーズ」のコーヒーカップ&ソーサーが売れました。
無事に届いて安心したし、評価も「良い」で大満足🎶
、、、?なんだけど、、、。
普通は、
「思った以上に良かったです!」とか、
「とても気に入りました。」など、
購入後のレビュー(感想)を頂くことが多いのだけど、なーんも反応が無かった。

まぁ今までも、プロフィールに、お子さんが3人いらして、フルタイムでお仕事されていると書いてあった方などは、こちらがメッセージを送ってもお返事をいただけないこともあったから、お忙しいのかもしれないわ。とおもう事にしたの。でも、もしかして、まさか、実物は想像と違い、ガッカリしたのかも、、。なんて、ちょっと寂(さみ)しく(´ー`)感じてしまったり。

それで昨日、コーヒーカップ&ソーサーの画面にお相手からメッセージが入った。
先日のお礼と、今後同じシリーズのお湯呑みは出品予定はないですか?とのお問い合わせだ。
私は、かなりホッと胸をなでおろした。良かった❤️気に入って下さっていて、注文するかどうかを迷ってらしたんだわ!
お湯呑みの出品予定はないけれど、ご注文ならお作りさせていただきます。予備も作るので少しお値段は高くなるし、色などが違う可能性があります。など、色々と説明した。

それでも良い。自分のカップの中で希望の形があるから、出品欄(らん)に写真を掲載(けいさい)するので、確認して欲しいなど、何度もやり取りをさせていただいた。

見ると?下が細く、上に向かって広がる形で、私の印象としては、お湯呑みというより、どちらかと言うとフリーカップのイメージ。

拝見(はいけん)❤️できて、本当に良かった❤️もっとふっくらしているものを考えていたから。サイトはいいわね。遠くの方ともこんな風にやり取りできて、ありがたいわ!親近感もわく。

「コーヒーカップも何日も迷って、やっと決めたんです。
今までの物の中でも1番のお気に入りです。」

と言っていただけたのです。
もう、心から感激❤️❤️❤️

「全身全霊(ぜんしんぜんれい)で作らせていただきます。」

とお返事し、作品の掲載(けいさい)日時をお約束したのでした。
がんばらなくちゃね!
うれしさ❤️❤️❤️が全身を突(つ)き抜ける感じ❤️
その分、責任は重いけどね。やるしかありません。(^^)





さて、今日は七夕ね。
私はずーっと前から、毎年欠かさず、飾(かざ)り付けをします。船橋の人達は、ちょっと味気ない感じだけど、こういうのを大切❤️にするタイプなのー。
みなさんの幸せと健康を心から願います。
平塚の日本三大七夕祭りとはいかないけど、昨日と今日だけ、少しの間だけど。(^O^)いつもより、外の作品に足を止めてくれる人多かった気がするわ🎶。








7月6日
昨日、朝、ラタトゥイユ(トマトの野菜煮(に)込み)を作った。

先日、斜(なな)め前の美容院のお姉さんが、痛(いた)めた手首からボルトを抜く手術をしたため、お店に娘さんが手伝いに来ていたが、日曜日には、もう1人で切り盛りしている。え⁉️⁉️❗️とても驚いて⁉️何度もお店の方を見てしまった。
多分痛いだろうに、すごーく頑張ってるわ❣️❣️とてもキラキラ⭐️輝(かがや)いて見えたわ❣️

それに、この前、私がヒジキを作って持って行ったら、その後、美味しい食パンや、私の作品の発送用の空き箱や、ポワポワなどを、持ってきてくれたのだ。忙しいのに、なんて気配りの出来る人なの❤️

それでね、あまりに、たくさんラタトゥイユを作りすぎてしまったので、お店のドアにお手紙と下げておいたの。また、彼女に気を遣(つか)わせてしまうかしら?と思ったけどね。食べてもらえたら助かるわ。元気になってほしいし。

そして、歯医者さんへ。

型取りをし、来週水曜日に白い被(かぶ)せ物をする。
保険適用になるのかな?
以前は白い被せ物は、保険適用外で高額だったから。
先生に聞くと、前から6番目までは保険適用になる。5〜6千円だと、笑顔で教えてくれた。

「今は、銀歯も同じくらいなんだよ。前は3000円くらいだったけど、今は金属の値段が上がってきたからな。」

あら!同じなの?じゃあ白で良かった!
来週が済んだら、1ヶ月くらい様子見て、お盆過ぎ頃、私の希望である反対側の6番目の銀色を白に変えてもらう。
特に痛くはないけど、これも保険適用になるらしい。

「開けたら(銀の被せ物を取ったら)、また、根の治療が必要かもしれないよ。様子見てだな。」

色々考えて下さってるらしいわ。ありがたいことです。

そして、帰ってくると、そっと優しく、ダンボールの空き箱とポワポワが置いてあったの。

あ!お姉さんね?
何気ない優しさにあふれている人❤️が側にいてくれて❤️心からほーっと❤️して、何だかとても安心❤️するのでした。素直にうれしい❤️心強い気持ちがするの。

こんなステキ❤️な人だから、ずーっと近所付き合いが出来るのね。





ところで、久しぶりにスーパーのお寿司を買ってきたけど、お皿に移すだけで、断然美味しくなるんだよ⭐️器は「おいしくなーれ。」の幸せ❤️おまじないかもね。(^○^)


7月5日
雨が続きますねー。
ニュースを見てたら、平塚市の金目川が氾濫危険水位(はんらんきけんすいい)レベル5⁉️というではないか?!

私は数年前の3年間、平塚市に住んでいた。駅から歩いて、15分くらいの場所だった。金目川は更に近くて5分位。眼下に流れる川は海に近かったため、そこそこ川幅(かわはば)があった。

そこを越えて、20分程歩くと湘南平(しょうなんだいら)という小さ目な山がある。少し急な斜面を大人の足で小一時間登ると、鉄塔(てっとう)があり、そこに登って二人の名前を書いた南京錠(なんきんじょう)を鉄塔の金あみに付けると、カップルは別れないという言い伝えがあるので、そこらじゅうに南京錠がかけてある名所。

また、住んでいた所から、10分程いくと昔の旅の道である、東海道五拾三次(とうかいどうごじゅうさんつぎ)の7番目の宿場町もある。今は普通の民家と道だけど。

反対側に20分程あるけば、湘南の海だ。サーフィンをしている人が多かった。

平塚は名前の通り、ほとんど道が平らで、山以外は坂が無い。引っ越した当初はビックリするぐらい、自転車通勤の人が多く、朝は、「ここは中国かしら?」と思うほど、びっしりだ。
温暖で情緒(じょうちょ)があるステキな街だ。

そこの親友達は、とにかく酒豪(しゅごう)で、私も嫌いな方ではないので❤️、気があった。朝たまたま、道で会うと、

「まだ、掃除(そうじ)終わってないけど、寄ってく?」

と招き(まね)き入れてくれ、1本缶ビールを振る舞(ふるま)ってくれて、9時前から飲みながら、おしゃべりしたものだ。夜、飲みに行けば、彼女は、みんなに回す用の大きなジョッキを一人で飲んでたよ。(でも太った人は誰もいなかったのよ。)あははは。楽しかったよ。夜中の1時頃になることもあった。何年いても、信じられる親友達で、なんでも話しあえ、尽きることが無かった。私が引っ越す時、必ず平塚に戻(もど)って来ると約束した。まぁ今のところ、西船橋で窯(かま)を持ってしまったので、陶芸をやってるうちは戻れないけどね。うふふ。

その彼女達ともここ数年は年賀状だけの付き合いになってしまった。でも、そんな事を思い出して、川の氾濫は大丈夫か連絡を取ってみた。良かった!去年、今年と少し怖い思いをしたけど、ご家族もみんな無事だった。

結局、ワクチン打ったら、飲もう飲もう!という話で幕を閉じたのでした🎶(^○^)

「ワクワクワクチンだねー♪。」

私は、いい人達と一生縁が切れません。うれしいバンザーイ。肝臓鍛(きた)えておかなきゃ❤️あ?陶芸の腕(うで)も。














7月4日
船橋のK様❣️昨日はコーヒーカップをありがとうございます❣️そして、本当に申し訳ございませんでした。

奥様は、お習字の先生のためお忙しいので、このブログの「販売中作品」にて、「持ち手がポップなコーヒーカップ」を、色違いで2つ決めて下さっていました。

そしてそれを、我が家の近くに散髪にいらしたご主人様にお願いされたのでした。ですが、一つは出展で売れてしまったのに、「soldout」表記をすっかり忘れてしまっておりました。心からお詫(わび)申し上げます。今後このような事のないよう、気をつけたいと存じます。それでも、もう一つの方をお買い上げいただき、心からお礼申し上げます。ご主人様がおっしゃるには、奥様はお教室の生徒さん達が帰る時に、プレゼントするお菓子を、市場まで娘さんと買いに行かれていたとのこと。生徒さんが多く、大量なので、市場でお買いになるのですね!
それを聞いた私は、幼い頃に想いを馳(は)せました。

「わー。私小さい頃、ピアノを習っていて、帰る時にもらったクッキーがとても楽しみだったんです!」

そんなお話もさせていただきました。K様のお教室は、きっとみんなが、楽しくて仕方ないでしょうね♪生徒さん達は一生思い出に残りますね!すごくステキです❣️❣️❣️

お見送りしたあと、作業を続けていると、自転車を停める方が。

「ちょっとね。見に来てみたの。^_^」

あら!何回も❤️来て下さって❤️その度たくさん買って下さるお方!お名前はまだ、伺(うかが)ってないのだけど。
色々買って下さった作品の中には「難あり」の物もいくつかありました。それを気にしていらした様子だけれど、私としては、心を込めて作った作品には変わりないもの。少しのヒビや、色むらな作品を買っていただけるだけで感激❤️

「とっても使いやすいのよねー!!」

この上ないうれしさ❤️です。笑顔の明るい気さくなお人。
今回は、中央にガラスを入れた夏らしい小鉢を買ってくださいました。白いガラスが唐草模様(からくさもよう)に映(は)えて涼しそう❤️でしょ?そして、猫のカップを見ながら、

「私は柴犬派なの。ないの?」

きゃー❤️私も柴❤️ラブ❤️❤️❤️ですー!

「じゃあ、今度作っちゃいますよ?うふふ❤️」

なんてお話もさせていただきました。(^∇^)


雨の日続きだし、今日も外に展示できたのは、ちょっとした雨の止み間だったけど、ご購入いただき、心からお礼申し上げます。

もう❤️りえちゃん、またまた、ますます❤️頑張れちゃう❤️どんなにか うれしいか!❤️言葉にはとうてい出来ないほど❤️です。立ち寄って下さり❤️本当にありがとうございます。
7月3日
雨で犬の散歩が大変。いざ出ると意外と早く帰りたがるけど、帰ると距離(きょり)が短くて、つまんなそう。私も、雨だとサンバイザーが(もちろん、雨でも装着(そうちゃく)します。)息で曇(くも)って益々(ますます)見えない。でも、真夏の暑い中に出るより数倍楽♪だからまぁいいや。(^∇^)♪小雨くらいなら気にしない。

そんな雨降りの日。
誰の所有かわからない小さな三角の土地に、もう、小さな柿の実が落ちていた。上を見ると、木にはたくさん小さな青い柿が!早いなーもう?ついこの前、お正月だった気がするわ。そこで、落ちたての青々した小さな柿の実を拾ってみた。犬が踏(ふ)んづけてなさそうな物を慎重(しんちょう)に選んだ。

帰ってアルコール消毒して、水洗いして、熱湯に3秒くらいつけた。これなら、バイ菌の心配はなさそう。

それでね、以前、これまた頑張って拾った大きめな梅の実10個と、それぞれ別に瓶(びん)入れ、高い度数の焼酎(しょうちゅう)と、氷砂糖で、つけてみたの♪梅はもちろん、3ヶ月くらい経(た)つと梅酒になるし、がまんして飲まずに保存しておければ、1年くらいして梅の実を取り出す。まろやかな味わい。漬(つ)けた梅の実も何かに使える。

だけど?!柿は?
漬けたのとは、別の青い小さな柿の皮をむいて、ほんの少しだけ食べてみた。

❓❌▲□※💦○△✖︎●*⭐︎

顔がひん曲がるほど、渋(しぶ)い〜?!これほど、ひどい渋さには生まれてこの方、出会ったことが無いよー。
わー。これかー。お酒になるのかな。こわ〜いような楽しみなようなー。きゃー。

雨の日も、ワクワク❤️❤️ドキドキ💓💓💓のステキすぎる❤️❤️自然の優しさに包(つつ)まれる❤️日々。

あ、遊んでばかりではなく、ろくろは頑張ってるよん。

7月2日
昨日朝、犬の散歩の前に、4時半からヒジキの煮付けを作り始めた。私のは、テキトー料理なので、たくさんの具材を煮(に)こむ。今回は、ヒジキ、玉ねぎ、人参(にんじん)、ナス、しめじ、竹輪、カニカマ、油揚の8種類。ゴチャゴチャして、品が無いかもしれないけど、栄養価重視なの。

一応母にアドバイスを聞いた。

「理絵のは、出汁(だし)と砂糖をもう少し入れて、最後にごま油をたらすといいよ。」

とのことだ。いつも入れてるけど、少し多めにした。
うーん。いい香り。母、ありがとう😊。

実は、斜め前の美容院のお姉さんは去年段差から落ちて右手首を骨折した。それで、もう骨がくっついたので、中に補強していた20本以上のボルトを取り出す手術をするのだ。聞いただけでも、痛くなっちゃう。

「木曜日からお店再開しますから、よろしくお願いします。」

と私が心配しないように、ご挨拶(あいさつ)してくれたのだ。
しばらくは、カットも水回りもできないかもしれない。
娘さんが資格を持っているから、手伝いに来ると思うけど、子供さん達がまだ小さいから、大変だろうな。
せめて、私はヒジキで栄養でもつけてもらおうと考えたワケなのよ。

一応できて、袋に詰めた。娘さんとお子さん達も来るだろうから、多目にね。それを紙袋に用意しておいた。まだ、熱々だわ。
渡すタイミングが難しい。開店と同時だと、待ちかねたお客様がたくさん来るだろうし、閉店後は、不便な作業の連続で、口をきくのも大変な程、クタクタに疲(つか)れているかもしれない。どうしようかな。

そんな事を考えて、犬の散歩から帰り、ろくろを回していると、7時半頃、シャッターの開く音が!のぞくと、あ!お姉さんだ!
いつもは10時前に開けるのに、久しぶりのお店だから、早めに準備に来たみたい。
土で汚れた手を慌(あわ)てて洗い、キッチンへ駆(か)け込み、用意した袋を持って、外へ出て行った。泥(どろ)のついた長袖Tシャツと半ズボンという、ラフすぎるスタイルだが、着替えている時間はない。

ちょうどお姉さんもお店から外へ出てきたところで、話しかけると、かわいそうな、痛々しい手首を見せてくれた。少し痛むらしい。

「Uさんみたいにお料理上手じゃないけど、元気つけてもらおうと思って!」

ヒジキを渡すと、本当にうれしそうで、気のせいか、涙ぐんだようにも見えた。それだけ、お店を支えて社長としてやっていくのは大変なのだろう。

帰ってろくろの続きをしながら、考えた。
私は行きつけの美容院があるけれどいつか、❤️サッパリとして、とてもステキ❤️で胸がキュン❤️とするようなヘアスタイルに、彼女に、切ってもらおうかなー。
とにかく早く良くなるといいわ。


ところで、話は変わって、、、。そうだ!今日、たった1人の会員Nちゃんお誕生日!おめでとう🎉㊗️🎈🎊🍾!家族笑顔で健康であるよう心から祈ってるね❤️


私もヒジキたべよ。動きのあるデザイン「リズム」の小鉢に盛ってみました。上にちらしたシソとごま油のゴマまでカウントすれば、こんな少しで10品目の素材をいただけるのよ♪






7月1日
アメリカ国家情報長官室が未確認飛行物体(UFO)について発表があったというニュース見た?
2004年から21年までに144件の目撃報告(もくげきほうこく)があったらしいわ。
パイロットがよく見かける、鳥、気球、氷の結晶などの自然現象などや、新開発の技術などを検討したのだけど、1件はしぼんだ気球と判明したけど、ほとんどが

「正体、意図について明確な結論は出ていない。」

と言うことらしいわ。そーよー。急にクールクール回ったり、パッと消えたり、飛行機に急激に近づいたり、飛び方変だもんね。
みんなも、映像など見たことあるでしょ?

でも、私はUFOはさておき、地球の以外の星に生物がいたっていいのではないかな?と思うわ。こんなに広い宇宙だし、(何かで読んだのだけど)その大きな宇宙が無数にあり、今も次々生まれてくるっていうのよ。マルチバース(多元宇宙理論)ね。大きさも色々あるらしいわ。びっくりじゃない?
そんな沢山(たくさん)の宇宙で、誰もいないと思う方が、変かも。って思うわ。
なんて、犬の散歩で空を見上げながら、雲の向こうの青い空の、そのまた向こうに意識を飛ばして、気持ちいいなーって思いながら、歩く毎日。

ハッと、気づくと、未確認物体を作っていました❤️
なーんて。うそ❤️足付き小鉢(こばち)ですよー。うふふふふ❤️飛びませんよー❤️




6月30日
7月初旬(しょじゅん)祖母の誕生日。あと ほんの数年で100歳になる。すごいな。

毎年夏や冬に施設にいる祖母に会いに行く。祖母は携帯(けいたい)電話を持たないので、いつも突然会いにいくと、驚き、ニコニコして

「今日は、ありがとね。みんなに会えてうれしいよ!いい日だった!」

と目尻(めじり)を下げて、喜んでくれる。
いや、元々タレ目がちな祖母。母や私や妹と一緒に写真を撮り、友人などに見せると、

「みんな目の角度が同じだね。」

と笑う。DNA(デオキシリボ核酸=遺伝子)の仕業(しわざ)ね。うふふ。

足が腫(は)れて、車椅子(くるまいす)から立てないし、今、言ったことをすぐに忘れてしまうけど、その他はとても元気だ。肌は私が羨(うらや)ましいほど、キメが細かくツルツルだ。クリームひとつ使わないし、畑仕事もしていたのに。いいなー。
でも、90歳を越えたあたりから、
私は、来年も会えるかな。と毎回チラリと考えては、イヤイヤ、絶対会えるに決まってるわ!と思い直す。

それなのに、このコロナ。会えないこの2〜3年は本当に大きい。
毎月葉書を出しているけど、早く近くで会いたい❤️でも、我慢(がまん)。という日々が続く。

そんな気持ちを込めて❤️誕生日カードをしたためる(=文章を書く)。
私は、送ったあとも楽しみなの。
祖母は、なかなか葉書やペンを用意して返事を書くことができない。施設の職員に遠慮(えんりょ)もあるから。でも、と私は想像する。
今頃、封筒(ふうとう)を開けて、喜んでくれてるかなー?と考えるだけで、心がうれしさで、満杯(まんぱい)になる❤️

私が元気で、送る相手も元気。こんな幸福なことがこの世の中にあるなんて!すばらしいわ❤️相手の幸せと健康を心から祈る幸福❤️私は満(み)たされているなぁ❤️
その想いを胸に、今、生きているこの時を大切にしなくちゃ。と思う。
❤️お誕生日少し前くらいに❤️無事に届くといいな❤️






これどう?結構イケてると思わない?おばあちゃん、喜んでくれそうかなー。
「おや?りえちゃんからだよ?」って!
すぐ忘れちゃうと思うけど、うれしさは心に残るはずだわ。

もう、おばあちゃんより先に見せちゃう🎶うふふ❤️

6月29日
「今、持ち合わせが無いんですよー。」

「あら?じゃあ、お取り置きしておきましょうか?一応お約束しておいて、もしその日に、「やっぱり いらないわ。」と思ったら、そのまま来なくて大丈夫ですよ?」

「本当ですか?そんな!来ますよ!」

と言って下さいました。
私はお取り置きする時、いつもこのように言うの。

帰って冷静になって、「やはり必要ない。」と思ってしまったのに、約束してしまったからと、買っていただくのも悪いし、わざわざそれを言いに来るのも、大変じゃない?無理強(じ)いはしたくないし、断然好きだなー!って思う人の所で、心を込めた作品を使ってもらいたいもの。


昨日の12時から13時の間のお約束だったので、歯医者に行ってから、すぐ早めの昼食をとり、スタンバイ。
信じていたけど、万一気が変わったら、、?と考えると、ドキドキ。

12時半過ぎに、笑顔で訪ねて下さいました!

「間に合わないかと思ったけど、良かった!急に午前中出社になってしまって!」

急いで来てくれたのね!うれしく思います!
お渡しすると、

「帰ってもう一つ、仕上げないといけないものがあって!」

と笑顔で、また早足で帰って行かれました。何か資料を作成する雰囲気だわ。

お忙(いそが)しいのね。
そんな彼女の、安らぎのひとときのお手伝いが出来たら幸せだな。( ◠‿◠ )❤️とお見送りさせていただきました。




爽(さわ)やか麻の葉碗(わん)
汁物(しるもの)にも、ぴったり。
冷たい野菜スープとかいいかも。何に使って下さるのかなぁ❤️


6月28日
✳️大切なお知らせ✳️
牛久エスカードマルシェについて

通常開催(かいさい)は、偶数月の15日16日ですが、8月はお盆が重なるため、9日、10日に変更することをお伝え致しました。
しかし、主催者(しゅさいしゃ)側の意向で、

8月16日(月)17日(火)

と再度変更となりました。
チラシなどができましたら、また改めてお伝えいたします。大変申し訳ございません。よろしくお願い申し上げます。

気が向いたら遊びにいらして下さいね。(^∇^)













6月27日
先日のオリンピック出場をかけた陸上大会見た?
感動ね。
槍(やり)投げの女子北口選手は、60メートル越え、優勝が決まると、体格の良い体でポンポン跳(は)ねて喜んでた。素直でかわいい!!また、女子100メートルは、きれいな人が多かったわ。ただ細いだけでなく筋肉がついてるから、すごくカッコ良かったー。もちろん男子100の多田選手は3〜4日眠れなかったという緊張の中、ヒョウのようなしなやかさで、勝ちきったのも素晴らしかったわ!

でもねー。私の個人的な意見だけど、こんな事言うと怒られるかもしれないけど、eスポーツをオリンピックと一緒にしようという動きには、ちょっと抵抗(ていこう)感があるの。古い考えかしら?プロのゲーマーってことでしょ?それはそれで、とても努力のいる事だし、素晴らしいのだけど、、。

それが承認できるなら、陶芸だってイケちゃう。

「やって来ました!持久陶(じきゅうとう)の開催です!42.195時間で、どれだけ規定の大きさの皿を作れるか競うこのレース!お送りは、わたくし近藤と元日本代表 土尾 練(つちお ねり)さんとお送りします。」

「土尾さん、最近の回巣(まわす)選手の調子はいかがですか?」

「六郎(ろくろう)君は、ろくろに長時間 向かうための背筋(はいきん)の強化に努めてきたので、期待できますね!」

「各国の選手がろくろに向かいます。集中してます。」

パーン!!!

「始まりました!!陶芸は日本のお家芸なので、是非金メダルは大いに期待するところですね?土尾さん!」

「ええ。ただ、今の世界記録はアメリカのジョンソン氏の
992枚ですからね。油断は禁物です。本場の北欧も
侮(あなど)れません。」

「そうですね。ジョンソン氏は18年日本に住んだ事もあり、妻は日本人ですし、完全にワビサビを理解してますからねー。それに、指を強化するため、指のヨガで鍛(きた)え上げてきたそうですしね。」

「規定サイズのプラスマイナス3ミリまでは承認されますが、それ以外は失格。過酷(かこく)なレースです!人類は、果たして1000枚の壁(かべ)を破れるか?!」

って感じ?いけそーじゃん?オリンピック。

まあ。とにかく、目の前のお皿削(けず)らなきゃ。私は。












6月26日
とってもボンビー⭐️ってわけではないから、買ってしまった方が早いんだけど、自然に実っている梅を探して、やっと大粒(つぶ)15個を収穫♬数日かけてがんばった。

そのうち5粒を梅干しにすることに。本当は度数の高い焼酎(しょうちゅう)に入れてカビ防止にするのだけど、その時たまたま手元になかったから、料理酒で。そして、赤紫蘇(じそ)でカラーリング(?)するのだけど、たったこれだけのために、1束(たば)ワサワサと買っても仕方ないなあ、、、。そうだ?!
立葵(たちあおい)の花🌸でやってみよう!お茶で飲めるくらいなんだもの。と思った。

普通はペットボトルなどを重しにして漬(つ)けるのだけど、少ないし、料理酒だからカビの心配もあるので、ジップロックにお酒と塩とお花を入れて、冷蔵庫のお味噌(ミソ)の下に置き、時々ひっくり返して様子を見た。

お花が枯(か)れて茶色くなってしまうかなー。と心配したけど、いつまでも美しいピンクで、緑色の梅も段々と染(そ)まっていく。そして3週間が過ぎた。

私は初めての経験なので、母に聞いたら、三日三晩外に干しておくと、よい味わいになるという。
この頃天候不順なので、空を見上げながら、もう少しね❤️まだ、もうちょっとね❤️と、青い箱型のアミに入れて
吊(つ)るし、ベランダから出したり入れたりした。

なんとか雨にはぬれず、3日たったけど、曇天(どんてん)だったから念のため四日間出した。

そして!とうとう昨日食べてみることに!あちこちからやっと探し始めて約1ヶ月!見かけは、梅干しになってる!立葵でも、色目はいい感じじゃない?お味は?キャ。ドキドキ❤️すっぱ。弾力(だんりょく)あって深い味!
でも、時々まだ少しだけ苦味もあるから、冷蔵庫に保管しておけば、それも抜けて大丈夫そう!🙌わーい。

あと、残り4粒。手間暇(てまひま)かけた梅干し。タイミング見ながら❤️、丁寧(ていねい)に食べよ🎶食べ終わるには❤️多分、7月半ば頃❤️までかかるわね。大切にゆっくりね❤️



近くの神社 妙見様を描いた小皿でいただきます。

鳩(はと)のフタものに入れて、大事❤️に保管したわ。
幸せがそばにある暮らし❤️❤️❤️




6月25日
昨日はお教室の日。夏の開催(かいさい)時間は13:30〜16:30なんだけど、30分始まりを早めて欲しいと会員Nちゃんから連絡が。それにいつもは自転車でくるのに、車で行きます。とのこと。なんか、忙(いそが)しそう。大丈夫なのかな?
私もいつもより早めのお昼ご飯を食べて、準備した。

到着(とうちゃく)すると、何やらやっぱり慌(あわ)ただしい感じ。

「大丈夫なの?」

と聞くと、一人息子のE君、8歳の誕生日!!そうだ!そうだった!6月24日はEくんの生まれた日!おめでとう㊗️!

彼女は妊娠(にんしん)中も、そして生まれてからの赤んぼの時は、私と変わるがわる、だっこしながら陶芸を続けた。そして、幼稚園の時は、E君も作品を作ったりしたのだった。
そのE君の誕生日だ!もう小学2年生だ!
E君を学校へ送り出してから、陶芸の前まで、家を飾(かざ)りつけていたのだそう。サプライズだ!
お隣(となり)に住んでる お義母(かあ)さんと一緒に折り紙で輪っかを作ったものや、それ用の物で、華(はな)やかにしてきたのだ。その写真を見せてくれた。

わー?!雰囲気(ふんいき)出てる🎶ステキ❤️❤️これなら、喜ぶ事間違いなし!

「はい!先生も書いて下さい!!」

手渡されたのは、鯉(こい)のぼりを縦(たて)にしたような形の水色の画用紙。
みんなで、誕生日メッセージを書き、ひもでつなげて、これも飾りになる。

私はこういう時、簡単に言葉を書けばすぐ終わるものを、わざわざ、何かやりたくなってしまう。
クリエーターの性(さが)なのだ。
もうすぐ7月だし、朝顔ね❤️と切り絵を始めた。E君とNちゃんのためだもの!もう、今日は陶芸の絵付けどころではないわ!

Nちゃんも、楽しく近況(きんきょう)を語ってくれながら、使いやすそうな角皿を、上手に作る。

Nちゃんは、この後、お祝いの食事の用意もあるのに、4時まで頑張ってくれました!
こんな愛情たっぷりのお誕生日だもの、E君の心に深く染(し)み込むわ。一生忘れないでしょう。

大好き❤️なE君に、ハッピーバースデー🎂の私の気持ち❤️届くといいなあ❤️

そして、大好きな人❤️が車で見えなくなるまで❤️、見送った❤️のでした。

ステキな1日でした❤️❤️
今度そのお話を聞かせてね!





↓すごくない?いいよねー。
6月24日
緊急事態宣言が解除の方向に向かってから、パタリとサイトでの注文が来なくなってしまった。
季節も雨が降ったり止んだりで、外に作品も展示しにくい。並べたと思ったら、ザーッと来ちゃって、中に慌(あわ)ててしまうと、陽がさしたり。まあ、仕方ないわ。どちらにしろ、解除の方向に向かってから、休日の家の前の道を通る人が少なくなった。みんな、気をつけながらも少し外出してるか、車で外出してるかだわ。

でも❤️ひさーしぶりに、メルカリでご注文が!初めての方。
「藤の優しい器」シリーズのコーヒーカップ&ソーサー❤️
優しい気持ちで作ったので、ホンワリした雰囲気の作品。
見えるかなー?優しく白でハート♥️を描(か)いてあるの。自然な筆つかいね。

自分を信じて進めばいい事もあるね❤️
グルグル巻きに梱包(こんぽう)したから、ちょっとオシャレ感はないけど、無事届くといいなあ。


私には、明るくポップな感じだけでなく、こんなホンワカした部分もあるの❤️
6月23日
牛久出展の仲間が鉢(はち)を注文してくれて、無事お渡しできた。
お客様が途切(とぎ)れた時、その彼女はご主人との出会いについて話してくれた。

二人は友人の結婚式で出会い、気が合う数人で出かけるように。でもそのうち回数も減り、会わなくなっていった。会わなかった数年の間に彼の方は結婚したと知人から聞いた。彼女の方もスラっと背の高い、ステキな人とニューオータニ(一流)での結婚式を控(ひか)えていた。

ところが式の三日前、彼女はどうしても

「なーんか違(ちが)うなー。」

と感じてしまい、急きょお断りしたそう。大きい結婚式場の突然のキャンセルは、それなりの料金が発生するけど、
彼女は払わなくて良かったらしい。婚約者も彼女の幸せを考えて、尊重(そんちょう)したのだろう。
そんな間に、今のご主人も前の奥様と離婚した。

そして二人は数年ぶりに出会い、結婚したらしい。

この話を聞いた私は、フト、以前何かで読んだものを思い出した。
一つだった魂(たましい)は、この世に生まれてくる時、二つに分かれて生まれてくる。でも、この世で出会える確率は奇跡(きせき)に近く、何回も生まれ変わって、やっと巡(めぐ)り会える。もし、出会えたら、お互いが結婚していようと、何年会えなかろうと、必ず惹(ひ)かれ合って、統合する。

とか言う話だったように思う。
彼女達は、まさに、これかも。式のキャンセルは、何か感じるものがあったのかもしれない。

特に私がいいなぁと感じるのは、二人が結婚する時、誰(だれ)も悲しむ人がいないということ。
彼女のご両親は、
「一度離婚した人なんて、大丈夫なの?」
と心配したそうだけど、これは、誰でも思うことかもしれないし。

魂の半身は、元々一つだったから、すごく似ているところが多いらしい。(手とか瞳(ひとみ)とか雰囲気とか)もしくは、王女様と召使いくらい、ものすごーく正反対の場合もあり、どちらかだって書いてあったかも。そして、元々一つだったということは、つまり自分自身だということなので、引き合って、一生離れないと読んだ記憶がある。多分ね。
そりゃ、そうよねー。相手が自分自身だったら、ちょっと離れたいわー。とか思わないもんね。うふふ。

彼女のご主人は、バイクが好きだけど、落ちているツバキの花を拾って、スッと器にお水を張って浮かべておくような、趣味人(しゅみじん)らしい。

きっと彼女達は、似たところが多いタイプの魂ね。と思った。

そんなお二人に、私の器気に入ってもらえるといいなぁ。


麻の葉彫(ほり)藤の優しい器シリーズ




6月22日
先日の牛久マルシェで、限定品採(と)れたて野菜500円を初めて買ってみた。
持つとズッシリと重い。ジャガイモ、ズッキーニ、カラフルトマト、二種類の玉ねぎ、ホワイト茄子(なす)キューリが少しずつ入っている。
これでワンコインとは?!自分も接客で忙しい中、最後の2袋の一つをなんとか買えた。人気商品であっという間に売り切れてしまう。

家で確かめてみると、特に白ナスは初めてお目にかかる。
色とりどりの野菜に、ワクワクする。

こんな風にお料理したら、きっと美味しいかな?って感じで、いつも通りテキトー料理してみた❤️

白ナスと玉ねぎのクリームスープ。
ズッキーニと豚肉の味噌とナンプラー。(お酒と砂糖も)
赤玉ねぎとカラフルトマトサラダ。私が庭で育てているシソを刻(きざ)んでクリームチーズに入れて丸めたのも添(そ)えた。
旬(しゅん)のお野菜は本当に、目にも鮮(あざ)やか

体にも優しいし、お値段も優しい。今度の出展にも出荷されるかな?楽しみだわ❤️暑い間はきっと出品されるわね。みなさんももし、チャンスがあればどうぞ!




黄瀬戸鉢、キュビズム麻の葉皿、藤の優しい器にて。
いやー。お酒も美味しく進みます。🍷

お皿によっても、お料理の味が変わるよ❤️
6月21日
昨日は船橋市議会議員欠員選挙。
情報が少ない中、一応、この人に入れようと決めた。
福祉などを重点に、女性が活躍できる社会にしたいなど、とても分かりやすかった。

そうだ!今日で緊急事態宣言も一旦(いったん)終わるし、出展も終わったことかだから、外出ついでに隣(となり)駅の船橋に出て、デパートの器を見に行ってこよう🎶

ろくろを回したあと、いざ、投票所へ。

え?!船橋市長も投票しなきゃいけないの?その場で初めて知った。うそー。全然眼中に無かった。わー。どーしよー。(^◇^;)とにかく、ごめんなさい。テキトーに選んだ。そして、欠員議員も投票した。

手に消毒をして、投票所を出ると、何となく、どうしてか、急に船橋に行きたくなくなった。うーん。じゃあ、
納豆とレタスが在庫切れなので、せめて駅前スーパーに
行かなきゃ。と思うんだけど、どうしても、足が重い。
やっぱり❤️家に帰って大好き❤なワンコといつもの散歩へ行こう❤️朝、雨で少ししか歩かせてないしね!
足が急に軽やかになり、家に向かう。途中の選挙ポスターを横目に見ながら、(あらー。私、この人に入れたのねー。)と、今更(いまさら)ながら確認したりして。こんなんじや、ホントはダメダメなんだけど、、。えへへ。

私の帰りを待っていた、かけがいの無い柴❤️。お気に入りの散歩道。雨上がりの緑はみずみずしい。視力があまり良くない私でも、その清々(すがすが)しさは、肌で感じる。紫陽花(あじさい)の色の移り変わりも楽しく目に写る。
歩いているうちに、少し蒸(む)し暑くなってきた。だけど、Uターンしての帰り道、周りの景色の美しさを(す)い込んだような風が私を横を吹き抜ける。あ。涼しい❤️ うれしくなった❤️やっぱり、日曜日の混んでるデパートなんか行かないで、良かった!お散歩が楽しい!!なぜか、不思議と惹(ひ)かれちゃうのよね。

そして帰ってから、ノリノリで、ろくろを🌀グルグルまわしましたとさ。( ^∀^)✌︎
お家が楽しい私でさえ、たまには外出しようかな?なんて思うんだから、みんなはもっと出たいよね?お家時間ブームは終わっても、飽(あ)きられないよう、私の器は進化させ続けなきゃいけないわ!散歩の途中で、ハッと思い、改めて気付かされたの。柴❤️のお、か、げ、よ❤️







6月20日
先日の牛久のマルシェで、いつもはお客様だけど、今回は出展するという知人。
近くの焼き菓子屋さんのタルトがとても美味しいから、作ってもらって、自分で販売してみるという。

彼女Nさんは、とても小柄だけど、パワーに溢(あふ)れていて、いつも笑顔で私のお皿を気に入って買って下さる。
彼女の本業は、エステや化粧品大手のMナード(深田恭子もコマーシャルしてたかな?)で、12年前に資格を取り、店舗を構(かま)えスタッフをかかえる店長だ。非常に忙しいはず。

「この出展の仲間に入ってみたかったの!」

弾(はじ)ける笑顔で答える。Facebookなどを見ると、男女問わず非常に多くの友人がいて、コロナ前はとてもアクティブ。好奇心たっぷりな人みたい。人生を楽しんでるって感じ。双子の美人姉妹のママでもある。

そして、今回もまた、私の器を5作品も選んでくれた。

「ねえ?前に買ったパンダのシリーズないの?もう、あれはないの?あれで、朝ご飯とコーヒー飲むと、テンション上がって頑張れるの!」

「あ?あのシリーズ?パンダがお家で、楽しくダンスしてる「パンダンス」?あれは、もう無いけど、、。わかった❣️今度たくさん作ってくるね❣️」

「わーい🙌❤️今度、陶芸体験もしてみたい!」

なぜか、私を気に入ってくれて明るく接してくれるありがたい人。私は彼女を好きにならずにはいられない❤️周りの人達もきっとそうだろう。

でもこの人だけでは無いの。不思議な事に、私の周りにはすごくパワフル❤️で、いつでも向上心のある人生に前向きな人がすごく多い。私も陶芸も頑張ってるつもりだけど、みんなに比べると、全然まだまだ。うーん。刺激(しげき)になるわ。

今回のNさんだって、預(あず)かりもののお菓子を販売しているだけなので、多分、たいした金額は受け取らないと思う。それでも販売(はんばい)をやってみたいと思うすばらしさ!きっと巡(めぐ)って、彼女にはたくさんの幸せが降り注ぐだろう。

彼女のお菓子を、私も買いたかったけど、接客している間に30分で完売してしまった。すご〜いー。さすが彼女!!そして、午後1時にはアタフタと帰って行ったわ。きっとお仕事ね。

私の大好き❤な人は、何か1本通っている感じ❤️なの。
芯(しん)がしっかりしている雰囲気❤️。

昨日は一日中雨で、家の前の販売はできず、一人もくもくと作業。
でも、彼女のために、何か喜んでもらえるには?お皿もいいなー。
そうだ!と思いついて、「パンダンス」のフタ物作ってみた❣️喜んでもらえるかな。あははは。作りながら一人で楽しくなってしまった。
家にいても、好きな人がそばにいてくれる感じ❤️で、とっても楽しい日でした❤️







パンダが、お家時間を楽しく、ダンスしているところ。
彼女が買ってくれたコーヒーカップ。🐼
6月19日
ねえ❤️知ってた? って知ってるわけないわね❤️
私も知らなかったのー❤️

たまたま、スマホで私の家の地図を見てみたら、マンション名やお店と同じように、ちゃーんと「ポタリー」つて明記されていたの❣️❣️(書いてない地図もあるけど)

えー?うれしい😆!

でも何で、「ポタリー」と知ってるのかしら?私ね、開業届けを船橋市に出す時、「手作り陶器Rie」って書いたの。
でもあまりにも、まんまなので、途中から「手作り陶器PotteRie」に変えたの。名刺などは変えたけど、改名届けは市には出してないの。実は。
じみー。にやっていて看板なんかも、小さな手作りの陶板だけなのに。

PotteRieは私の造語なのよ。英語のPottery(ポタリー=陶器)を複数形にするとPotteries。すると、なんと!うれしい事に、ちょうどその中に、私の名前のrieりえが入ってるの。だから、sは取ってしまって、Rは大文字にして(Rieちゃんの陶器だよって)わかりやすくして、ポタリーって読むようにしようと思ったのよ🎶
あそうそう、Potteと、Rie は離さないでね❤️それじゃ、ポタ リエになって、ますます、なんのこっちゃ?だから。たまに、「Potte  Rie」って書かれてしまうの。

それはともかく、皆さまのお陰さまで、自分で窯を持ってから10年目。私には、ろくろの才能も、絵付けの才能もないけど、「続ける」ことは努力してるの。「続ける」ことも才能の一つかも❤️なーんて。

だけど物事には「永遠」は存在しないから、自然といつの間にか「終わる」と思うけど、それまでは精一杯「続けよう」と思って❤️それは、いくら好きなものでも、簡単ではないけどね。体力の限界か、気持ちが急に冷めるか、わからないけど。

続けているとこんな風に、地図に名前が載るなんて、うれしい出来事もあるのね。

そんな事を考えながら、夕方、大好き❤な犬の散歩に出ると、夕日に反射して、それは幻想的で美しく、濃い(こい)彩雲🌈(さいうん、、、虹色に染まった雲)が見えたの❤️
これは空から「頑張ってね。」というプレゼントね。








6月18日
私はかなり広範囲で犬の散歩をするの。
で、数年前にその徒歩圏内(けんない)で何日も何日もすごーく探して、やっと雑草の中にシソの葉っぱを見つけた。犬のオ○ッコまみれだと思(おぼ)しきそれを、そーっと抜いて、うちの新聞受けの後ろに優しく植えてみた。

そして今年3年目。いつのまにか種がたくさん落ちて、小さいながらも、頑張ってたくさん育ってきた❤️
微笑(ほほえんで見守ってはいるものの、何かの虫たちが、モグモグしてしまう。それがね、聞いてくれる?ちょっと頭にくることに、大きくて美しい緑の葉っぱを選んで、ちらっと食べてある。また、隣の大きいのを少しだけ食(は)んでる。
もー💢食べてもいいから、ちゃんと全部食べてから、次のにしてくれる?!って思っちゃう。
虫がマジダメな私は、虫食いは、どうしても食べられないので、虫達に遠慮(えんりょ)しながら、小さな葉っぱをやっと探しては、収穫(しゅうかく)する。

きれいに洗い、タッパーに ほんの少し水を張って野菜室で保存。
それでも気がつくと、結構たまってきていた。うれしくなって数えると36枚。ふふふ❤️

数年前、TVのお料理番組で、牛肉とトマトとシソだけのカレーを作っていた。シソはたくさん入れた方が美味しく、最後に生の刻(きざ)んだシソを乗せて食べると、サッパリして、本当に美味しかった。
それを、何かの機会にお便りする時、我孫子のSM様にお知らせしたら、お返事が届いた。

「早速、作ってみました。私は茄子(なす)🍆も入れてみました。」

と書いてあった。
ふーむ。それもいいねー。( ◠‿◠ )❤️と思い、いつか試してみましょう。と思っていた事を、ハッと思い出した。

それで、作ってみたわけ。やー。茄子入りもいいわー。
ジャガイモやニンジンなど、他の野菜を入れすぎると、シソとトマトの爽(さわ)やかさが、消えてしまうけど、ナスは邪魔(じゃま)することなく、イケてる感じ❤️
んー。あっという間に食べ終えちゃう。美味しかった!

私は、散歩の途中で何か発見して、育てたり、料理したりするのが楽しみ🎶
なんだか、自分のお皿が生き生きしてる気がするの。


茶窯変釉のお皿にしてみたわ。





あ?ちなみに、写真右下のは、土瓶(どびん)型の灯り(あかり)。結構大きいの。フタ付き。でも、植物(ウォーターコイン)を入れてるの。
6月17日
牛久エスカードマルシェ、何とか無事終わりました!
先週の週間天気予報では、この出展の2日間が雨予報だったけど大丈夫だった❤️

朝のお客様は、前日より少なく、売り上げもサッパリ。あらまー。このままだと交通費も、、、。

心配したけど、午後から段々お客様も増えてきて、初めてのお客様も足を止めてくれたりします。
仲間の「大野食品」さんは、どうしても「涼風茶碗」、これが欲しい!!と買ってくれるのを、他の仲間もワイワイいいねー。など言ってくれたりして楽しく過ごしました。

午後も後半?!
あら!毎回いらして下さるK様!!!
また、大切なお仕事を半休にして足を運んで下さったのです!!お仕事もあるし、お野菜も育てていらっしゃってお忙しいから、無理かなー?と思ってたのに。まぁ!まぁ!感激!

色々お話させていただいたけど、お家の手作りのお野菜で、ポテトサラダを作り、ステキに盛りつけた写真を見せて下さいました。
私の作品が生き生きしてます。
器のポンポンとした模様(もよう)に対して、カラフルなプチトマトを添(そ)えてあり、楽しさが2倍になっています❣️明るい色彩のコラボレーション。
オリジナル感覚が冴(さ)え渡ります。こんなにも遊び心のある方に、選んでいただいて幸せな気持ちが宇宙に突き抜けそうです。しかも、美味しそう!朝に作ったらしいのです。お仕事前に素晴(すば)らしいわ!

そして、今回は花瓶(かびん)にもできる総絵付けのカップ「fun funシリーズ」とサッパリした中鉢に決めて下さいました。楽しいひとときです。しかもK様、他の通りがかりのお客様にも、私の器がどんなに使いやすいか、トクトクとお話下さいます。一緒に販売に協力してくださいました。なんて、お優しい!!
心からお礼申し上げます。また、お会いできたら嬉しく思います。


その後はもうほとんどお客様もいなかったので、仲間とずーーーーーーっと話して笑いどおし。

「そろそろ帰る時間じゃない?」


一番遠い私は、30分ほど早く帰るので、仲間が声をかけてくれます。
ガサガサとトランクに作品を片付け、ほとんどしまい終わった頃、あわてて駆(か)けつけて下さる方が?!
あら?!昨日もポップなコーヒーカップと猫ちゃんのお皿を買って下さった、、、!

「あれから、帰ってずーっと考えてしまって。猫ちゃん一つだと寂(さみ)しいから、もう一つ何か。それに、葉っぱの長皿は植物を置くのに、とてもいいから。次だと、8月になってしまうし。」

と言っていただきました。
私はサッと、中から包んだ作品を取り出して、見ていただき、きちんとお包みさせていただきました。
二日とも来て下さるなんて!
はぁ❤️なんて幸福なこと!幸せオーラに全身包まれました。

本当に温かいお客様や仲間に恵まれ、この幸せは到底(とうてい)言葉では表現できません。
応援して下さる❤️皆様のおかげ様で、33作品販売できました。前回より少し減りましたが、自分の中では大満足です。(一つ5000円の力作のぐい飲みも二つ販売できたし❤️)心を込めて❤️、お礼申し上げます。

さて、次回ですが、いつもなら15.16日なのですが、お盆も重なるので、8月9日10日の開催日となります。
また、近くなりましたら、お知らせさせていただきます。
ありがとうございました。









K様のポテトサラダ、お庭のビワ。美味しそう!!!
6月16日
牛久出展1日目。お客様が多く賑(にぎ)わったわ。でも、私の作品はどちらかというと、仲間がたくさん買って下さったの。笑顔で。うれしい😆。
注文の品も本当に喜んでいただけて、心から安心した。
以前もいらしてくれたお客様も、また、足を運んで下さって、ニコニコと選んでくれた。
私の進んでいる道は、間違ってなかったのかも❤️とホッとする。ありがたいわ。

あと、買ってはくださらなかったけれど、とてもモダンな服装の方が、30分くらいお話していったわ。

「自分は放射線治療していて、あと、どれくらいの命かわからないの。今、病気は冬眠中だけど。あと、10年この器が使えるなら、すぐ買うんだけど。とても素敵よ。だけど、私がいった後、娘が大変だから。でも、、、。今を楽しむってことも大切だし。」

赤の靴、赤のパンツ、背中にギャザーがたくさん入った白のフンワリブラウス。黒の帽子に大きめのサングラス。とても粋(いき)な装い。どのくらいの命かと、不安になりながらも、オシャレは忘れない。そんな前向きな彼女は、とても素晴らしいと思うわ。器は好きで昔は銀座まで買いに行ったそうだから、食器は好きなのね。
買いたいけど買えない、迷う気持ちは本当によくわかる。
心にたまっていた気持ちを打ち明けて下さったのなら、それでいいわ。私は話を聞くのも大好きだし。私はウンウンと聞いて、時折(ときおり)いいですね!と相槌(あいづち)を、打った。
色んな出会いがあって、陶芸やっていて良かったわ。

さて、今日も頑張ってきますね❣️



牛久への車窓。のびのび。こういうの好き。
6月15日
おはよ❤️
今ね、朝の3:45。
今日は出展だから、頑張ってきます。
何回出ても出展は緊張するわ。
そうね。楽器の演奏会や発表会、スポーツなら試合やトーナメントっていう感じかな?本当ドキドキだけど、無事終えれるように祈ってね❤️



簡単にお弁当作ったから、犬の散歩へ行ってきますね!
お弁当もカラフルが好き❤️









6月14日
すごーくうれしい❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

❤️あのね、朝、犬の散歩に出てふと見ると、駐車場に停めてあった車のナンバーが「111」。
へー。ゾロ目(2桁(けた)以上の同じ数字)だ。珍(めずら)しいな。
と思って、また少し行って犬がチーってすると、目の前のナンバーが「777」。あら?こんな事ってあるのね。偶然(ぐうぜん)また、ゾロ目。
横断歩道を渡って、歩いていると、大通りなので車が次々の追い越していく。信号のためか、隣(となり)に停車した車をパッと見ると、今度は「2222」。えー?!マジ?それから、また行くと「111」、「888」「333」!!!
すごい!こんな事って初めて。何回❤️何回も❤️なーんかいも❤️目に入るナンバーがゾロ目!!

こんなにたくさん、ゾロ目を見るなんて気になってしまう。

帰ってから「ゾロ目のナンバー」って調べてみたの。

それは、「DQS」?だって。何?それ?
「ゾロ目のナンバーの人は、軽薄(けいはく)で、知識が乏(とぼ)しい人。」
と言う評価らしい。えー?私は別にそんな風に思わないけど。

でも、違(ちが)う違う!そのナンバーの人ではなくて、
ゾロ目を何回も見た人の事が知りたいの。

で、調べ直し。
すると、スピリチュアルな意味では、天使が幸運を知らせており、大きな人生の好転。だって!
まあ❤️そうなの❤️❤️。良いことなら、信じちゃおうかしら❤️
つまり、車のプレートだけでなくて、時間でも、レシートの金額でも何でもいいらしい。また、同じ数字が多ければ多いほど、その意味が強いって。(11より111ってこと)意味を簡単に書いてみようか?

1...始まり。
2...全てうまく行くので信じること。宇宙と自分がつながる。
3...本当に望んでいる未来が叶(かな)う。
4...努力が報(むく)われる。
5...変化の訪れを、楽しんで。
6...家族、パートナーから良い知らせ。
7...モテ期突入(とつにゅう)。神秘的なパワーを受ける。
8...富、豊かさを手に入れる。
9...天使と人間をつなぐ架(か)け橋となる人。

だって。

とにかく、貴方の進んでいる道は正しいですよ。ってことみたい。

わー。犬の散歩の道すら大正解じゃない!何回もステキな出会い❤️があって、感激❤️ラッキーナンバーにすごく近く❤️で、出会えるなんて、ハッと❤️うれしくて、スキップしちゃった🎶

陶芸作業の途中も❤️とてもハッピーな気持ちで❤️チョー集中できて、我ながら納得の作品になりそう❤️

夕方の散歩の時も、出発してすぐに「222」途中「77」「777」帰りも「888」見たの。やった!
わぁ❤️本当にありがとうございます❤️❤️❤️と神様に言いたい。うれしかった❤️


ところで、一昨日(おととい)いただいたジャガイモ🥔。
味噌サバ缶のこんがりジャガ、カレー風味バジルかけ。
塩コショウで味付け。(うん❤️テキトー料理です。サバも、ジャガも焦(こ)げ目が決め手。味噌とカレー粉も合うのよ。)採(と)れたてで美味しい!
私って、やっぱりゾロ目ってるー。
黒御影六角皿にて。

みんなも、ちょっと見てみると、楽しいかも。

あ、そういえば、今日歯医者が11時20分からなので、
ろくろは回すけど、外の作品展示はしないわ。もう、明日出展だし、トランクに入れるから。御用の方は午後にいらして下さいませ。






6月13日
T様がご注文の品を取りに来て下さいました。
奥様がお茶の先生なので、その器を二つ。桃色と淡い水色です。

見ていただくと、ピンクも良いけど、流れるような水色の方が特に気に入ったと言っていただきました。心からほーッとしたのでした。  

そして、これ、と差し出して下さったのは、ご自分で作ったジャガイモです!

「土地を借りて、好きなお花を育てているが、素人(しろうと)でも失敗のないイモ類も作ってみたんだ。男爵(だんしゃく)です。」

まあ!とてもとてもうれしいです!まあ!こんなにたくさん!
きれいに洗って、きれいな紙袋に入れて下さってる。
心が込められているわ。
なんて、ありがたいこと。感激です。
私の周りの人達は、なんて優しくて温かい人ばかりなのかしら。本当に不思議なくらい。
心から感謝いたします。宇宙の全てにも感謝いたします。



お帽子(ぼうし)に、サングラス。とてもオシャレさんですね。
6月12日
昨日は、美容院へ。
指名しなかったけど、店長さんが切ってくれました。
本当に色んな話をしたわ。うれしいこと、悲しいこと。それから普段は女性のスタッフさんがシャンプーしてくれるのに、忙(いそが)しい中、店長さん自(みずか)らしてくれたの。やっぱり上手い!優しく首を支えて、それはそれはソフトな感じで洗ってくれます。耳の近くに流れるお湯の音とその優しさに、気持ちよくて意識がとんで眠りそうになってしまった。
また、女性のスタッフさん達とも、今流行りの映画「るろうに剣心」の佐藤健さんや、ジャニーズJr.、K-POP(韓国アイドル)、あいみよん(歌手)などの話で、キャーキャー大盛り上がり。私はもちろん、中川大志くん❤️❤️

そして、そのうちの一人が、昨日山梨の温泉に行き、日の出と富士山を見てきたというので、私は

「きゃー。写真見せて下さい!お仕事忙しい?お休み時間短くなってしまう?」と聞いたら、

「大丈夫!是非見てください!」

素晴らしい自然と景観(けいかん)に気持ちがスーッとします。

そんな間も、店長さんは私が陶芸家なのを知っているので、役に立ちそうな器のお料理の本をスッと持ってきてくれたりします。ちょっと見かけは軽そうな(きゃーすみません💦)感じなんだけど、細やかな気配りの人なのよね。さすが、店長。
その彼が、最後の髪をセットする時、自分は学生の時、陶芸体験をしたことがあり、その作品が今、まだあると話してくれて。

「今度見てほしいなぁ。」

と言ってくれたので、

「わー❤️見たい❤️見たい❤️じゃあ?写真?でも?」

「あー。フタつきの物入れを作ったけど、ダサッて感じ。ははは。」

ということで、次回はフタモノと、お湯呑(の)みと、灰皿だけど、しゃもじに見える?と言う作品三点を見せてくれるって。うふふふ。楽しみだー❤️どんなかな?

時間が長いけど、美容院は楽しい。癒(いや)されるわ。

そして、14時頃やっと帰ってお昼ご飯を食べていると、インターホン♬が。

出てみると、作品を見せてほしいという方。

「アメリカから来ていて、アメリカの友達のお土産(みやげ)に手作りの器を渡したくて、隣駅(となりえき)の船橋まで行こうかと思ったけど、ここがあるって聞いたから来てみたんです。」

そして、どれも、これもかわいいといいながら、新作の葉っぱのお皿を選んでくれました。

私はお皿をぎゅーつと抱(だ)きしめて、

「アメリカで頑張ってきなさいよ!!!」
そして彼女の方を向いて、

「ちゃんと、言い聞かせておきましたから。( ◠‿◠ )」
と、お包みさせていただきました。

ステキ❤️な人に選んでいただいたし、私の作品が海外に渡って行くなんて、このご時世に、本当に感激❤️だわ。

みんなの優しさ❤️に触(ふ)れて、もう、本当に良い一日でした。❤️さいこー幸せ❤️❤️❤️ハッピーりえちゃん❤️









6月11日
昨日は、お教室の日で会員Nちゃんが来てくれました。

先週の残りのお茶碗2つを、手際(てぎわ)よく筆を使いながら、パンダのイラストを描いてます。小さい頃にお習字を習っていたNちゃんは、筆運びがとても上手。滑(なめ)らか。

そんな時、ふと思いついて、私が出品しているメルカリで使えるアプリを教えてくれました。
写真の上から文字を書いてアピールするやり方です。例えば「○○様専用」とか、「新品」などです。
ただの写真だけより、目に留(と)まりやすく、落札されやすくなります。
「コラージュ」と言うものをダウンロードするらしい。
わー❤️ありがとう😊。今度やってみるね!!さすが、こういうの得意なのよね。頼りにしてる!

作業が終わって、自転車で帰るNちゃんは、サッとサンバイザーをかぶります。
も?も?もしかして、私の影響(えいきょう)も少しはあるのかな?電車の中でもサンバイザーを離さない私の必須アイテムをいつも目にしてるから?あはは。(※注...この陶芸教室の必須アイテムではありません。)

縁のある大切な人ってこういう感じなのかもね。お互い影響(えいきょう)し合う。
無理しないでも、一緒にいられる人。
一緒にいる時、背伸びしない人ってことね。
片方が無理してると、自然と離(はな)れていくもの。
縁のある人は、常(つね)に一緒にいるわけではないけれど、ずーっと切れないもの。意見が違(ちが)ってもお互いを否定しないことが大切なのかもしれないわ。

Nちゃんと出会えて良かったわ。


さて、よく頑張りました!焼き上がりは少し先になってしまうけど、楽しみよ!透明釉(とつめいゆう)をかけてしまったから絵が見えないけど。ね。






6月10日
昨日は3年おきの電気の点検。
家に上がるのかな?ふふ。また、犬が大騒(さわ)ぎかしら?
と思っていたら、気になる点が無ければ、外の漏電(ろうでん)の検査だけで良かった。
ものの3分だった。
でも、検査員はうーん?と上を見上げて、

「この木、、、。電線と電話線にかかってしまってますね?」

「あ?はい!はい、剪定(せんてい)しておきます!!!」

うちの前には大きな桐の木が育っている。雑草のように自然生えてきたのが、みるみる大きくなったので、少し広い家の前に植え替(か)えたの。

でも、思ったより生育が早くて、まばたきする間に大きくなる。
今は1週間に2回ほどノコギリで剪定する。すぐに、45ℓの大きめなゴミ袋一杯なる。大変な作業だ。

本当は伐採(ばっさい)した方が楽なのだろうけど、私はこの木が大好きなの。

夏は大きな葉で家を包(つつ)んでくれ、木陰(こかげ)で過ごしやすい。多分大きく地下に張った根は、上下水道管などを壊(こわ)さないかと心配だけど、地盤(じばん)のゆるいこの土地では、家が傾(かた)むかないように支えてくれているはず。この木が無かったら、とうの昔に、陶芸ルームと外の階段は離れてしまっていたわ。家本体には杭(くい)が何本も埋(う)まっているけれど、階段はただのコンクリートで、下には杭がないから、下がってしまったでしょう。

それにね、葉っぱは作品にも役立つの。数年前には、器に渋く、この木を絵付けしたものを日本橋のギャラリーに買い取っていただいたし、今回はほら🎶こんな感じ。本物の葉っぱを押しつけたの。押し付けると、ヒビが入りやすくて、結構失敗して、たくさんロスも出たけど、(正直しんどかった。)出来上がったものは、清々(すがすが)しくてステキでしょ?夏らしさを表現。桐の木のおかげなの。私を守ってくれてる感じがして。

(今、朝4時で、顔も洗わず、窯出ししてきたけど、今回は失敗は無いみたい。まあまあ良くできたかも♬良かった良かった)



葉っぱのは、牛久に持って行く予定。
6月9日
oh!鼻が高くて、ヘアスタイルもサラサラ。少し背が高めのイケメン茄子(なす)!

「銀彩シリーズ」のカップで良い湯だな〜🎶

昨日は本焼きで暑すぎて陶芸ルームが使えない間、お料理してたら、ハンサム茄子が。うふふふ。こんなにステキな茄子さんと、みなさんは出会ったことある?無いでしょう?性格はね、こうと決めたらまっすぐで、とっても優しいの❤️(ゴメン、これは完全な妄想(もうそう)です💕)

本焼きは、焼きが終わっても、部屋の中の全てが熱くて触(さわ)れないくらい。金属の窓を開ける時なんて火傷(やけど)しそうよ。水道からお湯が出る。午後は700度台になり、部屋でなんとか作業したけど、もう、じっとしてても汗が滴り落ちる。さすがの私も、ちょっとめまいがしたわ。🌀🌀これからの季節はちょっとキツイはね。

今日は作品窯出しできるかな?気候が暑いと窯の中がなかなか冷めないのよ。でも、楽しみよん🎶



中1からの大親友Kちゃーん🙌お誕生日🎉おめでとう㊗️。もっともっと幸せなろうね!前世❤️も今世❤️も来世❤️も来来世❤️もずっと❤️大親友だよー。コロナ終わったら、また、ランチ&ショッピングに行こうね(^O^☆♪
お洋服なんて、お互いハッキリ言うから、本当に似合うものが買えていいのよねー。もう少しだね!早く早くあ❤️い❤️た❤️い❤️












6月8日
やーん。ショック。もう、正直に言っちゃうと、大物作品が、失敗だったのー。
牛久の出展仲間が注文してくれた大鉢(おおはち)。心を込めて作ったのに、薬がめくれ上がって焼けてきた。

こんな時のために一応予備も作っておいたから、もう一度色つけをやり直し。注文はとてもうれしいけれど、本当にプレッシャー。やり直したのが、うまく焼けてくる保証はないから。

センスの良い彼女は、ステキで渋(しぶ)い器をたくさん持っており、こだわりがある。その仲間入りができるように頑張ったのだけど。

「暇(ひま)な時にいつでもいいからね!」

と優しく言ってくれたけど、多分、来週の出展の時を楽しみにしていてくれているはず。
こうなったら、この予備を仕上げてみなくちゃ!!!

窯は、その一点だけのために点火するわけには行かないので、作品を満杯(まんぱい)に仕上げなければならない。チョーラストスパート。チョー追い込み。
なんとか、8月出展に予定している作品の一部も仕上げた。この頃雨も多くて、作品が乾(かわ)かないから苦戦したわ。
なんとか点火できた。上手く焼けますように。神様お願い致します。

その追い込み中、歯医者にも行った。
治療は段々進んでいるけど、その日の終わりに毎回、仮(かり)の詰(つ)め物をする。
目を閉じていて、よく分からないけど、多分何かの素材を熱で溶(と)かしてから、歯に被(かぶ)せるみたい。
熱した器具も熱いみたいなの。
その時、先生は必ず

「りえちゃん。あちゅいのが入りまちゅよー。」

と子供(赤ちゃん?)扱(あつか)いする。
熱いのが入るから、動いてはダメなのだろうけど、いつもあやうく吹き出しそうになる。
ウケを狙(ねら)ってるわけではないと思うの。(動いたら危ないんだから)楽しい先生なのね。
まだ6月一杯(いっぱい)はかかるらしいわ。

こうして忙しく、毎日走り回っている理絵ちゃんなのです。


失敗の作品は載せられないから、新作コーヒーカップでも見てね。「持ち手がポップなコーヒーカップ」持ち手が縁(ふち)の一番上からついているので、にぎりやすいの。
でも、ギリギリに付けるのは難しいんだよー。

6月7日
私は好きな保湿液があり、いつもメルカリで探す。
ドラッグストアやデパートで売っているのを見た事がなく、新品未使用なのに、他の通販より安価だから。

何点も出品してある中から最安値に近いものを見つけた。それでも、一応800円のお値下げが可能かどうか、丁寧(ていねい)な言葉でお伺(うかが)いした。でも、すぐに返信がなく、私は、いつの間にか寝落ちてしまった。

夜中にふと目を覚まして確認すると、返信がきており、希望価格への値下げを了承してくれていた。それなのに!
もう、誰かが落札しており、sold outになってしまっていた。
メルカリの落札は早い者勝ちなのだ。どれだけ交渉(こうしょう)しようと、関係ない。
でも大抵は、交渉した人に遠慮して、値下げ後2〜3時間落札されなくても、横取りする人はあまりいない。

「えー。なによー。ひどーい。」

私は夜中に、ブー垂れた。
それがなんだか悔しくて、他に無いか探してみると、たくさんの中で、一人だけ先程の値段に近い値段で出品していた。私は非常に丁寧に、600円のお値下げをお願いし、もし、了承下さるなら、「専用」と題名を明記してほしいと伝えた。
「専用」にしたところで、早い者勝ちには変わりがないけれど、心理的なブレーキにはなるから。

そして、また、眠った。

朝になり確認したが、昨日は日曜日なので、ゆっくりなのだろう、まだ、返信はない。

朝の犬の散歩へ行っても、陶芸作業を終えても、朝食を食べても、買い出しから帰っても、まだ、返信がこない。
仕方ないから2回目の、犬の散歩に出かけることにした。
でも、、。その間にまた、他の人が落札すると、困っちゃう。と、思い、スマホを持って出ることにした。

私は、必要な時以外、外出の時スマホを持って出るのは、あまり好きではない。時間や着信に振り回さられるし、
重いから。何にも考えず空や景色を眺(なが)めていたいの。
でも今回ばかりは、持って出た。

15分ほと歩いて確認すると、返信があり、値下げを了承してくれ、「専用」の表記にして下さった。
ワンコに待ってもらい、すぐ購入手続きをし、無事落札できたってわけ。
これなら、前のより、1個当たりの単価が100円ほど安い。ラッキー🎶。

小雨は降っていたけど、気持ちは☀️晴れマーク。
ふと見ると、紫陽花(あじさい)が素晴らしい色彩を放っている。
「わーきれい!!」

そーだ!いつもはスマホを持ってないけど、今日は手元にあるんだ!
そういえば、牛久のK様からいただいたお手紙に、
「犬の散歩の写真を見せてくださいね。」と書いてあったわ!ちょうどいい!!

と言うわけで、愛する💕ワンコの写真も撮ることができたのでした。

つまり私が言いたいのは、その当初は、残念だったり、ショックだったりすることも、後から振(ふ)り返ると、
人生を良い方向に軌道(きどう)修正するための出来事だったりする。ってことなの。
みなさんも、きっと思い当たることがあるんじゃないかしら?

まあ、とにかくメデタシメデタシ🇯🇵





牛久のK様、これがうちのワンコでーす。オスです。
もう❤️しっぽの丸さは、宇宙一かわいいんだから❤️
6月6日
立葵(タチアオイ)②

先日もお話ししたのだけれど、今、近くで❤️立葵の花が美しい。空へまっすぐ伸びるその姿は、明るくて❤️とてもステキ💕だ。私は、そんな姿が大大大好き❤️

調べてみると、ナニナニ?お花は煎(せん)じてお茶として飲めるらしい。
お花を乾燥(かんそう)させて、お湯を注(そそ)ぐと
透明感(とうめいかん)がある鮮(あざ)やかなブルーになるという。
え?お花の色はピンクとか、紫(むらさき)ピンクなのに?ブルーになるの?えー?試したい!
画面の映像は、涼やかな青だ。

早速、犬の散歩コースのあちこちに咲(さ)いているのを3〜40は摘(つ)んでみる。その間、私の愛してる❤柴は、待っていてくれた。かわいい。
そしてそれを洗って乾燥(かんそう)させた。

涼しげな❤️ そのブルーを身近❤️に感じたいので、作品のポットではなく、ガラス製を使うことにした。

もう、ドキドキ❤️❤️のドキドキ❤️❤️❤️。ちょっと手元が震(ふる)えてしまったわ。
色もどうなるのか。そして、その辺に生息する植物を口に入れていいのかどうか。
お湯を沸(わか)かして、少し注いでみる。
あ?あれあれれ?

きれいだけど、ブルーにはならず、うすピンク色。お花の色だわ。
ちょっと残念だけど、淡(あわ)い色は、優しくて❤️とてもとても好き❤️だわ。
カップに注いで思い切って飲んでみる。

あ❤️フワーっと幸せが口に広がる。
最初の味は、薄(うす)い緑茶みたいで、後味は上品な麦茶みたい。
夏の暑い日に冷やしたら美味しいかも。
それにもっと数を増やしたら、味は濃くなったのかも。

自然がこんなに少ない西船橋でも、探(さが)せばこんなに近くに、ささやかな自然の優しさ❤️がたくさんあるのね。
コロナで家にいても、幸せは、自分の心次第ね。
探せばもっと近く❤️に見つかるかも。

私は、宇宙で一番幸せ❤️だと信じてるの。みんなも、宇宙で一番幸せよね?気が向いたらトライしてみて❤️










「大きく輝(かがや)く」シリーズのお皿で乾かしたの。大地と青空が輝いているイメージ。
6月5日

昨日は、雨だし、本焼きしてるため陶芸ルームはお休み。

だからリビングで、チルってTV見ながら器の絵付け。
細かな図柄で少し、疲(つか)れたので、作って冷やしておいた梅ゼリーをチルって食べたよ。うふふ。(^O^)❤️

この梅ゼリー、天気の穏(おだ)やかな日に、犬とチルって散歩の途中、誰のものか分からない土地で、今度は大ツブな梅の実を発見!!
もう、他の人が大分とって残り少なかったけど、背の高い私が、「うーん。」って背伸びして収穫したの。こういう時、長身は便利ね。それをワインで甘く煮ておき、1週間くらいして落ち着かせたもの。これをゼリーにしたの。

濃厚(のうこう)で、美味しい!!お店で売ってるのみたいにしたかったら、もう少しお水を多くしても良かったかもしれないけど、濃(こ)くて、ブルブルしてるのもいいわ❤️上に生クリームかけてみたの。何個か作ったけど、日にちをおいた方が、味がなじんで、更に美味しかった。
まあ?オッケーじゃない?🎶

そしてまた、チルって絵付けしたの。
あ?そうそう。「チル」って、「まったりと。ゆったりと。」って言う今風な若い世代の言い方なんだって!!もともとは、「チル アウト」から来ているらしいの。絵付けのとき、情報番組で言ってたから、早速使ってみた♬

みんなは、知ってた?
インタビュー受けていた男性は知らなくて、

「桜がチル。とか、アーティストの「ミスチル(ミスターチルドレン)のチルですか?」

とか答えてた。
やー。私って、今風だー❤️さすがりえちゃん。道理で、そんじょそこらの陶芸家とは訳が違うと思ったのよ。ソファで、チルっても最新情報は聞き逃(のが)さず、すぐ取り入れちゃうんだから❤️みんなも、使ってみて。楽しいよ?




さて、梅ゼリーのガラスの器。だいぶ前に、北習志野の老舗(しにせ)の和食器屋さんに私の作品を買っていただいた時、目に留(と)まり、可愛かったから買ったの。爽(さわ)やかでいいでしょ?うすいグリーンなの。梅ゼリーにピッタリ。チル満点💯❤️



6月4日
昨日は、お教室の日。会員Nちゃんが来てくれました。
お皿1枚とお茶碗2つの素焼きが出来たので、色つけや薬付けです。

Nちゃんは午前中、息子の運動会の練習の見学に行ってきたそう。今はコロナなので、保護者は本番は見学できなくて、練習風景を見に、家族で一人だけ行ってもいいのだそう。
息子のE君は、今流行りのアイドルのニジューの音楽🎶に合わせてのダンスと玉入れの2種目。どの学年もリレーなどは無く、2種目だけらしい。
動画を見せてもらうと、リズムに合わせて、上手に踊(おど)っている。背の順も後ろから2番目で高いので、玉入れも遠くからでも一生懸命投げていて、ほほえましい!Nちゃんが妊娠中からも知ってるE君だけに、成長したE君を見るのは、本当にうれしかった。

ただ、話を聞くとちょっと反抗期が始まったらしい。まじめなNちゃんは、どうしたら良いかと、かなり悩(なや)んでる様子。

 私は人の話を聞くのがとても好きだし、中学校の時は運動神経がにぶいにも関わらず、卓球部の部長だったこともあり、今までたくさんの人の話に耳を傾(かたむ)けてきたわ。
私はアドバイスなんてできる程、優れた人間ではないけれど、たくさんの人の話を聞いてきて1つ言えることは、その人が悩んだり迷(まよ)ったりしているようでも、本当はもう、その人の心の奥底では結論が出てるってことなの。決まってるの。
それに対して、私の意見なんていらないの。ただ私に話すことで、なんて言うのかな、、。自分が見えてくるっていうのかな。自分の本当に望む事が、自分の気持ちが素直にわかるって言うのかしらね。そんな感じなの。
だから、Nちゃんも息子のEくんに対して、本当はどうしたらいいか、もう分かっているはずなの。
だから人に話すってとても大事なことだわ。私に話してくれてありがとう。
だから、忙しいと思うけど、E君の話は、Nちゃんが聞いてあげてね。

ほら?話してて、お皿1枚しか絵付け出来なかったけど、
E君が大好きなポテトチップスの専用皿ができたわ。
どんなにケンカしても、わかり合えるわよ。
ぷぷ。真剣な話しなのに、うますぎて、笑える。笑う門には福来るだから、いい。その調子よ。Nちゃん。


みんな知ってる?通称(つうしょう)ポテト坊(ぼう)や。(本当の名前は決まってないらしいの。)う、うまい。
6月3日
おはよう☀↑見て見て❤️

昨日、犬の散歩に出たら、太陽を虹が🌈円で囲む「ハロ」が出てたの❣️
薄雲に反射して出来るから、虹より色が淡(あわ)くて、
色の順番も反対なのが特徴(とくちょう)。私はいつも散歩にはスマホは持って行かないので、今まで写真を撮(と)れなかったけど、散歩から帰り家に着いても、陶芸してお昼休みになっても、美しい円を、描(えが)いて私の頭上から消えないの。感動したわ。だから、そうだ!

「ベランダから写真を撮ってみよう!!」

と慌(あわ)てて見てしまったら、目が痛い!!
そうだ。サンバイザーサンバイザー。そのまま見てはダメなんだ。
サンバイザーをしても眩(まぶ)しすぎて上手く撮れたか分からなかったけど、確認したら良く写ってたの☀️
スピリチュアルな意味では、宇宙からの幸運の知らせ。
そんなに素晴らしいものが、太陽の位置の変化や、雲の流れがあってもずっと完璧(かんぺき)な形で、そばにいてくれるなんて!神秘的だわ!願いが叶うのね。って思っちゃう🎶やったー\(^o^)/。
この前のスーパームーンの時のお願いに対するお返事よ。

これが、人生の成功への序章(=本題に入る前の前置き)よ。絶対。ふふふ。
🌈ハロが雲に隠(かく)れず完璧(かんぺき)な円○は珍(めずら)しいんだって。やー。未来が楽しみよん。りえちゃんうれしい。
宇宙よありがとうございます😊。

あら?他に話したいことがあったけど、文章の序章が長すぎたので、今日はこれが本題だわー。またねー。

みんなの、今日も素敵な1日でありますように!





6月2日

わぁ❤️涼❤️
昨日は、この時期にしては、爽(さわ)やかで涼しい。
6月の出展分は、あとは窯の点火だけなの。今は8月分に取り組んでいる。だから少し余裕があるし、船橋イオンに必要なものを買いに行くことにした。

車免許は持っているが、今まで3回しか運転したことが無く、歩くのが好き❤️すぎて自転車も捨ててしまった私は、片道25分の道のりをテクテク歩いて行った。空や雲や緑の美しい季節ね。
でもさすがに、帰り道は汗ばんでしまう。
家に着き、新聞受けを確認すると、チラシと共に封書が。

?あれ、我孫子のSM様からだわ。SM様は長い間、私を応援して下さっている、ありがたい方です。
何かしら?封筒(ふうとう)の感触(かんしょく)は何やらフワフワしている。
開けてみると?
ご友人のフェルト作家さんにお願いして、葛飾北斎(かつしか ほくさい)の、富嶽三十六景(ふがくさんじゅうろっけい)の中で特に大好き❤️な、神奈川沖浪裏(かながわおきなみうら)の絵の、キーホルダーをプレゼントして下さったのです。

❤️❤️❤️信じられないうれしさです❤️❤️❤️
ありがとうございます!!!!!
我孫子のSM様は、私が北斎が大好き❤️なのを知って、
その関連グッズをよくプレゼントして下さるのです。お礼の葉書、お菓子、ファイル、ボールペン、ポテチなど、数えきれないほど。

その作品は、波の色合いもフェルトでは珍(めず)しい色で、北斎に寄せてあります。しぶきを表現したビーズも白と透明を使い分け、波の表現は作り手としては、かなり難しかったと推察(すいさつ)できます。一針一針 心がこもっています。

また、SM様からの添(そ)えてあるお手紙は、涼しげ❤️なブルー。
歩いて帰ってきて体が暑くなっていた私は、スーっと涼しさ❤️が胸いっぱいに広がりました。
コロナのため、❤️お姿が全く拝見(はいけん)できない❤️のは、本当に寂(さみ)しい❤️(´ー`)❤️けれど、こんなに長い間、優しく応援❤️して下さるお心はとても私の支えです。
ありがとうございました。❤️心からお礼申し上げます。

本当は、お守りみたいに、肌身離さず(はだみ はなさず)カバンにでも下げておきたいところですが、フェルトはすぐ、すれて汚れてダメになってしまうかもしれないので、以前頂(いただ)いたお葉書と一緒に飾(かざ)っておくことにしました。心から感謝です。

時々ほこりをはらって、大切にします。感激です!









ほわほわかわいい(^^)
6月1日
早朝の犬の散歩。
坂の上の競馬場の駐車場を通り、京成東中山駅近くから京成西船駅近くを歩いて、ぐるりと回る1時間弱コース。
この季節、その途中のあちらこちらに、立葵(たちあおい)の花が美しい!スッと空に向かう立ち姿は、何かこう、希望にあふれているようだわ。

つぼみは下の方から開花し、梅雨の頃に一番上まで咲くらしいのだけど、今年は雨も多かったためか、もう天辺(てっぺん)の方まで咲き出している。

立葵の花言葉は、「大望」「野心」「豊かな実り」「気高く威厳に満ちた美」だという。いいなぁ。こんな風になりたいな❤️大きな夢を持ち、頑張ってると、人生豊かに実って、その姿は、気高く美しい。でも、ちょびっと おっちょこちょいで、虫が大嫌いなところが、憎(にく)めないよ。りえちゃん。って感じ❤️
道端(みちばた)に咲いているのを、ハサミ✂️で、チョンと少しいただいて、トイレとリビングに飾ってるの。目に触(ふ)れるたび、気持ちが新たになっていいし、ピンクもかわいい💕
みんなは、お花飾ってる?

え?うん。歯医者は行ってきたよ。いつも通り先生は、厳(きび)しかったり、子供扱(あつか)いしたりだった。
でも、歯の細かな部分を理解してくれて、治療してくれるので、あと少しかも。腕はいいのかもしれない。大分治ってきた。

タチアオイ
穴窯(あながま=薪(まき)で6日間も焼いてもらった)の花器にて。

小学5年からの親友Hちゃん、お誕生日おめでとう🎉
仕事で英語が多いのに、フランソワーズとか?そういうのではなくて、純和風な名前のインコとこれからも、もっと幸せにねー。
5月31日
あれ?突然思いついたんだけど、今日ってM君誕生日?
(もし、違ってたらごめんねー。M君は、東京ビッグサイトに出展してた時、1番最初から毎回必ずいらして下さった方。)
おめでとう㊗️ございます!!奥さまとお子様もお元気ですか?この1年も益々健康で幸せでありますように!


さて、昨日、家前展示販売で自転車を降りて見て下さる男性。お話してみると、以前1年半ほど陶芸をやったことがあるそう。

「北海道にいた時に。向こうで流氷焼と言うのをやってました。ええ。手びねりで。」

まあ!作陶にご興味がおありになるのね。
後から調べてみると、北海道の土呂町で、ホタテ貝などを
使ったその土地ならではの焼き物があり、とても素朴(そぼく)な雰囲気。温かみのある作品。

彼は、私の陶芸教室の内容について料金体制や時間など、詳(くわ)しく聞いてくれました。
そして、作品を色々見て下さって、

「手軽に買える値段ではないですね。」

と言いながらも、いくつか迷って「たいのお皿」を買って下さいました。心からうれしく、ありがたいです。
もし、彼がお教室に入会して下さったら、男性の会員さんは、本当に数年ぶりのこと。男性ならではの力強さ、おおらかさ、優しさのある作品となるでしょう。私も勉強になることも多いかもしれません。

陶芸を通して、全国の焼き物に接することができるなんて、私の人生って、悪くないなぁ。としみじみ思うのです。



お家は近いそうです。もし、通われるなら便利ですね。

5月30日
先日、斜め前の美容院のお姉さんから新玉ねぎをいただいた時、育てているバジルを一緒にくれたの。
わー。フレッシュでいい香り!

「トマトとチーズと食べて下さいね!(^^)」

と言って。

そーね。トマトは無いから、ピザ生地を作って、ケチャップのソースで食べたら美味しいわ❤️

新玉ねぎとエビのマリネを作った時、エビを少量の水と白ワインでゆでて、その残り汁(しる)で、エビの殻(から)も煮(に)てワンコの餌(えさ)にしたのだけど、そのゆで汁が、あまりにもエビのエキスたっぷりで捨てるのはもったいないから、それを煮沸(しゃふつ)して保存しておいたの。それを使ってピザソースを作ったらいいかな?

オリーブオイルと、お姉さんの新玉ねぎのミジンと、ケチャップとニンニクパウダーと塩コショウしたら、
深みがあって美味だよー。これはいい感じ❤️風味がいい。

生地の材料をテキトーな分量でこねて、ボールをお湯をつけて、ビニールを被(かぶ)せて、保温して一次発酵。→膨(ふく)らむのを待つ間に犬の朝の散歩。→膨(ふく)らんだタネを4等分して、塩を入れて、再びボールをお湯につけてビニールして二次発酵。→陶芸。→ふっくらしたら、まるく伸ばして、魚用のグリルにアルミしいてオリーブオイル塗って、軽く両面焼く。
生地の出来上がり❤️イーストのいい香り。素朴な感じ。

出展の追い込みで忙しいんだけど、美味しいものが待ってると思うと頑張れちゃう。

ちなみに、忙しい時に限ってやりたくなってしまうこと。

第一位、、、普段目につかないところの掃除。
第二位、、、念入りなスキンケア。
第三位、、、凝(こ)った料理。
第四位、、、終わったら〜しよう🎶と妄想(もうそう)
第五位、、、ネットサーフィン(気になる事を総調べ)

らしいよ。あははは。そうよねー。当たってるかも。現実逃避(とうひ)というより、時間がない時の方が、ヒマで、ボーッとしている時より、テキパキ効率よく動けるかも。
でも、忙しいと思うけど、体には気をつけてね❤️❤️❤️


新鮮(しんせん)バジル最高❤️エビと生ハムの2種のチーズピザ。
みんなと、いつか一緒に楽しく食べたいな❤️

黄瀬戸のお皿。明るい感じ。
5月29日
わんちゃんをつれた通りがかりの人が、器を見て下さいました。

「娘が、そこのマンションに住んでいて、ここ、いつも気になっていたんです。」

私の説明を嬉(うれ)しそうに聞いて下さった後も、すぐには立ち去ろうとはしません。
私は楽しくなって、つい色々話してしまいます。

「いいですねー。今度、娘を連れて来ます。」

とにこやかに去っていかれました。今回は残念だけど、
近いし、きっとまた、娘さんといらして下さるでしょう。

すると、斜め前の美容院のお姉さんが近づいてきます。

「九十九里の新玉ねぎなんです。少しなんです。」

ビニール袋に入れた大小3個の新たま。

九十九里は、温暖な気候とミネラル豊富な土壌(どじょう)だ。そこで作られた この新玉ねぎは、ゴールデンウィークから1ヶ月しか採(と)れない人気の野菜。

「辛(から)味がないから、そのままサラダにして食べれるけど、傷(いた)みが早いから冷蔵庫に入れてくださいね。」

「え?!いいんですか?ちょうど、玉ねぎが切れたところなんです。なんて、グッドタイミング!!!ありがとうございます!!」

お姉さんはいつも、優しく、申し訳なさそうに、低姿勢で、おすそ分けしてくれます。人間のできた人だわー。

さて、これをどうしようかな。そうだ!!
この前、リビングで絵付けしてる時、NHKの料理番組で、マリネを作ってたのを、チラッと見たんだ。

やってみよう!!


あまり、真剣に見ていなかったけど、えびは、少量の水と白ワインで、ゆでてたっけ。この作業が大事とか言ってた気がする。

かけるためのタレ?は、塩とゆず汁にオリーブオイルに塩コショウだったかな?あと、パセリを刻(きざ)んで入れていた。あそうそう、エビのゆで汁も少し入れてた。これをよーく混ぜると言ってたかも。
何しろ絵付けしながらだから。

あと、新玉ねぎと赤と黄色のパプリカを輪っかに切って、プチトマを半分に切って素敵に彩(いろど)っていた。

でも、急な思いつきで、プチトマも、パセリもパプリカもなーい。

仕方ないから、新玉ねぎと胡瓜(きゅうり)に、ブロッコリー。せまーい庭から摘(つ)んできた紫蘇(しそ)を刻んだ。

食べてみると、新玉ねぎ甘い!!全く辛くない!新鮮(しんせん)で美味しい!!エビも、普通にゆでただけより、本当に美味しい!全然違う!
プロの味って言ってたけど、本当だわー。

これは、白ワイン飲むしかないわ🎶
お姉さん感謝です。
私の周りの人達は、いつも優しくいい人ばかり。これって美味しさ、優しさの幸せ二重奏♪


藤の優しい器にて。







5月28日
出展のお知らせ
6月15(火)16(水)10時〜私は3時頃まで。
牛久エスカードマルシェ今回も開催できそうです!
今回は、いつものメンバーに加えて、初日だけ牛久の焼き菓子屋さんも出展するそうです。
やーん。またもや、出展者なのに、キャリアカーの売ったスペースにいっぱいお土産詰めて帰る感じよー。楽しみ。みなさんも、良かったら遊びにいらして下さいね!
5月27日
皆さん、見えました?スーパームーンの皆既月食(かいきげっしょく)?
始まる20時9分頃から、いてもたってもいられなくて、上着を引っ掛け外に出たら、上を向いて月を探す人達があちこち。でも、どうにも見当たりません。雲に隠(かく)れてしまったようです。皆既月食は見れなかったけど、1時間後窓から、うっすら見えました。
でも、スーパームーンは、スーパームーンだものね!

月の軌道(きどう)が、地球を中心に楕円(だえん)なので、地球に🌏一番近い時、とても大きく見えるから、スーパームーンっていうのは、知ってるかな。
ちなみに、一番月が小さく見えるのは、12月19日だって。

その大きな月が皆既月食だという。(太陽光線が地球🌏に当たり、月がその影になる現象。それが一部じゃなくて、全部の時を皆既という。太陽ー地球ー月が一直線。一部なのは、部分月食。)
確かニュースでは、次は12年後とか言ってた。

えー?そんな珍(めずら)しい現象なら、何か、スピリチュアルな意味なんてあるのかなー。と調べてみた。

おー。あるある。
簡単にいうと、月と地球の引力の関係で、海の潮の満ち引きがあり、近いほど潮が満ちている。スーパームーンの時は、更にその力が強くなる。引力が強いってことかな。

だから、願いや望みを引き寄せて叶(かな)えやすくなるんだって。
それで、その願いを、すでに叶ったように書くといいんだって。
例えば私なら、

「陶芸家として世界に名を馳(は)せた。おかげで、沢山(たくさん)の人に私の作品で、幸せを感じていただけた。私はとーっても❤️幸せ❤️だから、90歳の今でも、いきいき現役です。」

長い?でも、書いたよ。いいよね。皆既月食は拝(おが)めなかったけど、何しろスーパームーンだもん❤️
もちろん、皆さまの健康と私とわんこの健康も書いたよ。

素敵(すてき)でスーパー❤️な大きな大きな月❤️が私の近く❤️に来てくれた❤️。これは、願いが叶っちゃうでしょう。頑張れ、りえちゃん。って。もう、頑張っちゃう❤️❤️❤️

みんなも、望めば、願いは必ず叶うよ!


窓から見えた、雲の中のお月様も風流だわ。



5月26日
目の前に突然(とつぜん)パッと現れた。それは少し背が高め❤️で、爽(さわ)やか❤️。見てるとワクワクドキドキ❤️して目が離せなかった。釘(くぎ)付けとは、まさにこの事を言うのだわ❤️

「たくさんもらったのでどうぞ。これ。」

斜(なな)め前の美容院のお姉さんが、スッと目の前にイチゴのケーキを差し出してくれた。あまりに意外な出来事に、瞬(まばた)きも忘れた❤️

「えー?!?!?!いいんですか?」

私は踊(おど)り出さんばかりに喜んだ。

「たくさんもらったので、食べきれないから。それに、自分のためだけに、なかなかケーキって買わないでしょ?」

そう。ここ西船橋は、気軽に立ち寄れる美味しいケーキ屋さんは無い。コンビニのケーキも美味しいんだけど、アイスクリーム派の私は、わざわざケーキは買わない。でも、好き❤️は好き❤️なの、ケーキは大好き❤

「早すぎるけど、クリスマスが来たみたい!!ありがとうございます。」

やーん。美味しそう!!幸せ❤️なにか、最近良い行いってしたかしら?って思ってしまう。あ。家の前のタバコの吸い殻(がら)拾ったからかしら?ふふふ❤️お姉さんの優しさ❤️身にしみる。

夕飯の後だけど、少しだけ食べてみる事に。
甘さ控(ひか)えめで、イチゴの酸味と香りが強い。フワフワフワーのピンクでハッピーららら♪
半分食べて、あとは冷凍しておこうと思ったけど、止まらなくて、ぜーんぶ食べちゃった。美味しい!うれしい😆。

お姉さんも、ケーキも、陶芸「頑張れ!」っていう温かみのある気持ち❤️がいっぱい伝わってきたわ❤️❤️❤️

ありがとうございます。おかげで、ものすごい集中のパワーで難しい絵付けに挑戦(ちょうせん)してます❤️すごく背の高いビアカップの内側の絵付けなの。筆が底まであまり届かなくて苦戦。今まで挑戦したことないのよ。

幸せは、自分の所だけにとどめておかずに、解(と)き放すと、めぐってくるものなのかもしれない。お姉さんには、幸せが降ってくるわね。私も幸せのおすそ分けで、すごーく幸せ❤️











5月25日
以前、駅の向こう側に住んでいて、生活圏がそちらだったので、いまだに色々用事がある。
 
ディスカウント店のドンキに寄り生活雑貨を買い、更に10分ほど行った獣医(じゅうい)さんで、犬のヒラリアの薬をもらい、少し戻って、曲がって郵便局、またまた進んでスーパー、そしてハフハフやっと歯医者に到着。

友達がピッと体温を計ると36.7℃。たいていスーパーなどに寄ってから慌(あわ)てて行くので、少し体温が高い。

「外は暑かった?ふふ。」

といつも笑われてしまう。

呼ばれて中に入ると、先生がドカッと椅子に座る。

「どうだ?」

「すごい、いい!!全然痛く無い!」

と答えると、

「すごい、いい。とは言わねーだろ。」

と注意されちゃう。

(はーい。すごくいい。もしくは、とてもいい。でした。)


あーん。と見てもらうと、、、。

「劇的(げきてき)に良くはなっているが、俺たち(お医者様の立場)からすると、全然まだまだだな。」

(なーんだー。ガッカリ。意外と早く終了するかと思ったのにー。しょんぼり。)

ガリガリと治療してもらったけど、もう、あまり痛くはない。

ここの歯科医院は患者さんが多いので、この先生の他、週に何日か日替わりで他のお医者様に来てもらっているようだ。
だから、その人に中を任(まか)せて、先生は時間が空く時がある。
昨日も、お会計の時に話しかけてきた。

「陶芸は忙(いそが)しいか?」

入り口の端(はじ)っこに脱(ぬ)いでいた私の靴(くつ)を、履(は)きやすいように、スッと中央にそろえてくれた。

治療(ちりょう)がまだ終わらないとガッカリしていたので、かわいそうに思ったのかもしれない。

「うーん。まあまあかな。日曜日は4つ買っていただいた。(船橋のKご夫妻ありがとうございました\(^o^)/)その前は、母の日父の日用のコーヒーカップ。サイトも出してるし、出展もでるから。」

「そうか、がんばれよ。」

と治療に戻って行った。
お医者様なのに、靴まで。気遣(づか)いしてくれたのね。すみません。

せっかく応援してくれたし、帰ってから、集中でコーヒーカップを作ったのでした。歯が痛く無いって幸せ。健康は大切ね!みんなの健康も毎日祈ってるよ!








5月24日
昨日、ビックリ⁉️しました。仲良しラブラブ💓K夫妻が、立ち寄って下さいました!!
前回いらしてくださってから、それほど日にちが経っていないのに、また、お会いできるとは、、。
今回は、ご友人様の油絵の個展があり、自転車で出かけた
その帰り道だそう。

まぁ感激。丁度、作業が落ち着いたところだったのですが、あらゆる道具をまだ、片して無いところだったのでお恥ずかしい限りです。

奥様は、お習字の先生。どうしてその道をお選びになったのか、作品を見ていただきながら、お話して下さいました。

小学3年生の時、近所に学習塾があり、通おうと思ったら、実はそこは、お習字のお教室。でも、そこに通う事に。数年後、芸術書道の資格を取った。そして今度は娘さんが書道を習っていたが、そこの先生からのお勧(すす)めで、せっかくならと、教育書道の資格を取得したそうです。くずした芸術の書道ではなく、基本に忠実なものらしいです。
今では、小学校も近く、また、そこの学校が書道に力を入れているためもあり、60人もの生徒さんを、その娘さんと共に教えていらっしゃっるそう。お休みの日もないくらいお忙しい。生徒さんの作品を見ると、、、。信じられないほどの美しさ!!!本当にキレイ。先生のご指導が行き届いているのを感じました。
それに、学習塾かと思ったところが、お習字のお教室なんて、とても運命的。小学校の頃から、お習字に関するお仕事がしたいと思っていたそう。願いは必ず叶うのですね!

でも、彼女の素晴らしい所はそれだけではありません。
そのように、ご自分の来し方をお話になられても、必ず、ご主人様のことを、ほめたりしてお話するのです。

「お料理は、主人もするの。私はゴーヤが苦手だったけれど、私が食べれるように、細かくしてくれるから、食べれるようになったの。ね?」

にこ。っとご主人様の方に笑顔を向けると、彼もうれしそうに、料理はするんですよ。とほほえんで答えてくれます。
必ず、ご主人様の話をして下さるのです。

これは、さりげないようで、なかなか出来ない事です。
ご自分の話で満足する人の方が、圧倒的多い。むしろ、それが、普通です。なるほど。だから、ラブラブ💓なのね。お互いがお互いを思いやる。ここに来るようになったきっかけも、ご主人様が、ここの前を偶然通りがかり、妻が、器が好きだから、と連れて来られたんですもの。

お互いが思いやる姿こそ、人間関係の基本なんだわ。と人生の先輩として勉強になります。
こんなにも、素晴らしいご夫妻のもとへ、私の心を込めた作品が、今回も4点もお嫁入り。感激です。

「今度、遊びに来て下さいね。主人の木工の作品も見て下さいね。」

うそー?!うれしい?本当ですか?是非是非、行かせて下さい!!!!!とお答えしました。


尊敬できるお二人にお会いできたこと。心から感謝申し上げます。





昔、父が、クマノミを飼(か)っていたの。海水の取り替えは、専門業者にお願いしてたの。
こういう、熱帯魚のお皿は、他にはないから、これにします。

と言っていただきました。でしょでしょ♪水族館風なのは、他にはないでしょー( ^∀^)。

熱帯魚のお皿、fun funシリーズお茶碗、麻の葉総絵付けカップ、花畑の夕焼け皿。








5月23日
坂を登る手前の公園前の角。
んー。多分絶対、誰かの所有地だとは思うの。でもね、すごくボーボーに草や木が生えているのよ。そこには春に綺麗な梅の花が咲いて、美しいと眺(なが)めたり。

それは小さな梅の木なのだけど、最近、ふと見ると、実がなっている。何年もほとんど毎日通っていたのに、この時期に実なる光景に初めて気がついたの。それで、このままだと、誰も収穫しないうちに、落ちて、朽(く)ちてしまうわ。
と思ったので、ちょっとだけ、もいでみた。毎日5〜6個ずつ。梅の実を取ったのは初めての経験。
数えたら、小さいのが26個だ。

それで、梅ジャムでも作ってみようかな🎶
梅ジャムの作り方を調べても、すぐには出て来なかったので、取り敢(あ)えず青い実の処理法を。

ナニナニ?アク抜(ぬ)き。水に2時間付けておき、次に、鍋(なべ)に実がヒタヒタになるくらいの水を入れて、15分煮(に)る。アクが出たら、すくって捨てる。
これを3回繰り返す。

やり終え、ちょっとハジを食べてみると、、、。。ニガ。

苦(にが)い。
あんなに煮たのに、固いしニガい。
実よりも、タネの方が大きく、ほとんど果肉が取れない。

うーむ。でも、負けるもんか。決めた事はやり遂(と)げるのが、りえちゃんだわ。

指の爪(つめ)を痛めながらも、タネから実をはずし、三温糖は無いので、普通の砂糖で煮詰(につ)めてみた。
弱火で、ヘラを使ってかき混ぜる。ずーっとかき混ぜてると、水分が飛んで、ほんのちょっとだけヘラの感触(かんしょく)が重くなる瞬間に火を止める。

「あまりやりすぎると、固くなるから、アッ!と思う瞬間に火を止めるのよ。必ずわかるから。」

以前岩手県の盛岡に住んでいた時、お菓子作りがうますぎて、10キロ以上太ってしまったという友人にジャムの作り方を教わったことを厳守する。

なんとかできた。食べてみると、トロリとはせず、モサモサして、やっぱり、ちょっとニガい。
手間をかけたわりには、イマイチだ。

でも、一応、熱湯消毒したビンに詰(つ)め、冷蔵庫に保管して、毎日少しずつ食べると、いつのまにか、苦味が消えて、しっとりしてる。後味も良くなってきてる。

なるほど。ここで学んだのは、諦(あき)めなければ、結果は後から、必ずついてくる。ということだわ。(あは❤️おおげさ?)
パンにぬったら、変わっていて、結構美味しい。ふふ❤️

私は、犬の散歩し、何か作って、ストレスを発散する人なの♪。あれ?もともと、ストレスはあんまり無いわ。そー言えば。全然、まったく。ただ、ただ、作ることが好き❤️なのねー。









5月22日
風も強い日の犬の散歩は、笑っちゃうくらい面白い。
ブワーって洋服が押されての向かい風。両手を広げると、風圧でどこかに飛ばされそうなくらい。ワンコと

「キャー飛ばされる!!すごいねー!!」

なんてはしゃぎながら、歩いてたら、いつもの日傘(ひがさ)がボン!ってひっくり返ってしまった。

「ちょっと待って〜。閉じられない!!」

逆さになった傘は、更に吹き飛ばされ、持っているのもやっとで、閉じることもできないくらい。あはは。すごい!

家の前の大きな木は、夏に向けて沢山(たくさん)の葉っぱをつけているが、それが、強風により秋でもないのに、バンバン落ちる。その度に庭や道路やお隣の駐車場まで拾いに行く。

これでは、買い物には行けないから、残り物でおかずを作ることにしたの。
冷蔵庫をのぞくと、小さなじゃがいも3個と、冷凍庫には以前いただいた筍(たけのこ)少々。春に摘(つ)んだ菜の花がパリパリと保存用ビニールの下に、ほんのぽっちり張り付いていた。

それじゃあこれで、ポテトサラダでも作ろうかな🎶
楽しくなってきた。
私は滅多(めった)に食材を腐(くさ)らせて無駄にすることはない。命をいただいてるからなー。と思うからなの。だから、どうにか使い切る。

ササミを白ワインで15分くらい付けてから、チンして手で千切る。筍、じゃがいもは、出汁(だし)で煮て、マヨと辛子と塩コショウ。最後にチンした菜の花の切れはしを混ぜる。

あー。普通のポテトサラダとは、少し食感が違って、ウンウンまあまあ、いいんじゃないかなー。
グリーンもあって、明るいし、栄養価も高いし。
冷蔵庫の余り物で作った感はないかも。

後は、お肉とか納豆やカボチャとか食べたよー。
しっかり食べないと、陶芸も出来ないし、強風で、本当に飛ばされちゃうもん。ほら?りえちゃんて か弱き女性だから。(←うそっぱち)

みんなは、絶品残り物レシピってある?あったら、今度教えてねー。😁


黒御影麻の葉彫り六角皿
5月21日
昨日はお教室の日。会員Nちゃんは、それはそれは大きな車を自在に操(あやつ)って、うちの狭(せま)い駐車スペースにきれいに停めます。運転のできない私にとっては、美しい運転をする人は、とってもカッコよく写ります❤️尊敬(そんけい)❤️すごーい❤️

先週のお茶碗の続き作業で、削(けず)り。
電動ろくろで作った物とはいえ、人の手作業。どうしても少しはゆがみが出るので、ろくろの円の上で作品の中心を合わせるのは、結構難しい。1ミリ右にずれると、左は作品の中心から2ミリもずれてしまう。(わかりにくいと思うけど)ほんの数ミリで、全体の厚みに違(ちが)いが出てしまうわけ。

そんな中でもこの1週間のK家ニュース(最新の事件)トピックス(話題性のある出来事)は、盛りだくさん!!
本人にしてみれば、とても深刻なのだけど、なんだか微笑(ほほえ)ましくて、どうしても、私は笑ってしまいます。

「家に帰ったら、家の電気が半分つかないの!!仕方ないから、延長コードを買ってきて、電気が通ってるキッチンから、電気を引っ張ってきて、テレビを見たの!色々業者に見てもらったら、ナント?!電線が1本おかしくて、うちだけが停電?!周りは大丈夫なのに、うちだけ?でも、1日で直ったからいいけど、延長コードが無駄になってしまったの!」

「あははは。そんな事があるのねー。でも、キッチンは大丈夫で良かったわね。冷蔵庫切れたらデロデロだもの。この時期。運が悪いようで、運が良かったのよ!!うふふ。あははは。」

など、1秒もおしゃべりは止まらず、楽しい時間。手もほとんど止まらず頑張っていたわ。でもカーブはとても良いけれど、ちょっぴりだけ中心がずれてしまって、味わいの深〜い器ができたのでした。

Nちゃんは、大体通常月に2回ペースで来ていてくれたのだけど、お仕事も忙しい中、ここ1ヶ月は毎週頑張ってきてくれたね。
来週は用事でのお休みは、ちょっと寂(さみ)しいけれど、無理すると、長続きしないから、自分のペースで来てね。また6月にお待ちしてるね。

皆さんもよかったら陶芸体験いかが?😁





5月20日
昨日は、もう大変。
まだ取り付けてない部屋のクーラー設置工事。

何しろ大変なのは、うちのワンコ。ケージに入れておいたけど、大騒ぎの大騒ぎ。

「んー。だいたい2時間くらいですね!」

8時45分からスタート。
そんな大騒ぎの中、宅配の荷物まで届いたから、油に火を注いだ。「吠(ほ)えすぎよー。」と言いながら、急いで顔を出す。

「お名前に間違いはないですか?ここにハンコをお願いします。」

母は、私が小さい頃からアイスクリームに目が無い(=とても好き)のを知っていて、美味しいと評判(ひょうばん)の物を送ってくれたの。

(わあい❤️🧡💙💜お母さんが送ってくれたアイスクリームだ❣️❣️❣️もう、届いた🎶)

と喜びのためか、生来の運動神経のにぶさのためか、印が、押すべき丸から大きくはみ出してしまった。

「大丈夫ですよ。」

と微笑(ほほえ)んでくれたので、ふー。優しい人で良かった。
早速開けてみると、バニラ、チョコレート、抹茶などの定番のものや、ティラミスなどもあり全部で6種類。
(早く、味見してみたいなー。でも、電気屋さんいるし。2時間の辛抱(しんぼう)だもん。

そのまま、何事も無かったように、リビングでモクモクとお茶碗に絵付けた。

その彼は、一生懸命やってくださったのだけど、クーラーを設置したい壁(かべ)と、クーラー専用のコンセント差し込み口が反対側にあったので、コード延長(えんちょう)をしなければならず、その工事が意外に時間がかかり、お昼を回ってもまだ終わらない。

ワンコも最初はワンワンと、激しく吠(ほ)えていたのが、2時間を過ぎた頃から、わ、、、。わ、、、。と元気が無くなり、3時間を超えた頃には、疲れてしまったらしい。
でも、玄関を、出入りするたび けたたましく吠えていた。ただ、数年前にガス屋さんが出入りした時のように、噛(か)み殺しそうになるほどの勢いは無かった。少しは分かってきたのか、年齢的なものなのか。

とても早起きして、ろくろも回した りえちゃんは、12時を回ると、お腹空いて、目が回ってきた。🌀🌀冷凍庫のアイスクリームにありつける日が本当に来るのかと信じられないほどになってきた。
でも、頑張って作業して下さってるんだもの。歯を食いしばってお茶碗描いた。

やっとやっと終わったのは、13時近く。4時間。それで見に行くと、とてもキレイな仕上がり。

「わー。キレイですね!腕を上げっぱなしの作業で大変だったでしょ?」

と、言うと、うれしそうに、作業の様子を話してくれました。そして延長コードは4メートルを過ぎると別料金が発生するのだけど、伸ばしたのは少しだから、、。とおまけしてくれました🎶

うふふ。(๑・̑◡・̑๑)いい人で良かったー。

お帰りになってからすぐ、ワンコを外に連れ出し、トイレをさせてすぐ家に戻(もど)り、彼が歩いた場所と触った場所を一応全部アルコール消毒で拭(ふ)きましたよ。

それで、やっとお昼ごはん。もう、なんだか、1日の力を使い切ってしまったわ。風船から、空気が抜けたみたい。ヒューって感じ。🎈
でも、やっとありついたバニラアイスは、濃(こ)い牛乳の味がして、本当に美味しい。評判通り。それが五臓六腑(ごぞうろっぷ=人間の内臓全部)に染み渡り、非常にパワー出た。エナジーチャージ❤️💙🧡💜母よ、ベストタイミングでした。さすがです。さすが母です。

ワンコも吠え続けたから、ケージから出すとガバガバと水を飲んで、グッスリお昼寝してました。かわいい❤️よくがんばりました。

ペットのいるお宅は、みんなどうしてるのかなー?さわぐ?かくれる?










5月19日
頑張った甲斐がありましたー🎶
兵庫県のみーちゃん様。サイトcreemaで5回目のお買い上げ。

「fun funシリーズ」大鉢

(そう!船橋市のK様ご夫妻が絵付け途中を見てくださった作品です!)

サイトで掲載(けいさい)した このシリーズの器は、全てみーちゃん様がお買い上げくださってるのです!
ありがたいです。感謝感激。
出展では、何度も足を運んで下さるありがたいお客様もいらっしゃるけれど、全く私自身を知らないサイトの人では初めて!!

大鉢(おおはち)は、普通サイズの作品より何倍も難しい。土の重さが重いと、ろくろの遠心力とのバランスに集中力がいる。薄いとゆがむし、美しい形だからと言って、とても重いのは、洗いにくい。
頑張ったかいがあった。

さて、益々頑張らないと!
あーん。ちょっと寝坊したから、今日はここまでよん。

5月18日
ねえ?映画の「ゴースト/ニューヨークの幻」って知ってる?

銀行家のサムと陶芸家のモリーがニューヨークで一緒に暮らし始める。プロポーズした夜、二人は暴漢(ぼうかん)に襲(おそ)われる。サムが、何とか暴漢を追い払って、モリーの方を振(ふ)り返ると、血だらけの自分をモリーが泣きながら抱(だ)き、助けを求めてている。そこで、自分は殺されて、ゴーストになったと知る。
現世に残ったサムは、傍(そば)でモリーを見守り続けるが、自分を襲った暴漢が、モリーを狙(ねら)っていると知り、霊媒師(れいばいし)のオダ=メイの力を借りて、モリーにそのことを伝えて、守ろうとする。最後は二人しか知らないサインで、モリーは、傍でサムが守ってくれていたことを知る。と言うストーリーだったと思う。感動したなー。ろくろのシーンは印象的で有名かも。

そのテーマ曲「アンチェインド」(=鎖(くさり)を解いた、解放された」が、昨日の歯医者さんで、流れてたの。
わー。懐(なつ)かしい、いい曲。

先生は相変わらず、少々言葉は荒いけど、今回はたまたま歯科助手の友達が付いてくれて、「りえちゃん」と呼ぶのにつられたのか、先生も「りえちゃん」と呼んでたりしたので、根はいい人だと思う。痛い時は「ごめんな、大丈夫か?」と言ってくれるし。
でも、まだ1〜2ヶ月かかるって。あーあ。気をつけて磨いてたのに、どーしてかしら。
みんなも、歯は大切にね。長引くよー。トホホ。

さて、私もモリーに負けず、ろくろだー。








5月17日
みんなは、室内で、こだわりのカラーはある?好きな色?
我孫子のSK様は、ブルー系がお好きで、オシャレかわいく、素敵に暮らしていらっしゃる。本当にセンスがいい。
もし、賃貸(ちんたい)だとしても、選べるとしたら?

そうねー。濃(こ)いブラウン系は落ち着いてるし、白木は部屋全体が明るい雰囲気よね。モノトーンはカッコいいし、白で統一してるとオシャレ感が増すかも。

あ?私の家?私は、ヤマブキ色が大好き❤なの。そう、黄色とオレンジ色の間くらいの。パーッと華(はな)やぐ気持ちがするの。ほら、いつも一人で仕事してるけど、私の作品は明るいテイストが多いから、気持ちを上げていかないといけないと思って。元気の出るビタミンカラー。でも、そんな難しいことではなく、ただ単に以前から好きなの❤️

山吹の花のような色で、鮮(あざ)やかな赤みを帯びた黄色のこと。風水を調べてみたら金運が良いって。黄色も金運はいいけれど、入ってくるけど、すぐに出てしまうから、むしろ、山吹色やパステルカラーが落ち着いて良いって。あらまあ!じゃあ、ちょうどいいかも🎶この色を見ると、テンションが上がるのよー。❤❤️

まぁ、他の人は落ち着かないし、イヤだな。と感じるかもしれないけど。
何色でも好きな色に囲まれていると、幸せよね?毎日のことだもの。

!!!わかった!私が山吹色が好きな理由!
愛する❤️❤️❤️柴❤️カラーだからだー。我ながら納得❤️うんうん❤️🐕




台所に、クッションやソファ、ゴミ箱、お風呂の椅子と洗面器。(洗面器は、以前、壊してしまって、探したけど、黄色しか無かったの。残念)カーテンも。


そうそう、中学1年からの親友Kちゃんー。すごい昔に渋谷へ一緒にでかけて、ロフトで買ったゴミ箱、今も健在だよー。おかげで、陶芸がんばれてるよー❤️




みんなのお家も見たいなー。インテリアも興味あるの。
純和風もときめくなぁ。
5月16日
それは、スローモーションのようにゆっくり落ちていった。コンと静かに音を立て、床にぶつかる。

「あ、大丈夫だった。良かった。」

と思うや否や、ポン。と跳(は)ね返り、テーブルの足の角へ。カツッ。

え?!ガーン涙涙(なみだ)。大切にして毎日使っていた、陶器のスプーンが割れてしまった。去年金沢で買った九谷焼の思い出の品。

ショックを受けたまま、その後、ご注文の大鉢をとても時間をかけて、ろくろで上げた。
出来上がりで直径22センチ高さ9センチの大鉢(はち)。サイズ指定は、ミリ単位での微調整(びちょうせい)が必要で、何しろ手間がかかります。
あーでもない、こーでもないと、やっと仕上げた物を、ろくろから切り離そうとすると、、。滅多(めった)に失敗しないのに、斜(なな)めにしてしまった。あー。
ガッカリ。縁が無かったのね。とつぶした。


そんな時、家の前の道にキコキコと古そうな自転車を漕(こ)ぐ音が。私の目の前に来ると、、、。

パンッ!とすごい大きな音が!!!タイヤが破裂(はれつ)したみたい!その人はキコキコと自転車を押して行った。
ひゃー。びっくりした。大丈夫かしら?あの人。

それで、夕方の散歩の時、お決まりのサンバイザーを被(かぶ)ろうとしたら、ぱきッと、頭に装着する部分が割れてしまった。ここの部分は多分、内部にカーブしているプラスチックが入っている。頭に付けたり、外したりするうち、カーブが緩(ゆる)んで、最後は割れてしまう。私はサンバイザーは、ヘビロテアイテム(とても頻繁(ひんぱん)に使う道具)なので、普段でも2ヶ月くらいで壊(こわ)れてしまう。でも、これはまだ、2週間ほどしか経(た)ってない新しいもの。


えー。なんか、物が私の周りで壊れすぎでしょ。さすがに。こわいなー。
と調べてみたの。「物がよく壊れる」


「新しいステージの幕が開けるサイン」
「欲しいものが手に入る予兆」
「運気上昇の前触れ」
「金運アップの前触れ」
「良縁が訪れる前兆」
「仕事で大きなチャンスを掴む前触れ」
「転職のチャンスが舞い込むサイン」

といった7つの意味だって❤️💙💜

うそ?やったー❤️🧡ヤッホー❣️マジ?
物は使い手の波動を受けるので、その人の波動が新しくなると、波動にズレが生じて壊れるんだって。
あら。スピリチュアルな意味だわね。
電気製品に寿命(じゅみょう)がきたなら、普通に壊れるもんね。
そういうのではなくて、たくさんの物が壊れるのは、人生の転機(てんき)で運命の人や仕事と出会えるらしいわ。

う、うれしい😆。うれしいなあ。そうか、新しく運命的な事が起こるのね🎶もう、信じちゃう❤️

大切な物が壊れるのって、ショックだったから、しょんぼりしてたけど、それは仕方ないことだったのね。感謝を込めて捨てるしかないもの。

と思い、昨日の早朝の散歩で空を見上げたら、ハロ(太陽を円に囲む🌈)が見えたの!!!!もう、びっくり⁉️
今回は全部じゃなくて、3分の1くらい。
広い空を仰(あお)ぎながら、ちょっと驚きすぎて、汗が出てしまった。
も、もしや、宇宙からも応援(おうえん)サイン?!

新しい人生バンザーイ🙌❤️

でもそれは、今までの大切な人達のおかげ様だもの。
それまでに出会った人は、これ以上にすごく大切に想うわ感謝を込めて。心から。


うふふ❤️どんな幸運か、楽しみだよー。きゃー❤️テンション上がって、ドンドン作れちゃう💕
失敗した作品をもう一度作り直したら、20分でできた。
迷いがないと、パッと上手く行くんだわ。こだわって時間かけてもダメなものはダメ。良いものは良いのね、やっぱり。ヤッホー⭐️⭐️⭐️

さあ!みんなも、前向きに、私と一緒に行きましょう!!

ゴーゴー❤️❤️❤️

5月15日
この前、筍(たけのこ)もたくさんいただいた時、冷凍しておいたの。

あ。筍の冷凍方法知ってる?
米のとぎ汁で茹(ゆ)でて、アク抜きした後、タップリの出汁(だし)に入れて冷凍するといいの。そのままだと、解凍して料理しても、あんまり美味しくないのよねー。

で、その筍を料理したいけど、毎回和風ばかりじゃ、飽(あ)きちゃうなー。って思って、洋風にできないかしら?とテキトー料理することにしたの🎶

テキトーだから、失敗するおそれもあるけど、どんな風になるのかな?って思うとワクワク❤️するもの!

筍に、ほんの少量の出汁と醤油とお酒で味付けで煮る。元々出汁に付けて冷凍してるから、味は染(し)みてるし。薄味くらい。
そこに、前にひき肉カレーを作ったんだけど、たくさん作りすぎちゃって。小分けにして冷凍しておいたのを入れてみたの。バジルもたくさんあったから刻(きざ)んで。
筍に絡(から)めたら火を止める。

なんか、なんだか、とってもいい感じ❣️かもー。
それに調子に乗って、粉チーズをかけてみたら、美味しく出来たよー。 (^○^)洋風筍!

あまり、味にクセがないから、なんにでも合うのね!
やったー❤️って感じ!

昨日天秤座1位だから、上手くいったのかも❤️💙💜
意外な人からも連絡もらったし🎶いい事だらけよ。


みんなも、もし、ひき肉カレー余ったらやってみてね。
織部黒天目釉かけ中鉢に。




5月14日
昨日は陶芸教室ですが、、、。
皆さまにお伝えしなければ、ならない事がございます!

大切な❤️たった一人💜の会員Nちゃんのお話です。

彼女は今、某(ぼう)有名ドラッグストアで働いてます。
とにかく、コロナで仕事が増えて大変らしいのです。

朝礼を終えて、開店9時までに、30分くらいしかない多忙を極(きわ)める時のこと。数多くの商品を陳列(ちんれつ)しなければならないのに、床の汚れがヒドイ。
みんなが、入り口でアルコール消毒をして、手をこすりながら入る時、量が多いと、ポタポタとたらしてしまう人がいる。そこに、ホコリなどが付いて黒くなってしまうので、拭(ふ)かなければならない。それ専用のモップなどは無く、右手に濡(ぬ)れ雑巾(ぞうきん)、左手に乾(かわ)いた雑巾をもち、両方でこすって落とさなければならない。雑巾なので、膝(ひざ)をつきながらの作業。

それは、化粧品のテスターも同じ。化粧水など試して、ポタポタとたらすと、とても汚れてしまう。

朝から、みんなで、汗びっしょりになって、やるらしい。

「もう!本当に大変で仕方ない!!!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾」

モリモリと力を込めて、土を練りながら、私に訴(うった)えてくれた。

まぁ。そうだったのね。スーパーにしろ、ディスカウント店にしろ、あまり気にせず、アルコール消毒をしていたわ。私の場合はむしろ、タップリと手に取り、カゴの持ち手もこするから、きっと気が付かないうちに、汚してしまっていたに違いないわ。
そんな、店員さんが膝をついてまで、汚れを落としていたなんて、思いもしなかった。
ごめんね、Nちゃん。

私は、なるべくお相手の気持ちを考えて、行動するように心がけていたつもりだったけど、全然足りなかったわ。
相手の立場に立つって、本当に難しいわね。

偶然(ぐうぜん)❤️そんなお話と出会えた💙ことに感謝🧡します。知らなかったら出来ないけど、知れば、協力できるもの。

みんなもできれば、アルコール消毒、床に落とさないように気をつけて協力しようね。



作品は、とても可愛く大成功だよ!






5月13日
コロナワクチン接種、高齢者から始まりましたねー。
でもニュースでは、どこも大混乱(だいこんらん)な様子。大手スギ薬局の会長は順番を優先して欲しいなどと、無理を言ったのが、新聞社にバレて今大騒ぎね。

先日、アメリカに住んでる妹が誕生日で、久しぶりにラインしたら、もうすぐ2回目を受けるって。この頃では、ワクチンが余ってきたから、予約なしで受けれるよー。なんて言ってた。驚き‼️その時の様子を写真で送ってくれたわ。(写真に写ってるのは、妹ではありません。)
並んで、個別部屋に入って順番に。
やっぱりアメリカは進んでるねー。
まあ、今でこそ落ち着いてるアメリカだけど、以前は、50万ドル(約5150万円)払(はら)うから先に打たせてくれと騒(さわ)いだ人もいるみたい。どこも、最初は混乱するのね。

私の叔父(おじ)は、感染症専門医ではないけれど、京都に住んでる医者なので、とっくの昔に2回目も終わったけど、大丈夫だったって。良かったわ。
私たちも、もう少しね。

私、思うんだけど、、、。もしかして、どんな事にしても、良いことの前は、多少何か、混乱があるのかもしれないわ。ふふ❤️そう思う?
きっと軌道(きどう)にのれば、何もかもスムーズよ。
とにかく、大好き❤な皆様と愛する❤️柴と私も含めて、健康でありますように心からお祈り申し上げます。



車で外で待っていて、呼ばれたら中で待って、終わるとシールもらえるんだって。秩序(ちつじょ)が保たれてるねー。
5月12日
昨日早朝の犬の散歩。薄雲がかかる太陽を見上げると、彩雲(さいうん)が見えたの!!🌈雲が虹(にじ)色に染まってるの!素晴らしく美しかったわ!

普段視力もあまり強くないのに、サンバイザーを被(かぶ)っているから、普通の景色は、ハッキリ見えないのだけど、太陽光線を防ぐから、空をクッキリ見る事ができるからね!
彩雲のスピリチュアルな意味を調べてみたの。

「あなたは天から認められています。何も心配する事はありません。自信を持って進んでください。」と教えてくれているエンジェルサイン。

うそーヤッホー!横文字で言うと、、、?happy(ハッピー)!

それで、ろくろに疲(つか)れて、一休みしてると、メールが入ったの。
少々用事のために、我孫子のSK様にお便りを出したのだけど、そのお返事。

「ポップコーンがはぜたようなブログ\(^_^)/暗くなりがちな世界を照らす、ユニークなものの見方……才能ですね🎵」

だって。
やー❤️うれしいわー。
陶芸の才能はとても欲しいところだけど、ブログに対してまで、「ポップコーン」などと、楽しい表現で才能を認めていただけるなんて(^∇^)♪。ラリホー。

しかも、お家の飾り付けをとても大切にしている我孫子のSK様。壁紙にも非常にこだわりをお持ちで、1つ額縁(がくぶち)を取り付けるにも、1センチ単位で考えるお方。一度かけると、そこの色が変わってしまうからと、とても慎重(しんちょう)。

それなのによ?私のお手紙をかわいくした額縁で、飾(かざ)って下さったのー💕💕💕

やっぱり、彩雲は当たるのね!🌈

「このまま、陶芸もブログも、りえちゃんらしく生きなさい!GOGO!」
ってことよね?うふふふ。あははは。うれしい( ^∀^)。
天よ、ありがとうございます!



ちょっとはみ出しているところが、粋(いき)なのよねー。平面ではなく、3Dな雰囲気。こういうホットな工夫ってなかなか出来ないのよ。すごいわー。センスだわー。
生き生きしてる!
5月11日
昨日は、歯医者。以前虫歯治療(ちりょう)した所が痛くて、お薬もらったけど治らず、結局、詰(つ)めてある物を取り、根の治療をしようということに。
この治療は、何回も通わなければならないので、陶芸時間が減(へ)ってしまうけど、こうなったらキチンと治さなくちゃ!

柑橘系(かんきつけい)の香りがする薬剤が、麻酔なのか、それほどいたくはなかった。
ガリガリと治し、今回はここまで。

お会計をする間も、椅子(イス)に座ってお財布などをしまう間も、先生はつきっきりでアドバイス。あーしろよ!こーしろな!こーだぞ!あんなだからな!

「仮(かり)に詰めたところは、食べてるうちに、凹(へこ)んで穴みたいになるぞ!詰め物は食べても大丈夫だからな!」

「ふふ。承知致しました。」

サンバイザー被(かぶ)るギリギリまで、言ってくれた。
少々言葉は荒いけれど、人の痛みの分かる人なのね。

本当に身体は大切だわ。

私の愛する❤️柴も、体には気をつけてもらわないと。健康でいてもらわないとね。
もうすぐ8歳だから、暑さが今までより身体にこたえてるみたい。だからこの頃は、いつもの日当たりの良い道をそれて違う道を選んだり❤️、支柱が沢山あって、歩きにくいけど、反対側の日影(ひかげ)の部分を選んで歩いてるの❤️裸足(はだし)だとアスファルトが熱いじゃない?熱い道を歩き続けると、ガンになる可能性があり、そうなると、足を切断で、それで、調子良くても9ヶ月くらいしか生きられないんだって。それはあまりに辛(つら)すぎるもの。だから、暑い日はこれから毎回そんな感じにするの。雨や曇(くも)りは普通だけど。

みんなの健康も毎日祈ってるわ。もちろん❤️


さて、今回の窯出しは失敗なし!全部成功。
お魚シリーズのお皿も、耐熱の土で作ったら、本当に渋くていい味が出たよ。





5月10日
昨日、日中は日差しは強いけど、爽(さわ)やかな風が吹き、家の前の大きな木の葉が、サワサワと涼しげな音を奏(かな)でます。私の心もそれに応えるように、清々(すがすが)しい心地がします。

何かいい事あるかな❤️と思いながら、細かい作業をしていると、、、。

楽しそうにお散歩している、5人のご家族が足を止めて作品を見て下さっています。

声をかけさせていただくと、

「母の日と父の日も合わせて、両親にカップを送りたいんです。」

とおっしゃるので、数点と、昨日朝に窯出ししたばかりのカップをお見せしました。

同じ丸っこい型だけど、違う絵の三点から、どれにしようか迷われて、そのうち2つをチョイスして下さいました。

わぁ❤️❤️❤️感激❤️窯から出して、まだ4時間少々。
すぐに買って頂くなんて!言葉に出来ないほどのうれしさ❤️❤️❤️
この気持ちはね、作り手じゃないと分からないかも。本当にうれしいの❤️

久しぶり❤️の楽しい仲良し5人家族のお客様♬心からお礼申し上げます。
お父様とお母様が気に入って下さると、よろしいのですけれど。

また、何かの折(おり)にはよろしくお願い申し上げます。

明るい気持ちでいると、やっぱりいい事❤️あるなー。


「お魚のコーヒーカップ」「 fun funシリーズコーヒーカップ」ありがとうございます😊







5月9日
もう何年もここで毎日、お話させていただいいてると、何を話して、なにを話してないのかわからなくなってしまうけど、まあ、聞いてね❤️

毎週土曜の朝は換気扇(かんきせん)とガスコンロのお掃除。
普段、汚れた所はサッと拭(ふ)いてるけど、五徳(ごとく=ヤカンとか置いてる所)などの器具を外して、
ガスの吹き出し口の細い金属を、細い金属性のヤスリでこする。これが正しいお掃除方法かはわからないけど、汚れて炭化したものがたまると、ガスの色が美し青色にならないし、点火しにくくなる。少しこすっておくと、何年経っても美しいまま。
それに、私はとても背が高い。だから、換気扇フードを外して、中を拭くのも、そんなに大変ではない感じ。うーんと背伸びしても、届かない所もあるけど、大抵の場所は、台に上がらなくても、ふけるの。便利❤️

それでね、今回は風水を調べてみたんだ。
私、風水はあまり気にしない方。その法則に従(したが)えば、色々ご利益(ごりやく)もあると思うけど、好きな所に好きな物を置きたい性分(しょうぶん)なの。でも、今回は気になって。換気扇をお掃除すると。

「人間関係が円滑(えんかつ)」
「金運アップ」

だそうよ。へー。人間関係が良く、お金たっぷりなら言うことなしね。風通しが良い方が、悪いものがたまらないのね。きっと。

掃除を終えて、ろくろを回し、薬局屋さんに買い物へ。
店内はいるとすぐに機械が置いてあり、ポイントカードをかざすと、くじ引き。
運がよければ、一品10%引きなどの当たりがある。
早速、やってみると?!わー❤️銀賞❣️お買い物をすると、50ポイントがつく。
やったー!すごーい!りえちゃん、とてもうれしい😆

でも、金賞じゃあないのか。あー。換気扇のお掃除、いくら私でも、背伸びしても、ちょっと届かない場所もあって、拭けなかったから?今度は椅子を持って行き、隅々(すみずみ)まで、拭いてみるかなー。
たけど、まあまあ?かな?うれしい!

みんなも、換気扇お掃除したら、いい事あるよー?

さて、今日は窯出し。ドキドキ。上手く焼けてるかな?














5月8日
日曜日の朝番組で、収益が右肩上がり(=グラフで右に向かって数値が伸びることから、収益が増えていくこと)の企業の社長さんに、どうして急成長したのか取材する番組を見た。

スギ薬局などは、薬だけでなく食品なども豊富で、地域によっては、空いた駐車スペースを無料で農家さんに貸し出して、朝市を開催(かいさい)。ついでに、薬局にも立ち寄ってもらう作戦だそう。 

名前は忘れてしまったけど、工具を取り扱(あつか)う社長さんが出演していた。(見た?見た?)
その分野ではトップらしい。
企業戦略(せんりゃく)は、普通、どの企業でも、なるべく在庫を抱(かか)えないように、物流させている。
ところがここは、全国に大きな倉庫をいくつも持ち、何万点もの似たような工具を、大量にストックしている。社長さんは笑顔で

「在庫が好きで好きでたまらないんです。」

と、のたまった。(=おっしゃった。)

へー。だって、保管料や管理の人件費などが莫大(ばくだい)じゃない?どーして?私は、お皿の絵付けしながら聞いていた。

「何個からも買えて、どんなに大量の急な注文にも、その日の夕方か、翌日朝には必ず届ける。」

というのだ。すごい!なるほど!!!だから、みんなこちらに注文するのね!ここなら、絶対大丈夫という信頼があるのか。素晴らしい!


ふーん。そーかー。でも陶芸は、ご注文をいただくと、最低2ヶ月はかかるもんなー。大量に、今すぐ欲しい!という顧客のニーズには答えられないものね。手作りだし。
私も、他の企業と同じで在庫を抱えると保管が大変だし、気持ち的にも、売れてないみたいでイヤなんだな。

、、、。だけど、、、。

そうね。大量注文と言っても、例えば10個くらいは、すぐ出せたらいいかなー。もしかして、今まで、そのようなお客様を逃していたかもなー。
でも、手作りで10個用意するのは、絵付けの細かい私にとっては、かなりの重労働。

だから、何でもかんでも、在庫があればいいってものでもないし、同じのを作っていると、新作を描く時間もない。
なので、自分が好きなデザインは、少しずつ描きためて
行こうかなー。
私は、作るばかりではなく、一応、販売戦略は考えないといけない立場だからね。少しの違いで大きく売り上げを伸ばす社長さん達は、本当にすごい!尊敬!

ということで、今、ちょっと細かい麻の葉お茶碗を描いてるところなの。
そう!この前、西船橋のK様が購入下さったシリーズです!



青バージョンも作ることにしたの。なんでも、同じことの繰(く)り返しでは進歩ないもーん。少しでも新しいことがいいものね。






5月7日
昨日は、陶芸教室です。
たった一人の大切な会員さんのNちゃん。ひさーしぶりぶりに、電動ろくろをすることに。
最初はコツを掴(つか)めないようだったけど、少しアドバイスしたら、いい感じ!さすが、経験値(体感などで得た知識)を積んできただけあって、最後は、いい感じのお皿ができました。

一生懸命やりながらも、お互いに、おしゃべりは止まりません。私の機械オンチのことの話など、聞いてくれたり、
彼女のご家庭の話を聞かせてくれたり。信頼出来る人です。

彼女の一番の悩みは、息子さんのお勉強のこと。
でも、聞いてると、テンヤワンヤだけど、温かみがあり、「K家物語」のほんわかホームドラマのよう。時々ケンカもするけれど、言いたいことも、お互いにちょっと我慢(がまん)したりして、円滑(えんかつ)にいっているなー。と思うわ。人間だから、時々は、桜島や浅間山級の、火山の大噴火(だいふんか)もあるみたいだけど、そこがまた、聞いてると、かわいい💕なんのかんのと、お互いが思い合って、大好きなんだなー。って感じの幸せ家族ね。

まあ、ろくろの土殺し(中心をとるための、土の上げ下げ)は、練習していきましょうね。ちょびっと、中心ブレブレだったから(😁)ね?

さて!私は本焼きの窯の点火もしたので、陶芸ルームはアツアツだけど、絵付けはどこでも出来るから、頑張ろうっと♬

みんなも、シャキっとパチっと目を覚まして、今日も上を向いて行きましょう!✊


使いやすそうな大きさのお皿だね!








5月6日
育てているスナックエンドウの初収穫ー❤️パチパチ👏

可愛がって育てているのに、もいで食べてしまうのは、なんだか、ちょっとかわいそうな気持ちもするけど、美しいグリーンは、やっぱり美味(おい)しくいただかないとね♬

よく見て、大き目(と言っても小ぶりで6㎝くらい)4個を選んだ。

サクッと茹(ゆ)でて、細切りにして、冷しゃぶにトッピングすることにしたの。
新玉ねぎも、サクッサクッで甘い。

そこにかけるゴマダレは、余った納豆のタレ4袋と辛子1袋と、黒ごまを混ぜたもの。適当なんだけど、サッパリしてパクパク食べれた。
採れたてエンドウは、それだけで、すごい甘い!!!!!
美味しい、本当に身体に染(し)み渡るわ⭐️

大好き❤なみんなと一緒に食事できたらいいのになぁ。
今は仕方ないけど、いつかね。


あとねー、カボサラダと、ラタトゥイユ(野菜のトマト煮)で黄色と赤でしょ?それで、器も黄色系にしたので、エンドウさんの鮮(あざ)やかな色が引き立つと思って♬
うふふ❤️あー。美味しいって幸せ❤️


5月5日
昨日は、午後から陶芸ルームを開ける予定でしたが、私用で忙しすぎて、できませんでした。(もし、のぞいてみようと思った方がいらっしゃいましたら、申し訳ございません。)

大型のプラスチック製品や電気製品が壊(こわ)れたためです。
クローゼットの中の衣装ケースや大きなバケツなどです。

実は、私は古くなったものを処分するのが、とても苦手なのです。「もったいない。面倒(めんどう)くさい。」というより「長い間、いつも私の側(そば)で優しく、見守ってくれたのに、少し壊(こわ)れたからって、ポイと捨てるのは、あまりに切ない。」と思ってしまうのね。
こんな考えは、もしかしたら変かもしれないわね。

でも、最初は、ほんの少しのヒビだから、あまり気にしないようにしていても、毎回毎回使っているうちに、傷が少しずつ少しずつ広がって、あ!!と気づくと、取り返しのつかない程大きくなっている。するともう、どうしようもないもの。仕方ないものね。
そうね。なんだか、人の心に似ているかもしれないわ。心が傷ついたということを気がつかないフリをしたり、たいした事ではないと思って、放っておいたりすると、いつの間にか、深い傷になってることもあるから、心の内を見つめて、早めに対処(たいしょ)するのがいいのかもね。

ということで、新しい衣装ケースのへ、古い物から中身を全部入れ替えたり、劣化(れっか)した突っ張り棚(だな)なども、撤去(てっきょ)し、組み立てたりとか、休みなく作業をしていたの。
あまりに古くて、捨てるのも、恥(は)ずかしいくらいだし、寂(さみ)しい気持ちだけれど、反対に新しいものは、大好きだわ。
器も新しくすると、運気が上昇(じょうしょう)するという言い伝えもあるらしいので、もしかしたら、上昇気流に乗れちゃうかもね♬
(忙しすぎて、体重は1キロ減ったよ。うふふ。その分、なんでも、好きなだけ食べ放題だわー。😚)

さて、お部屋もサッパリしたし、今日からは、陶芸に集中
ね!
みんなも、ゴールデンウィーク最終日、もし、お休みなら、お家時間を楽しく過ごそうねー。





5月4日
絵の具を買ってきましたー。( ◠‿◠ )♬

広ーい店内には、多くの種類のクラフト用道具や材料が、所狭(ところせまし)と陳列(ちんれつ)されています。
レザーや、ドライフラワー、毛糸、色画用紙、和紙。
向こうの壁(かべ)の棚(たな)には多くの布が、専用の板に巻かれて、色とりどりにキチンと整列してます。気に入ったのが見つかれば、取り出して、計り売りしてもらいます。
もう片方の壁には、ステキな絵画が数え切れないほど飾(かざ)られ、美術館さながら。
遥(はる)か彼方(かなた)のコーナーは、ヴィンテージっぽい鉄のオブジェやレトロ風な食器、懐(なつ)かしい感じの鍋(なべ)や木製品の器が、暗めのムーディーなシャンデリアの下で、魅力的(みりょくてき)に輝き(かがやき)ながら並んでます。

もうね、私は、材料が大好きでたまらないのです。できもしないのに、レザーや布を眺(なが)めたり、有名画家の洋画や日本画もとてもステキ。
あれこれ陶芸とは関係ないけど、

「これはもしかして、出展の時や、作品の写真撮影に使えるかも♬」

なんて、ついウットリ見てると、時間の経(た)つのがあっという間。
毛糸だけは、大好きすぎるので見ないようにしたの。陶芸休んで、編(あ)みたくなると困るから。
まだ、作りかけのセーターが出来上がってないし。

材料って作り手によって、限りなく可能性があるじゃない?たまには、失敗してもいいの。それはまるで、自分の未来を紡(つむ)いでいく気持ちがするの。無限大の、幸せね!!



5月3日
お知らせ
本日と明日午前中は陶芸ルームはお休み致します。
よろしくお願い申し上げます。

え?あのね、陶芸用の水色の絵の具が少ししか無くなってしまったの。買ってこないと。

水色っていいの❤️例えば、寒色系の柄(がら)はもちろん、温かみのある感じの色にも、緑系にも、優しく❤️寄(よ)り添(そ)う感じで。しかも、時には主役にもなれるし。

だから、一番出番の多い色なの。代わりに青に白を混(ま)ぜても、春や秋の空って感じになるけど、水色とは違うの。純粋(じゅんすい)な青だと真夏って雰囲気(ふんいき)だし。その点、水色は清々(すがすが)しい時にはいつでも使えるの。

私は、お洋服などはピンクや藤色と真っ青が好きだけど、ピンクや藤色は、焼き物ではガサガサになりやすくて、定着が悪いので、あまり使えないの。だから焼き物絵の具では、水色が一番好き❤️ハッ❤️と気がつくと在庫が、少ない!なんてことは、しょっちゅう。それはもう、宇宙の摂理だわ❤️(せつり=自然界を支配している法則。ちょっと大げさ?)

あと、カンナも。金属なのに、たくさん作品を削(けず)るから、切れちゃうの。

それに、トイレットペーパーやドッグフード。あら?これは、内部事情だから、お知らせしなくても良かったんだ。

不要不急じゃないから、どうしても行ってきまーす。





魚シリーズ何点か仕上げた。
もしや、なんだか、私に似てる。





5月2日
☀️☀️☀️☀️☀️K様ご夫妻❣️おはようございます😃☀☀☀☀☀️

♬♬♩昨日は、ありがとうございました!♬🎶

我が家の近くのご先祖さまへのご挨拶(あいさつ)の帰り道に、いらして下さいました!

「いつも朝、ブログ読んで、元気になるの。今日のお洋服はモダンな感じですね!」

「ありがとうございます!え?これ?母がもう着ないからとくれたお古なんです。」

母から譲(ゆず)り受けた黒と白の細かい格子柄(こうしがら)の七分袖のブラウスです。
奥様の素晴らしいところは、(私が申し上げるのも、本当におこがましい(=生意気)限りですが)人の良い点を瞬時(しゅんじ)に見抜いて、言葉で表現して下さる所です。書道の先生でいらっしゃるので、日頃から心がけていらっしゃるのでしょう。なかなか出来ないことだと思います。

ご主人様は以前美大に合格もされて(違う道を進まれたらしいのですが)、絵を描(か)かれるのが、非常にお好きなご様子。そして奥様は書道の先生。なんて、クリエイティブなご家庭なのかしら!!

奥様が、以前ご主人様の描いたという絵を携帯(けいたい)写真で見せて下さいました。(チョーうれしい😆)

迫力(はくりょく)の山の絵です!!壮大(そうだい)なスケールで圧巻(あっかん=他と比較してはるかに優(すぐ)れていること)です!
そびえ立つ山の濃いブルーに神秘的なものを感じますが、
所々に美しい明るい色を差しているので、更に雄大な雰囲気を醸し出し(かもしだす=ある感じを作り出すこと)ている気持ちが致しました。

そして、もう一点、お知り合いのご夫婦が鋸南(きょなん)町で、「藁(わら)コーヒー店」をオープンする時、お二人の似顔絵を描いて差し上げたそうなのです。見せていただくと、、、?

ペンで描いたその絵は、、、申し上げて、良いか分かりませんが、なんだか、、、。

かわいらしく、優しそうで、K様ご夫妻にそっくりに感じてしまいました。でも、コーヒー店のご夫婦のお写真を見せていただくと、なるほど!そっくり!!!
うまいなー。すごい!筆に全く迷(まよ)いがない。ペン画は、迷うと、すぐラインがブレてしまう。勢いのある美しい線です。

「昔、(鉄腕アトムなどの)手塚治虫(てづかおさむ)のマネをすごく描いたんだ。」

なるほど!やはり絵は昔からお好きなんですね!

奥様は、ニコニコと、優しく微笑み(ほほえみ)、私の器もたくさん選んで下さいました。

「また、来ますね。」

と奥様は駐車場へ。ご主人様は、スポーツタイプの自転車で帰られました。

お二人とお話していると、本当に楽しいです。やはりお二人ともクリエーターでいらっしゃるので、見せていただいた絵や、私の作品への深い理解もあり、他の方が目に入らない所にまで(外に下げている「うつわ」の垂れ幕とか。)興味を示して下さるからです。書道のお教室は毎日開催されているというお忙しい中、心よりお礼申し上げます。
かわいらしい笑顔の先生に書道を教わる生徒さんは、恵まれてますね!今度、書道の作品、是非見せていただきたく、心よりお願い申し上げます❤️❤️❤️
ありがとうございました😊。




5月1日
暑い日なので外にお湯を持って行き、うちのワンコのシャンプーをした。

今、犬の毛は抜(ぬ)け変わる時期。
犬のはダブルコートになっている。一つは、オーバーコートで皮膚を(ひふ)を守る長くてしっかりした毛。もう一つは、アンダーコートで、保温保湿をする短くて柔(やわ)らかい毛。日頃からブラッシしているけれど、とにかく、アンダーがすごいことに。
シャンプーの前も後も、手に洋服に付くし、人の髪(かみ)のブラッシングと違って、すごく力が要(い)る。ふぅ。もう、疲(つかれ)ちゃった。フワフワと隣(となり)の家に飛んでいきそうになるのを、捕(つか)まえたり。間違いなく、もう一匹犬が出来上がるくらい抜けた。

でも、何とか終えてみると、茶色のサラサラ、フワフワ。
❤️宇宙で一番大好きな❤柴だもんね。もう❤️仕方ないなぁ❤️

その後の絵付けは、少々腕(うで)が痛かったけどね。

みんなは、何か飼(か)ってる?





さすがに、ワンコも疲れた顔してる。よく頑張った!
その後は気持ち良かったのか、日中の散歩は、うれしそうに、ずっと走ってた。一緒に走るのは大変だけど、楽しい
4月30日
早朝の犬の散歩。
この季節は、夜明けが早い。まだ、ひんやりとした空気の中、太陽が空を明るく染(そ)めていく。
いつものコース。
黄色いマンション横の急な坂を、ヨイショヨイショと登り、一旦(いったん)少し下って競馬場の駐車場へ。空がパーっと広がり風が吹き抜ける。
そこを突(つ)っ切り、ブロックなどの卸(おろし)?会社や、小さな車の修理?工場の裏の道を行くと、左手に、販売中の宅地がある。

そこから30㎝はみ出た場所に、花束(はなたば)みたいな大きな菜の花があったけど、除草剤でもまいたのか、真っ黄色に枯(か)れ果ててしまった。少し悲しい気持ちになったけど、、、。
でも、そこはりえちゃん❤️抜(ぬ)かりないんだもん。

ちょっと前、大きな菜の花の横の普通サイズの物を、素手でズボッと抜いて、家のせまーい敷地(しきち)に、土と肥料を足して、植えてみたのー♬

最初、ショボーっとしてて、もしか、もうダメかしら?と思ったけど、何とかお花が咲いて、たくさんタネが実ってきたの!
あら❤️うれしい❤️チョーうれしい❤️幸せ❤️
植え替(か)え成功ね!そうだ!それなら、まだ、除草剤を浴(あ)びてないお花も救助しよう!
と、小さな7つを、助けてきた。それも、何とか頑張ってくれてるところ。

それでね、話は変わって、昨日NHKで、長生き長寿の人の特集を放送してたけど、見た?
90歳のベンチプレスの女性が、ベンチに寝転んで、両手で40キロの重量上げに成功してたのよ!!
マジ、すごすぎ!!!40キロだよ?陶芸土、1パック20キロだって、持ち上げるの、本当にキツクて、下手すると腰を痛めそうなのに!
もう90歳には見えないの。60歳くらいに見える。84歳の男性も頑張っていて、失格だったけど、100キロに挑戦してたよ!すごいねー。ダメだったけど、一瞬持ててたよ。

長生きの秘訣(ひけつ)を食事や運動、精神などで説明してたけど、特に脳の若返りは、違(ちが)うことを同時に3つ始めると、30歳若返るんだって!!例えそれが、なかなか出来なくてもいいんだって。
英語と、他の国の言葉とか?ドイツ語、スペイン語?とか?

じゃあ、私の場合、さっきの菜の花でしょ?イチゴと、インゲン❤️合わせて3種類。今年初めて育てたんだもん。キャー。若返るわー。どうりで、キレッキレだと思ったー♬

(え?レベルが違ってダメかも?うそ?
それは、ひとくくりで、「植物栽培(さいばい)」?
うそー。)









実ってきた❤️かなり、うれしい❤️



4月29日
昨日も、猫(ねこ)をずっと描(か)いてました。

それでは、おとといの心理テストの続きねー♬

冒険を終え、気球に乗って、初めて見えるものは?そして、それは、どんなですか?

A...静かな海
B...切り立った絶壁(ぜっぺき)
C...広大な砂漠(さばく)
D...緑の草原








心は決まった?

私はAだなー。穏(おだ)やかで、キラキラして、向こうまで見渡せる感じ。

はい!ここでわかるのは、現在のあなたの状況(じょうきょう)を表します。あなたの夢は、今どのくらい実現しているかを示しています。実現は目の前か、それともまだ先なのでしょうか?

A...夢の実現が順調に進んでいることを示していて、青く広がる海原(うなばら)は、豊かさの象徴(しょうちょう)。夢は、着実に前進してるはず。

B...チャンス到来(とうらい)を示しています。一見夢が破れた印象だけど、絶壁は新しい可能性への挑戦も表しています。さあ!夢への扉(とびら)を、開けましょう!

C...「砂漠(さばく)」は夢が停滞(ていたい)している、または、迷っている状態。あなたの心は乾き(かわき)きっていませんか?焦(あせ)らず、一休みしては?
新しい道も見つかるかもしれません。

D...「草原」は、夢の実現が間近なことを示しています。緑の草原は実りの象徴(しょうちょう)。もうすぐそこまで、夢の実現のときがきてます。

らしいよ❤️。
どれを選んだって、大丈夫だよ?たった今からが人生勝負さ!
みんなで、力合わせて、笑っていこうね!!!!




猫4つ仕上げたよー。えらい時間がかかったー。



4月28日
今ね、猫の絵付けをしてるの。
「猫が大好きだから、今度、作ってきてみてね。」
と、出展先でお客様に言われたからね。もう夢中❤️で書きまくってる。


じゃあ、関係無いけど、心理テストでもしようか?

気球で冒険に行って、ついにそこを離れることに。
さあ、どこに向かって飛びますか?

A...うちに帰る
B...新しい冒険の地
C...思い出の場所







決めた?
私はそりゃ、決まってるわ。モチロンAよ。うちに帰って陶芸しなきゃ!
いつまでも、冒険ばかりに行ってられないもんね♬

はい!ここで分かるのは、貴方(あなた)が抱(いだ)く夢の種類。将来の進む道を表します。

Aを選んだ人。...家庭の中に幸せを見つけるタイプ。温かい家庭を築(きず)き上げること。その中に安らぎが見つかるでしょう。

Bを選んだ人。...新しい可能性の中に幸せを見つける人。新しいチャレンジに生き甲斐(がい)を感じる人。ドンドン前向きに、進みましょう。

Cを選んだ人。...自分の心の中を大切にする人。世間一般の評価より、自分の価値観を重んじます。内面を掘り下げて行くことに生き甲斐を感じます。

だって。みんなは、どう?
そーね。私は家が職場だし、大好きな仕事だから、やっぱり家は楽しいな。でも、こもってばかりじゃイヤだから、外に出てワクワクドキドキするのも好きだけど、コロナじゃ仕方ないもんね。でも家にいるのは、好き❤️

では、続きは明日ね。お楽しみにー。









4月27日

私は大体、毎日とっても楽しくて❤️これから、もっと幸せ❤️になる自信があるんだけど。

でも、人間だから、ちょっと、しょんぼりする時はある。

やーん😢正直に言ってしまうと、奥歯の歯茎(はぐき)が非常に腫(は)れて、食事が噛(か)めない状態に。顎(あご)の下のリンパ腺(せん)まで、腫れてきてしまった!
ちょっと夜、痛みで起きてしまう時も。(でも、すぐ、グーグー寝てるから、寝不足ではないけど。)
多分、歯間ブラシで傷をつけて、そこにばい菌が入ったのかも。

それで昨日歯医者さんに行ってきた。
呼ばれて入っていくと、先生が、

「すごい腫れてるじゃん。この、被(かぶ)せてあるの、ぶっ壊(こわ)していい?取ると、歯茎が楽になるよ?」

かなり昔に虫歯で、銀の被(かぶ)せ物をしていた所。そこの隙間(すきま)で炎症(えんしょう)を起こしてた。

「え?じゃー、今度被せるのは、白いのがいいなー♬」

「💢なんで、今、そんな話してんだよ!じゃあ、ぶっ壊すぞ!痛かったら、手を上げろよ!!」


ギリギリガンガンと、取ろうとするけど、中々取れない。
(きゃー。いた〜い〜。)

「藤ちゃん、もっと早く来なきゃダメだよー。焼き物焼いてる場合じゃないよ?(陶芸のこと)先週(うちの前の)美容院行った時、見たぞ!誰か、お客さんと談笑(だんしょう)してたな?そんな事してないで、早く来いよ。」

中々取れない、被せ物を、ギリギリと取ろうしながら、先生は言う。

(あ?ああ、陶芸教室の時ね。Nちゃんと話していた時、きてたのねー。なーんだー。いたの?)

やっと取れて、

「藤田ちゃん、よく頑張(がん)ったな!これで、楽になっただろ?」

と、私の肩をポンとたたく。

「ふふふ?今、口の中、全般的に、痛くて、楽になったかどうか、わからない。」

あんなに、ギリギリしたら、口の中全部が痛いもーん。
でも、落ち着いてくると、金属が当たらないので、楽になってる。

「じゃ、ゴールデンウィーク明けにもう一度来いよ。もっと早く来なきゃダメだぞ!」

「、、、。はーい。」

と、言うわけで、痛かったけど、お薬もらったから、良かった。( ◠‿◠ )
受付の友達に、

「ありがとうございました。ま、た、ねー♬」

これで落ち着いたら、被せるのは白がいいなー。
と、また先走って考えながら♬帰ったのでした。ふふふー。銀色、ヤだったんだもーん。やったー。うれしい。やっぱり幸せだもんねー♬
それで、帰って食事したら、あれ❤️あらら❤️痛くない。
うそ❤️やったー❤️❤️❤️不思議❤️ね?❤️
でも、もしかして、当たり前の事なのかもしれないわ❤️


ホント、なんでも、身体が資本ね。
帰ってから、また、焼き物をやってる場合なのでした。














4月26日
とても、幸せな気持ちでいっぱいなの。幸せがあふれている感じなのー❤️❤️❤️

あのね、昨日、日中犬の散歩に出た帰り道、ハッと見上げると、「ハロ」が見えたの!!!!
以前も見えたと、このブログにも書いたんだけど、「ハロ」は、太陽の周りの薄い雲の水蒸気(すいじょうき)に光が当たって、円形の虹🌈が見えることなの。
それが、以前の時は、薄(うす)い色で、下の4分の1が雲に隠(かく)れてたんだけど、今回はすごく美しい大きな円形なの!

太陽の周りなので、他の人は、眩(まぶ)しくて見えないけど、私はお決まりのサンバイザーをしてるから、もう、うっとり。
すると?!涼しい風がサワーっと私の側を吹き抜けて行ったから、幸せ一杯❤️な気持ちで、家に着いたの。それでも、まだ、「ハロ」はハッキリ見えてるの。全然消えないの。すごーい。家に入るのが、名残(なごり)おしいくらい。

すると?!朝、サイトに、掲載(けいさい)したばかりの

「とても幸せな小皿5枚セット」

が売れてたの!2時間かからなかったかも。
誰かな?と見たら、creemaのみーちゃん様!!!

「fun funシリーズ」
(そう、この前の牛久のKY様のオーブン鉢と同じ模様(もよう)!」

みーちゃん様は、コーヒーカップ、お茶碗とご購入(こうにゅう)下さり、その後、コメントを下さった。

「同じシリーズで、お魚など乗せられるよう、深みのあまりない中皿を3枚お願いしたいのですが。」

「お時間はかかるけれど、喜んでお引き受けします。」
お値段をお知らせ。


すると、コメントが。
「同じ雰囲気(ふんいき)で、3枚とも違う模様にして欲しいのですが。」

うーん。難しいかな。

「申し訳ないけれど、同じお値段で違うデザインはできません。難しいけれど、多少色を変えてみます。」

と返信。やっと出来上がり兵庫県に送ったわけ。

「待ったかいが、ありました。お気に入りが増えました。」

とのお言葉が!
それが、1週間くらい前。それで、今回の小皿も!!!

それで、ご入金を待って、すぐ発送手配。ランララランと、コンビニに持って行き、その帰り!!

空に一部だけど、虹🌈が!!!!!
えー?!うそ?また?虹🌈?信じられないうれしさ!

もしかして、近くに、ステキ❤️な人でもいるかな?なーんて。

「ハロ」や虹🌈のスピリチュアルな意味では、天からのメッセージらしい。虹🌈は、龍神(りゅうじん)様の化身で幸運のサイン。
「ハロ」特に、きれいな円は珍(めずら)しいので、幸運の効果は絶大だって。宇宙からの幸運のメッセージらしいわ。まあ、ポカンと上を見てると、とても変な人なんだけど。
でも、4回も買っていただけるんだもの。当たってるわ!
もっと愛される器を作るように頑張らないとね!宇宙よ、龍神様よ、ありがとう存じます!


うふふ❤️毎日幸せな りえちゃんなの❤️❤️❤️おうちでこんなに、ワクワクしてる人って、あんま いないかもね。
^_−☆




みーちゃん様ありがとうございます。



4月25日
昨日作業を終え、家前展示(てんじ)作品を片付けてると、

「もう片付けですか?」

あ!先日、「桜と青空」の器を お茶を飲むのにとても良いと買っていただいた方!!

「実は、妻がお茶を教えてまして、あの器で飲むと、本当に良かったんですよ。これ、どうぞ。」

と、お抹茶(まっちゃ)を入れた、私の作品のお写真を焼いてきて下さったのです。
まあまあ!!!まあ!!奥様がお茶の先生!!お宅にはたくさん、ステキな器があるでしょうに!!
それなのに、私の作品を気に入って下さるなんて!
写真に写る私の作品は、美しいお茶のグリーンと、器の青とピンクがとても華やかでした。

「生徒に言わせると、ブルーとピンク、それぞれ単色の方がお茶のグリーンが映(は)えるだろう。と言うので、これと、同じ感じで作って欲しいのです。」

「そんなお目が高い方に、ご注文なんて、本当にありがたいです。」

とお引き受けするとこに。
そして、前回見たお皿も欲しいと言って下さいました。

「麻の葉細描 総絵付け 皿」です。

私は

「私が今出来る最高の作品で、全身全霊(れい)で作ったので自信はあります!ただ、、、、お値段は1万円なんです。」

と、遠慮(えんりょ)気味に、伝えると、

「ああ?かまいません。」

とサラリとお答え下さり、他のも見ながら、

「それとこの器もいいですね。お茶の器は暗いのが多いけれど、貴方(あなた)のは、本当に色がいい!」


「それは、うちから桜並木をこえた所に、よく犬の散歩に行くのですが、そこのステキな風景を、着物柄で表現したものです。麻の葉で森を、七宝で空を、雁木(がんぎ)で並ぶ家々を表したんです。」

「本当に色がいい。じゃ、これも。」

とお買い上げ下さいました。

本当に本当にありがたい事です。
一生懸命 頑張れば、私を理解して下さる方は必ず現(あらわ)れるんだなー。と気持ちがとても楽になりました。毎日毎日、このデザインは皆さんに受け入れられるだろうか?というプレッシャーでキツイ時もありますが、自分を信じて歩み続けるなら、道は、開けるのですね。

ご注文の品は2ヶ月くらいかかりますが、全力投球で頑張ります。ありがとうごさいます。心から感謝致します。




「せっかくの いい男だから、マスク外して写ろうかな?」

「ふふ。いい男です。(^^)」

写真撮影にご協力いただきまして、ありがとう存じます。







4月24日
体験の作品を取りに来てくれました!!

4歳のN君は、中々の忙しさ。スイミングや公文など習い事で週の予定はいっぱい。
でも、公文へ行く前になんとか時間を作って、ママと一緒に来れました。

2人乗り用自転車だったので、カッコイイヘルメット!
もう❤️とろけそうに❤️かわいい💕

「じゃーん!無事できました!パチパチ👏」

とてもうれしそうに見てます。自分の作品なのに、遠慮(えんりょ)して、さわれない様子。感激(かんげき)してるのね!

やっと手にして、ハッキリと

「ありがとう。」と言ってくれました。

彼女たちは、中国の方なので、普段は中国語でお話ししてます。だから、N君にとっては、日本語は外国語。だけど、その、「ありがとう」の発音や心がこもった言い方は、日本人の子供より、むしろ発音が美しかったです。
とても、うれしかったわ。

ママさんも、とても感じの良い方で、とても聞き上手。
私の作りかけの作品を見て、色々聞いてくれて、

「すごい!こんな風に描(か)けたらいいのに!」

と言って下さいました。
自分のことより、私の作品に目を向けるって、なかなか出来ないことです。私だって、もし、初めての自分の作品が出来上がってきたら、他のものは目に入らないと思うわ。

広い視野(しや)を持ち、それを言葉にするって、普通の人には出来ないと思う。相手を思いやる気持ち。すばらしい人だな。大人の考えの人だわ。と感じました。

「本当にありがとうございます。また、気が向いたら、いらして下さいね。バイバーイ」

とお見送りしたのでした。公文頑張(がんば)ってね!

このブログのことも聞いて下さったので、読んでくれてるかもしれません。うふふ❤️本当にうれしい❤️



ママのKさんが作った、小さな小さなN君。
愛がたっぷり❤️




4月23日
一年以上ぶりに、陶芸のお教室を開催(かいさい)しました!たったお一人の会員さんのNちゃん。コロナに気をつけながら、再開してくれることに。 

私は、作家活動をメインにしているので、たくさんの会員さんは、募集できない。でも、人数が少ない代わり、なるべく親身になって、アットホームな雰囲気(ふんいき)を心がけてるの。陶芸以外も色々と話す。その人のことを思った上で、時々、ズバリという時もあるけど。

Nちゃんは、とてもかわいい人で、家族の事を一生懸命に考えて、家事も仕事も頑張(がんば)ってる。でも、時々どうしても胸が一杯になってしまう。それほど、家族思いなのね。
とても頑張ってるのに、どうしても伝わらなかったり、分かっているのに、うまく出来ないと悩(なや)んでしまう。

そんな時こそ、笑顔だよ!笑う門には福来たる。よ。
笑っていれば、なんとか、超えていけるさ!
なんでも超えていけるよ!

調べてみたら、笑うと脳が活性化されて、記憶力がアップだってよ!息子さんのお勉強には、笑うのが一番!
無理にでも笑うと幸せよ❤️❤️❤️
はい、皆さんも、ご一緒に笑いましょう!

あははは。ウフフ。ウハウハ。えへへ。いひひ。なんでもいいの!

だけど、Nちゃんは、さすがです。かなり、おしゃべりしても、アドバイス無しで、サッサと絵を描き、薬をかけて、きれいに始末してる。焼き上がり、楽しみだね!

だーいすきな人❤️に、久しぶりに近くで会えて❤️ふふ❤️うれしかったよん❤️ふふふふふ❤️



4月22日
この頃、幸せ続きなの❣️❣️❣️

昨日N様から、品のあるお茶のセットが送られてきました。

「作陶の一休みとなればと送らせていただきました。」

えー?!いいのかしら?突然のサプライズに、驚くやら、うれしいやら!!

私の家は、中山競馬場から5分くらいなので、たくさんの人たちが通る。N様ご家族は、数年前、12月の大きなレースの有馬記念に仲間たちと一緒に偶然、通りがかった。
家の前に飾ってる作品が気に入って下さったのか、仲間たちのお一人がご結婚されるとのことで、みんなでお金を出し合い、2万円でコーヒーカップ2客をご注文して下さったのだ。お祝いに渡したいと。

全身全霊で仕上げて、お渡ししてから、毎年毎年、有馬記念の時には、素敵な贈り物を持って、立ち寄ってくださり、時には、気に入れば、器を買って下さったりした。
ご主人様と息子様で、私が東京ドームのテーブルウェア展に出品した時にもいらして下さって(奥様はお仕事でした。)お皿を3枚買って下さったりもしたのでした。

私ももちろん、もちろん、機会があれば、できることは、させていただいて、何年も途切(とぎ)れずにきた、有難いご家族。

でも去年は、コロナのため、有馬記念も無観客でお会いできず、また、その前の年は、ご連絡もなかったので、私が表参道で友達たちと、忘年会などに出かけてしまったら、寄って下さったのにお会いできず、失礼してしまったのでした。

それなのに、私を忘れる事なく、お気遣いいただき、感激の嵐(あらし)。
ああ、私はなんて、人に恵まれていることか。陶芸が、頑張れるのは、本当に皆さまがいて下さるから。皆さまは、私の宝物です。感謝してもしきれない。ありがとうございます。心からお礼申し上げます。




ふふふ。じゃあ、今度は私の方から、何かサプライズを考えなきゃ❤️どうしようかなぁ。うふー。楽しみになってきた。ちょっとゆっくり、考えよう♬
ふーん。マスカットと、ロゼ ロイヤルね❤️美味しそう。
わーい!うれしいなー😆。







4月21日
「これからは、素敵(すてき)に暮らしたいと思います。」

と、牛久のKY様がおっしゃってた。そのお言葉は、私の胸にキラキラと降り注(そそ)いだの。
いいなぁ。ステキライフね。

それで、おととい、歩いて25分くらいの船橋イオンに用事があり、そのついでに、ふと目に留(と)まったテーブルウェアコーナー。
ちょっとのぞいてみると、種類も豊富なガラスや木製の器がたくさん。
さすがに、陶器は買わないけれど、なんか素敵な物はないかな?とキョロキョロしてたら、木目調(もくめちょう)のトレイがあった。濃(こ)いめと薄(うす)めの2色。

「わー!欲しいな。うーん。無駄遣い(むだづかい)かしら?      でも、たくさんの❤️大好きな人❤️と、近所の神社の神様のお陰(かげ)❤️で、出展を頑張れたから、自分にご褒美(ほうび)にしちゃおうかなー。」

と結局、悩(なや)みに悩んで、薄い色目の方を買ってしまった🎶。

そりゃ、さ、
「定食屋さん風な木目調のトレイ=素敵暮らし」
かどうかは、かなり疑問だけれど、「朝ごはんのお時間ですよ❤️」って雰囲気はあるかも。♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

早速、翌日の朝食を並べてみた。
育てた豆苗(とうみょう)入りのサラダ、ひじき、ダイコンの甘酢漬け(あまずづけ)、生姜(しょうが)の甘酢漬け、黒ごまとお酢の納豆、お手製のヨーグルトにぶどうを入れて、あと、アーモンドとハチミツ。
いつも大体こんな感じ。ひじきの代わりに冷奴(ひややっこ)食べる時もあるけど。

あ、前にも言ったと思うけど、私、朝と昼は、炭水化物(お米とか、パンとか、パスタや うどん、ソバなど)は摂(と)らないの。
別に、糖質ダイエットとか、ぜーんぜんしてないので、お昼には、井村屋あずきバーとかチョコレートとか食べちゃうし。でも、炭水化物はお腹に残る感じがして ヤなの。前かがみで、ろくろを回したり、絵付けしてると、なんか
胃が押されて、苦しくなっちゃう。同じ理由でお味噌(みそ)汁も飲みたくないの。お水やお茶はたくさん飲むけど。
本当は、朝食べた方がいいのは分かってるんだけど、仕事終えて、ホッとして炭水化物は夜に食べちゃう。

それはともかく、あら❤️トレイに乗せるだけで、全然表情が違(ちが)う。なんかワクワクして、「いただきまーす!」って、テンション⤴︎⤴︎⤴︎🎶。
まぁ、自分が楽しきゃ、それで良いか。



私のガチ飯❣️でーす。
あー、全部私の作品じゃないよ?
いただいたステキな器(我孫子のSK様からいただいた京焼の)とか、買ったのもある。でも、みんな気に入って、毎日使ってるの。

また、大切な仲間や、大切な人達に早く会いたいな❤️❤️❤️皆様のお陰で、本当に陶芸頑張れるわ!感謝!










4月20日

「昨日、忙(いそが)しくて、数をまちがえちゃったの。
だから、いいよ。」

先日の牛久マルシェの出展で、仲間がワンコイン(500円)の山盛(やまも)りお野菜を出してたので、買おうと思ったら、私が接客してる間に完売。でも、その仲間は間違えて、余分に持って来てしまった。そのセットしてないお野菜を出展者価格で買わせてもらったの。ラッキー🤞

 チンゲンサイは、いつも、陶芸作品の発送のために必要な空き箱を持ってきてくれる、斜(なな)め前の美容院のお姉さんに。すごく喜んでくれて良かった。

自分には春菊を。
スーパーで売ってるものより、葉っぱが、細かくて、柔(やわ)らかくて、そのままサラダにでもできそうなくらい。

味に癖(くせ)のあるお野菜が大好きなので、もう、見てるだけで、幸せいっぱい。

出展の翌日に早速、
ごま油、中華だし、塩少々で、ナムルを作ったのー。
人参とキューリも一緒に。
上に、缶詰(かんづめ)のサバを乗せてみたの。美味しいかと思って。( ^∀^)

銀彩シリーズの中鉢に盛り付け。
新鮮(しんせん)お野菜サイコー!!
お酒も進んじゃうわー🎶
お料理、あんまり上手ではないけど、旬(しゅん)の食材は、本当に旨(うま)い!


4月19日
出展も皆様のおかげで無事済ませることが出来ましたので、ご注文頂いた作品をお渡しすることにしました。

K様は、テカテカと光っている器が、あまりお好きでは無く、落ち着いた雰囲気(ふんいき)のテイストがお気に入りだということでした。
テカテカとしていないということは、釉薬(ゆうやく)を薄(うす)くかけて、ガラス質を厚くしないと言う事になるわけです。
それは、素朴な味わいでステキだけれど、ガラス質が無い分、汚(よご)れが表面に付きやすいということ。
それでも、構(かま)わないというお話だったので、そのように、土も変え、焼き加減を多少調整して作りました。
見ていただくと、とても嬉(うれ)しそうに笑顔を下さいました。
そして、米のとぎ汁で煮沸(しゃふつ)して、そのまま一昼夜つけておくと、汚れにくく、しっかりするというお話もさせていただきました。
ブログについても聞いて下さったので、これも読んで下さるかもしれません。
とても有難いことです。

すると、その間に丁度(ちょうど)、M様も、ご注文の作品を受け取りにいらして下さいました。
少しお待ちいただいてしまって申し訳ないです。
K様をお見送りさせていただいた後、中に入っていただき、作品を見ていただきました。

ご主人様への誕生日プレゼントに、以前お買い上げ頂(いただ)いた中鉢と色違(ちが)いで、少し大きめと言う事でした。
実物が目の前に無いものを、少し大きめに作るのは、結構手間のいる事で、カーブも似(に)せて、しかも、あまり大きすぎても変なのです。さらに大きいのに、以前の物より高さが低くなると、並べた時、これもまた、おかしいので、別のタイミングで作る時は非常に神経を使うものです。

万一そうなってもいいですよ。と言って下さったので、お引き受けした訳(わけ)なのですが、今回、頑張った甲斐(かい)もあり、とても喜んでいただきました。
ほー。良かった良かった❤️

やはり、見ていただくまで、ドキドキしてしまうので、
お二人の ほほ笑みを拝見して、本当に安心いたしました。

また、M様は、気に入っていたメーカーの 深めの5客の器を割ってしまい、今まで、壊(こわ)れたら、買い足していたらしいのですが、その気に入っていた形だけが、廃盤(はいばん)になってしまったらしいのです。だから2つくらい、模様はシンプルで良いから、同じようなのを欲しいの。と言っていただきました。
サラダにしても何にしても、本当に使いやすいらしいのです。

「今度持ってくるわね。」

私の作品を何回も買って、そして、使っていただき、それでご注文していただくのは、自分の信じた道を歩いてきて良かったなー。とつくづく、感謝の気持ちで、胸がいっぱいになるのでした。

お二人とも、本当にありがとうございます。





写真のお願いをすると、

「うふふ、私、写真より実物の方がいいのよ?うふふ❤️」

とおっしゃるので、

「実物の方が数千倍良いと、必ず書きます!ふふ。」

「あら?そんないいのよー。」

なんて、とても素敵なかわいらしい方です。(*^^*)










4月18日
私が(勝手にですが)、私の応援団長様と呼ばせていただいてる、我孫子のSM様からお礼のお葉書をいただきました!
ご注文の「5月の豆皿」についてです。

SM様は、本当に初期の頃、我孫子のショッピングプラザの出展で出会ってから、それこそ何年も応援し続けて下さり、新宿など遠い出展にも足を運んで下さったり、私の陶芸ルームにもいらしてくださったりもしました。
とても感謝し、尊敬しているお客様のお一人です。

そして、お届けした作品に対して、ステキなお葉書をいつも送って下さるのです。センスの良いものばかりで、陶芸ルームやリビングなどの壁には、彼女からの葉書を額装(がくそう)したものを、たくさん飾(かざ)らせていただいてます。
それが目に入るたびに、頑張ろう!って思えます。

SM様も、このブログをよく読んで下さってるご様子。
先日の「お魚の大鉢」をとてもステキだと、褒(ほ)めていただきました。
そして、アドバイスもいただきました。

「魚の種類を一種類ずつにして、シンプルにしても良いかなぁ。と思います。」

有難いお言葉ですね。
そうですね。大きな器には、水族館のように、多種の魚が泳いでいてもいいですが、普通の器には少し賑(にぎ)やか かもしれませんね。(*^o^*)

お魚好きなコレクターの方には、良いかもしれませんが、お料理を引き立てるには、一種類も良いかもしれません。
賑やかなのや、一種類など、違うタイプも楽しそうです。

「お天気は安定しませんが、RIEさんへの応援は安定してます。」

との、お優しいお言葉!!!!!
やはり、言葉で表していただけると、本当にホッとして、ジーンと感激いたします。信頼できるお人です。
私の事を考えて下さり、ありがとうございます。















4月17日
2日目の昨日は、それほどお客様は多くは 無かったけれど、その分お一人お一人とゆっくり20分くらいは、お話しさせていただき、とても楽しかったです。

朝一番には、いつも大人買いして下さるS様が、お忙しい合間を縫(ぬ)って(=短い時間を使って)、いらして下さいました。 

「もう、買わないようにしようと思っているのに、見るとどうしても欲しくなっちゃう。もう、お金が無くなったら、貴方に会えなくなるから。」

と言いつつも、今回はお茶碗型お箸(はし)置き、中鉢、豆皿をお財布(さいふ)ギリギリまで選んで頂き、合計13作品もご購入下さいました。もう、なんと申し上げたら良いのか、分からないほど、心から感謝しております。それから、私は微笑(ほほえ)んで

「もし、お金がなくても、見に来て頂くだけで、とてもうれしいので、お話しをしに いらして下さい。」

とお答えすると、嬉(うれ)しそうに帰っていかれました。

その後も、毎回来て下さる方や、こんなイベント、知らなかった!など、色々な方がいらしてくださいました。

また、今回は珍(めずら)しく男性お二人も続けて、足を止めて下さいます。
お一人はお背がスラリと高く、サラサラの茶系の髪で、切れ長のスッとした二重(ふたえ)の茶の瞳(ひとみ)の方。陶芸の経験がおありになるという事で、技法について色々教えてくださいました。紺(こん)色サムエ(短い着物みたいの)をサラリと粋(いき)に着こなしていらっしゃるので、クリエーターの方かと思いきや、(多分コロナのため)普通に在宅でお仕事されているという事でした。あまり料理はしないし、洗い物もなるべく出さないようにしてる。とおっしゃっていました。でも私の作品を、かわいいですよ。と褒(ほ)めて下さり、ブログについて聞いて下さったので、もしかしたら、これを読んで下さっているかもしれません。器はお好きなんですね。

もうお一人は、年金をもらった帰りだという方。ネックレスなどしてオシャレさん。
器をとても素敵だと言っていただき、ジーっと私を見て、

「割とステキな人ですね。」

とおっしゃるので、お世辞だとわかっていても少し照(てれ)てしまいました。
やはり、陶芸のご経験あり、偉(えら)い先生に褒(ほ)めていただいたことがあったそうです。センスのある方なんですね。

それに!昨日一番うれしかったのは!何と言っても何と言っても、KY様。
今回で3回目ですが、前回ご案内したこのブログを、毎日
を読んで下さっているらしいのです!
それで、奥ゆかしく、控(ひか)えめに

「勝手に身近に感じてしまい、今日は仕事を半休にして、ドキドキしてきました!!」

とおっしゃるではありませんか?!お仕事をお休みにしてまで?!
しかも、便箋(びんせん)3枚で、ご自分のことや私の作品のことを長文で綴(つづ)って下さったのです。
なんてなんて、心のこもったお手紙。お礼状のお葉書をいただくのも、うれしいものですが、こんな長いお便りを頂くのは初めてで、もう、一生の宝にさせていただきます。
その後、今まで買って頂いた私の作品に、プロ級のお料理を盛(も)り付けたり、フルーツを乗せたりしたお写真を見せて下さいました。ジーンと感動の嵐(あらし)です。
お料理によって、器の表情が生き生きとして、パァーッと華(はな)やいで見えます。
今回は、少し大きめの耐熱鉢(たいねつはち)と豆皿2枚と、お茶碗型お箸置きを買って下さったのです。一生懸命働いた、その結晶(けっしょう)で私の作品を選んで下さるなんて。私はなんて幸せなのかしら!

では、また、6月に。とお見送りさせていただきました。

それからは、おととい買って下さった方のお二人が、昨日も立ち寄ってくれ、次回はこんなのを作ってきてね。と言っていただいたりして、とても楽しかったです。

、、、?!とそこへまた?!KY様が?!

「やっぱり6月までは長いし、もう一つ買おうと思って。」

と再び足を運んで下さったのです!!信じられない 幸せが天から降り注(そそ)いでくる感じです。
そして、豆皿を選んで下さいました。すごく、すごくすごーく、うれしい!!!すごくうれしい!

多くの、暖かいお人柄(ひとがら)の方達に支えられて、
今回も何とか乗り越えることができました。
おかげで2日間で48点販売する事ができました。
心より心より感謝申し上げます。本当にうれしかったです
また、本日より頑張って、少しでも上昇(じょうしょう)気流に乗るよう、努力して参ります。

次回は6月15.16日。また、皆さまにお会いできたらうれしいな❤️





4月16日
牛久エスカードマルシェ初日行ってきました。
前日の雨とは打って変わって、清々(すがすが)しい良い天気☀️。朝の準備は、鬼のように忙しいけど、行くのは楽しみ。今回はどんなお客様との出会いがあるか、仲間の新作や美味しい食べ物はどんな感じかな?とか。

さて、始まって、賑(にぎ)わうお客様達。前回よりも多いかも。

でも、最初は出店者の一人がお茶碗を買って下さっただけ。
お客様は、
「わー。かわいいわ。」

「すごいわね、全部自分で作ったの?」

などお声かけいただいても、なかなか売れない感じ。
あら。どーしよー、、。と、思っていたら!!!!!

なんと?!西船橋の自宅に、お仕事帰りで何回もきていただいた、同じお名前のりえちゃん様達が!
え?!幻覚かな❤️と思ったくらい。わざわざ、千葉から茨城まで?!何回も まばたきしてしまいました❤️

「ブログのポスターを見て、きました。」

「この頃お仕事が5時までで、立ち寄れなかったから。」

優しく 微笑(ほほえ)んで下さいました。
ありがたいわ!ブログも見て下さっているのね!

本当に泣きそうなくらい感激です❤️朝9時に待ち合わせて来て下さったというお言葉。
もう、素直(すなお)に、ただただ うれしい❤️うれしい❤️うれしい❤️うれしい❤️うれしい❤️❤️❤️❤️❤️

お茶碗やお湯のみ、豆皿など、たくさん買っていただきました。言葉で表現したら、軽々しくなってしまいそうなほどの感動。

おかげで、そこからは勢いがついて、あまりお客様が切れる事なく、色んな作品を買って頂くことができました。
お二人の笑顔が、心に響(ひび)いて、頑張れたのです!
ありがとうございます!ありがとうございます!

本日最終日、魂(たましい)から集中して更(さら)に頑張ってきます!






4月15日
みんな、直感を信じる?

昨日アンケートで聞かれたの。
信じるが54.8%、信じないが8.6%、その時々によるが36.5%だって。結構みんな信じてるのね。
私も信じてる❤️(*^^*)

調べたら、直感とは、物事を頭ではなく感覚で察知する力だって。

うーん。そーね。私は、自分の事はあまり深く考えないタイプ。(人の気持ちは、なるべくよく考えるようにしてるけど。)
宝くじを買う時は、今だ!と強く思ったら当たって、ただ、買ってみたいなー。くらいだとハズレるかな。

あとは、あんま考えない。

例えば犬の散歩。
あー。暑くなりそうだから、早めに犬の散歩行くかなー。
アスファルト、裸足(はだし)じゃ、かわいそうだもの。
とか、陶芸作業が思ったより長引いたから、少しいつもより遅めね。とかその日次第。

それで、帰ってきたら、ちょうどお客様が来てくださったとか、雨が丁度その時だけ止んだとか、いいタイミング❤️運が良いわ❤️。でも、すれ違いで帰ったお客様は、私には、わからないけど。うふふ。( ^∀^)ポジティブさ。

ところで、直感の優(すぐ)れている人の特徴(とくちょう)が載(の)ってた。

1.自信がある
2.決断行動が早い
3.観察力がある
4.知識、経験が豊富
5.ポジティブ思考

らしい。

直感力を高めるには、
1.人の目を気にしない。
2.決断までのスピード感を意識する。
3.常識を疑う。
4.生活習慣を整える。
5.右脳を鍛(きた)える。

らしい。

私は、どうかな?直感で動いてるのかなー?
何か日常と違う行動をする時、あまり時間をかけて考えない。この時、こうした方がいいだろう。今、こうしたら有利だ。など、ぜーんぜん考えない。今!したいからする。って感じ。タイミングに理由は無い。突然、今やりたい!という思いが降ってくる。
(行動する理由はキチンとあるよ。好きだから、とか、嫌いだからとか。)
でも、上の文に書いてある知識や経験はそれほど無いし、人の目も気にするけど。

陶芸のデザインも、頭で考えるより、感覚的な方が、ピタリと上手くいくかも。

視力があまり強くないから、見えない分、感覚に頼ってるのかもね。

皆さんは、どんな感じ?
よく考えてから、実行する派?やっぱり直感派?


さて、今日は、牛久マルシェ出展にチョー集中モードです。こういう気持ちは非常に大切にしてます。
緊張(きんちょう)するー。
お弁当持って行ってきまーす❤️










4月14日
「医療従事者には感謝を込めて2割引きさせていただきます。」
サイト器販売のプロフィールに掲載してるの。

「その家族でもいいですか?」
とお問い合わせ。
もちろん!
他の人のお値下げはお断りしてるけど、感染症専門医以外だとしてもご家族は苦労されていると思うわ。
陶芸家として、今私のできること。

窯から出して4時間の新作「お魚の大鉢」メルカリで2割引きでSOLDOUT。
着物柄(麻の葉、七宝、青海波)で水の動きを表現。
魚の口が凹(へこ)んでて、スプーンとか置いても滑り落ちないの。裏は大好きなハコフグちゃん。

お相手とのコメントのやりとりで、

「医療従事者は娘だけど、息子が間違いなく好きな器で、私が一目惚(ぼ)れ。
色もいいし、お魚シリーズの他の作品はないのですか?」

長い文面で下さいました。

「新作なので、これから色々作ります。1ヶ月くらいしたら、掲載したいです。」

とお答えしました。わー❤️魚大好き❤君なんだね!お茶碗、お皿、カップを作ってみなきゃ。またまた忙しいぞー。✊

この頃、自分の殻(から)を破るべく、でも、らしさはそのままに、前進してるの❤️りえちゃ二ズム❤️(イズム=主義)
4月13日
昨日は気分が上がったり、下がったりだったのー。

午前中、歯科検診だったので、駅の向こう側に行って診(み)てもらい、色々相談したら、なんか気持ちが晴れて⤴︎良かった!

でも、帰ってきたら、イベント主催者さんからご連絡が。

毎年2回開催(かいさい)のギャラリー志葉斎の5月は中止を決定。
※楽しみにされていたお客様、ご了承(りょうしょう)下さいませ。

今年は、小規模(しょうきぼ)開催すると、オーナーさんから直接聞いてたから、楽しみにしてたんだけど、コロナのため苦渋の決断(くじゅうのけつだん=つらさを伴(ともな)う大変な決定をする)だったらしいわ。
あー。ガッカリ⤵︎だけど。仕方ないわ。出展者も多いし、お客様もワンサカくるから。無理にやっても楽しくないもんね。必ず藤田さんには声をかけるって言って下さったから、それまでに、腕を上げておかなきゃね!

と思ってたら、たった一人の会員Nちゃんからご連絡!

「ブログ見てます。お教室を再開します。」

と言ってくれました!わー❤️うれしい!!!!!⤴︎⤴︎⤴︎
一応、月の何度か、木曜日13:30から16:30まで。もしかして冬は30分早めるかもしれないけど。

換気に気を付けるし、念のため、休憩(きゅうけい)時間
のオヤツはしばらくナシで。
1年以上ぶりなので、マスク会話が、はずみそう!!
22日の木曜日からお待ちしております!楽しいマスクおしゃべりと、良い作品作り、がんばろうね!


いやー、やっぱ、毎日幸せですー。りえちゃん❤️もっと幸せになります❤️早く❤️大好きな人❤️に会いたいな❤️❤️



今回の出展は色々豆皿とお茶碗型お箸(はし)置きをたくさん持っていきまーす。

花粉と細かな絵付けで、今視力が最悪だけど、頑張ったんだよ❤️(目が、すごくかゆくてたまらないの。ヒノキもダメみたい。
それに、これはいつもだけど、サンバイザーは息で、くもってぜーんぜん見えませーん。マスクしてサングラスかけてる人は分かると思うけど。よく、転ばないよ。我ながら。気を付けまーす。)さて、今日は作品窯出しできるかなー♬







4月12日
昨日、「窯を点火した今しかない!!」と思って、頑張ってみたのー!

一部トイレの壁紙(かべがみ)の張り替(か)え。

うちのトイレの壁は白に近くて細かな凹凸(おうとつ)があるもの。だけど、白はやっぱり、タオルハンガーやペーパーホルダーのあたりは、手が触(ふ)れるので、どうしても、黒ずんできてしまう。

(私のブログを最初から読んで下さっている人は、覚えてるかもしれないけど)数年前、そこを隠(かく)すように
上から、壁紙を貼(は)ってみた。本当は業者さんに全取っ替えをお願いしたいところだけど、(調べてないけど)それなりに金額がかかるだろうし、何となく、自分でステキ❤️リフォームが出来ないかしら?!とワクワクして、
挑戦(ちょうせん)することに。
その時は、ホームセンターで、貼ったり剥(は)がしたりできるタイプの紺(こん)色をチョイス。
和モダンを意識してやってみた。縦(たて)に貼ろうか、横にしようか、それとも、その部分だけにするか、迷ったりして、4時間近くかかった。
でも、北斎(ほくさい)の絵を額(がく)に飾(かざ)ったりして、結構自分では気に入っていた。

しかし、それから数年経(た)った現在。剥がせるタイプだから、粘(ねん)着力が弱いのか、あちこち剥がれてきてしまったり、ヨレヨレしてしまったり。でも、時間がなさすぎて、張り替えられないので、ボンドで補強したりして耐(た)えてたの。

新しい壁紙は買ってあったんだけどね。

それを思い切って昨日やったの!
タオルハンガーとペーパーホルダーのネジを力任(まか)せにグリグリ、取り外し。紺色の壁紙をはがす。

新しい壁紙をその大きさに切る。
前回、壁に鉛筆で、垂直のラインを書いておいたから、
それに沿(そ)って貼る。上で5mmでも斜(なな)めにズレると、下の方はとんでもなくズレるので、このラインは大切。前回これを書くのにも時間がかかったけど、今回は楽チン♬。

1時間半ほどで出来上がり⭐︎朝8時10分には終了⭐︎

今回ウッド調のカントリー風。

素人(しろうと)だから、大したことないけど、前回の和モダンより、明るくなったの。
恥ずかしいけど、見せちゃう。うふふ。どーかな?

額の絵は、これまたゾッコン❤️の「モネ」の水辺の風景

新しくなると、気分もワクワクするの。
入るたびに、リフレッシュする。

でも、人間って不思議ね。
変わらずずーっと好き❤️なものってあるでしょ?
私なら、大好き❤な人とか、陶芸とか、井村屋あずきバーは毎日食べてるし、ビールでしよ、ワインでしょ?あれも、これも、、、。変わらずだーいすき❤️❤️なんだー。
だけど、反対に新しいものは、トキメキを感じるもんねー。





近くに大きな花束(はなたば)みたいな、菜の花の株があったので、ハサミを持っていき、5本だけもらってきた。あ、人の家や畑じゃないよ。宅地から30センチはみ出た所。

私の花瓶(かびん)に生けたら、パァーッとさらに明るくなった☀️幸せだわー❤️



4月9日
ハッとすると、目にパッと飛び込んできた❤️近くで見ると、ますます素敵❤️これは、miracle(ミラクル=奇跡(きせき)❤️キューンとした。

大根の花。見て見て!この前もここに写真載(の)せたんだけど、その低い方が、こーんなに高く育ったの!気がつかない内にいつの間にか!

「お花、咲(さ)かないかも。」と思ってたんだけど、話しかけてたら育ったの!

ところで大根の歴史は長くて、紀元前(=キリストが生まれる前)2200年古代エジプトには、もうすでにハツカダイコンが栽培(さいばい)されていた記録がある。日本では918年に薬草としての記録が「本草和名」という本に載(の)ってるって。
大きな根だから、最初は「オオネ」と言われたのが、「ダイコン」になったのが名前の由来だって。
身近な野菜だけど、随分(ずいぶん)昔から、人に寄り添(そ)ってきたのね!

白いお花を、近くで見ると本当にかわいい。花束みたいなの。うれしくなってチュ❤️ってしちゃった。
みんなは、こんなに育ったことある?他の野菜でも。例えば人参(ニンジン)とか?豆苗(とうみょう)とか?
もしかして、種も出来るかなー?

またまた、絵付けにファイトがわいてきたわ!!✊天に向かって、気持ちが上がってきたわ。白いお花のおかげね。
じゃあ、忙しいので、またね。



野菜ジュースの2倍くらい。



8月5日
昨日は暑いし、家で絵付けの仕事をしてたよ。そうなの。
素焼きをいくつか持って行ったから、今回金沢で受け取った美的感覚を忘れないうちに、実際描(か)いてみようと思って。すでに何回も描いた図案では無く、一応新作なので、色のバランスがとても難しく、本当にこれで良いのか、描いては眺(なが)め、描いては、遠くから見てと、とにかく時間がかかる。
私は九谷焼の絵付けが本当に大好きだけど、自分は、もっと奥行きを出したいな。お料理を盛(も)っても楽しいし、食事の後、その器を見ても、その向こう側の世界に引き込まれるような感じにできたらいいなー。と考えてるの。それを表現するのは、本当に難しくて、ここ何日も悩(なや)んでるわけなの。あ?でも、苦しんではないよ。ぜーんぜん。全く。楽しくて仕方ない。

ところで、金沢に来てすぐの頃、近いので、去年も行った「足軽(あしがる)資料館」
街を縦横(じゅうおう)に流れる昔からの美しい用水路のすぐ横にあり、無料で入れるの。ここ金沢の加賀藩(かがはん)の足軽達は、長屋ではなく、庭付き一戸建てを持っていて珍(めずら)しいんだって。足軽とは、軽装の歩兵のことで、武士の最下層の身分。でも、ここは武家屋敷(ぶけやしき)の造りの流れをくんで、接客の間があるのが特徴だって。

そんなに広く無いけど、台所や食事の部屋などキチンとしている感じ。入ると、ふすまの所があまり高さに余裕が無くて、私の身長だと上まで5㎝は無いかも。背の少し高い男性なら、パッと入ると頭ぶつけそうだわ。
昔の日本人は背が低かったのねー。オリンピック選手なんて見てると、今は外国の選手にそんなに引けは取らないのにね。

ふーん。なんだか、小さい頃に行った 田舎(いなか)のおばあちゃん家に似てる。天井(てんじょう)の板張りとかね。とても懐(なつ)かしい雰囲気(ふんいき)。

なんだか しみじみしたわ。こうした、言葉にハッキリ出来ないけど、じんわり沁(し)みる器も作りたいな。この気持ちも大切にしたい。





8月5日

大切なお知らせ

8月16.17日に予定しておりました「牛久エスカードマルシェ」は、茨城県もコロナ感染拡大のため中止となりました。
楽しみにして下さった皆さまには、大変申し訳ございませんが、ご了承のほど、よろしくお願い致します。

次は一応、10月14日(木)15日(金)の予定です。

それまでに力作を作っておきますので、開催された際には、是非いらして下さいませ。

皆さまのご健康を心からお祈りいたしております。